けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

駅前

普段利用しない駅 ときそば

今まで降りた事の無い駅、代田橋。
大原の交差点や和田堀給水所でクネクネ曲げられた井の頭通りなんかは通りますが、駅に来た事はありませんでした。世田谷区の北東の端っこですね。この辺りも世田谷区なんだという感覚。
京王線の連続高架工事が始まりこの後は大きく景色が変わるでしょうね。井の頭通りもまっすぐに整備されるようです。
駅北口を出て直ぐのところにある立ち喰いそば屋さんです。
FullSizeRender
入口の反対側にも出入口があり換気は良いです。
店内には2人用テーブルが据えられていますが、土曜日の14時ですからお客さんは居ません。
FullSizeRender
厨房に口頭注文。蕎麦で天玉をお願いします。600円。
テーブルでお待ちくださいと言われ席に座ります。
FullSizeRender
生蕎麦のバナーも出ていましたから生蕎麦都度茹でのようです。ちょっと時間がかかります。お待たせしましたの声で受け取りに。
ネギを入れるか聞かれるのでお願いすると青いところの多いネギを乗せてくれました。
テーブルに運び、早速いただきましょう、
FullSizeRender
生蕎麦の喉越しがイイですね。しっかりと茹でられているのでやや柔らかめ。コシは残ってます。
つゆは出汁感があって美味しいつゆです。
卵が割れちゃっているのはご愛嬌。
天ぷらは揚げたて感は少なく揚げ置きでしょうか、つゆに直ぐに解けて行きます。玉ねぎメインのかき揚げ天です。
青ネギがしっかり主張しています。
ついついつゆを飲んでしまうタイプ。少し残して、食器を下げてご馳走様でした。
FullSizeRender
ご主人とアルバイトのおばちゃんで回してましたが、後から女将さんも出て来てお昼の交替をしているようでした。
カレーやミニ丼が充実。マグロのヅケ丼や天丼が気になりますね。

2024/3/16

老舗喫茶 珈琲店トップ 駅前店

井の頭線ホームの下、マークシティ1階にあるこちら、道玄坂店では無く駅前店で一服。創業は1952年の老舗喫茶の支店。スクランブル交差点前の渋谷駅前ビル地下にありましたが、再開発でこちらに移転。
東急本店のお店も閉店してしまいました。
昔は渋谷に道玄坂、宮益坂、公園通り、駅前の4店舗、新宿に西口、歌舞伎町の2店舗、目黒のお店は名前が変わりました。そうそう沼津インターの近くにもありました。
FullSizeRender
2人席メインの店内、お好きなところにどうぞと言われて着席。
FullSizeRender
喫煙可なので各テーブルには名入りのガラスの灰皿が用意されています。全面喫煙なので未成年の入店は出来ません。幸い先客4名は喫煙していないので良かった。
FullSizeRender
珈琲メインですが、ケーキも充実しています。
自家焙煎のコーヒーをサイフォンで淹れてくれる珈琲専門店。
お願いするのは、コーヒーフロート 800円。
FullSizeRender
しばし待てば自慢のアイスコーヒーにアイスクリームがトッピングされて登場。
甘みのあるアイスコーヒーは深みもあって美味しいですね。
アイスクリームの周りにコーヒーの氷が出来てからアイスクリームをロングスプーンでいただきます。シャリとトロリの食感が楽しめます。濃い味のアイスクリームですね。
こちらのお店は全て名入り。カップ、グラス、冷タン、コースター、ナプキン、スプーンまで。今時なかなかありません。
後から来た年配の男性は新宿にもお店あったよねと尋ねていました。おや?喫煙ですか、それでは退散する事にしましょう。

