けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

餃子

今時ラーメン350円 大羊飯店


台風の雨ですね。止んだかと思うとザッと降る。
昔の千川通り、街道筋だっんでしょうね。東長崎の裏道。
創業は1960年 昭和35年。昭和感あふれる町中華ですね。
FullSizeRender
店内はカウンター5席にテーブル席6席。変形なカウンターなので客席はちょっと狭め。
先客は常連さん2名。
ご夫婦で営まれる町中華です。
FullSizeRender

この時代、ラーメン 350円と破格。
他のメニューも大丈夫?って感じの値段です。
定食は600円。丼物も600円。玉子丼は500円。
何気に焼魚定食もあると言うバラエティ。
ラーメンと餃子 350円をお願いします。
後から来た方はセットですね。

卓上の新聞を見ながらしばし待てば登場。
FullSizeRender
見た目スープは薄い感じ。トッピングは、チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギと一通り。
麺は黄色い 中細縮れ麺。これこれ。
スープが絡んで来ますね。スープは見た目通りライトな口当たり。角もありません。ノスラーの一つですね。
かんすいの効いた縮れ麺がなんとも言えず懐かしい感じ。噛み締めた感じが良いんですよ。
餃子は6個。ニンニクも入ってパンチがありますね。これまた王道な美味さ。焼き色も良い色です。
酢胡椒でいただけば、さっぱりとして箸が止まりません。途中で醤油をほんの少し垂らして味変。本当に幾つでも食べられますね。

ビールが飲めれば最高なんですけどねぇ。
さて、帰るとしますか。

2021/9/18

メディアにも登場する有名店 兆徳

日医大に両親を落としてランチはこちらで。
11:30開店なので近くの駐車場で時間調整。
FullSizeRender

10分前に行ったらあっと言う間に行列が出来てました。13番目、大丈夫かなぁ。
さて開店、ゾロゾロと進んでギリギリ1回転目に入店。カウンターの最後の席に滑り込み。
FullSizeRender

注文は、おトクなセットの餃子と半チャーハン 900円。玉子チャーハンでお願いします。
FullSizeRender

初回のオーダーは13人分を作りますからそれなりに時間はかかります。このお昼の時間帯チャーハンは、まとめて下拵え済み。最後の焼付けと味調整で出来上がり。
餃子は一度に焼ける量に限りがあるので順番ですよ。お隣のお二人はそれぞれ頼んだ餃子が分かれて登場、半分ずつ出来上がりから召し上がってました。

さて、15分ほどで玉子半チャーハンが登場。塩味ですから白いチャーハン。
FullSizeRender

更に3分ほど待てば餃子も登場。イイ焼き色です。
玉子チャーハンはパラパラの仕上がり。塩味で優しいお味。下拵えしてある割には玉子もふわふわです。シンプルなチャーハン。美味しいですね。
餃子は、酢コショウでいただきます。ニンニクは入っていないのですが、そこそこパンチはありますね。

王道の町中華ですね。
私の後ろの方は11:50入店でした。20分待ちでしたね。色々とメディアにも取り上げられている有名店ですが、流石に平日の昼ということで、私が出る時には外待ち6名ほどでした。

さて病院に戻るとしましょう。

2021/8/26

後楽そばを偲んで ラーメン王 後楽本舗


今日はお昼までなのでこちらに。
FullSizeRender

名代 後楽そば、なき後店名にあるようにグループのこちらだけ残