2024/2/24

12日新規開店 とらや

12月12日にオープンした立ち食い蕎麦のお店。車庫を挟んで隣の居酒屋「いきや」の経営だそうです。当初11月末オープン予定でしたが遅くなってしまった様です。
FullSizeRender
上井草駅前、以前は不動産屋さんだったところですね。
店頭には祝い花が沢山。胡蝶蘭も並びます。なかざわ製麺の花もありますね。経営者の関係でボクシング会からの花も沢山。
店名の由来なのか、寅さんのイラストが描かれています。
店内はシンプルでコの字型の立ち席カウンターが中央に。全部で8〜9人は立てますかね。
12時半を回っての入店。先客は1名、後客4名。
券売機がまだ間に合っていないそうで、口頭注文。
FullSizeRender
壁に書かれたお品書きは、かけ 390円から。ご飯物の提供はまだしていない様です。
天玉そば 620円をお願いします。現金のみで先払い。
カウンターの上にはシンプルに箸箱と七味唐辛子。
しばし待てば登場。
FullSizeRender
蕎麦はなかざわ製麺の茹で麺の様です。やや平打ちになっている乱切りタイプですね。ボリューム感があります。茹で麺ならではの食感がイイですね。
つゆは出汁感のある見た目の色よりは塩味がある美味いつゆです。この蕎麦とつゆの組合せはイイですね。
かき揚げ天はこの時間ですから揚げ置きですね。厚みがあるコレもボリュームのある天ぷら、たまねきと人参で、甘みがあって美味しいですね。
メニューの後ろの方にある、ピリ辛鶏ネギや肉とらなどがこちらのおすすめなんでしょうか。次回はその辺が狙いどころですね。
この界隈でササっと食べられるお店で重宝されるのでは無いでしょうか。
落ち着いたら朝6時からの営業を考えているそうです。
新規開店今後に期待です。

2023/12/15

自家製麺の細身茹でたて蕎麦 文殊 亀戸店

来週ブリッジを入れるのだけど、仮に詰めてるセメントが取れちゃったので歯医者さん。
すんなり終わったけど、たまには亀戸。
東口を出て直ぐの文殊 亀戸店。お気に入りの小型チェーン。
FullSizeRender
10:20と朝の混雑、昼の混雑の狭間の時間。それでも先客3名。若い女性お一人様も。
FullSizeRender
入口の券売機には、春菊天売切れの紙が貼ってあります。
茄子天 470円をポチり。
ワンオペお兄さんに券を渡して蕎麦でお願いします。
「茹でてますのでお待ちください」と言われて、席で待機。イイんですよ茹でたて嬉しいですから。
FullSizeRender
店内はカウンターもテーブル席も椅子席です。スタンディングスペースは無いですね。
FullSizeRender
しばし待てば茹で上がり呼ばれるので取りに行きます。
こちらは自家製麺の細蕎麦。茹でたてが美味い。
つゆも出汁感があってクイクイ飲めてしまうので注意が必要です。この蕎麦とつゆの組合せが私的には、人形町の福そばの次に好きですね。
茄子天は揚げ置きですが丁度良い火通りで柔らかく美味しいですね。
スルスルと食べ進みあっという間の完食。つゆはちゃんと残しましたよw春菊は何時になったら復活するんでしょうねぇ

2023/10/12

少ない個人店でモーニング 喫茶アン

今朝は血液検査だったので、朝飯抜き。お腹すいた。
駅前の古いビルの2階。急な階段を登って。創業は1981年。
FullSizeRender
3割ほどの入り。窓際の席を案内されました。
FullSizeRender
お願いするのはモーニング 700円。
A、サラダ。B、ハム。C、ベーコンが選べるのでAでホットコーヒーをお願いします。
駅に向かう人、降りてくる人を眺めながらしばし待ちます。
ママさんは常連さんと最近の若いアルバイト希望者の仕事に対する意識について、グチをこぼしています。なかなか良い人は居ないようですね。

さて登場。
FullSizeRender
Aのサラダ、スクランブルエッグ、トースト、フルーツヨーグルト。コーヒー付きです。
トーストはやや厚めでちょうどイイ。
スクランブルも半熟でイイですね。
暑いからかき氷も嬉しいですね。
FullSizeRender
朝ちゃんとウォーキングしたから、のんびり帰りますか。

2023/7/15

ギャラリー
  • 創業寛政12年の老舗の鰻 大江戸 南青山店
  • 創業寛政12年の老舗の鰻 大江戸 南青山店
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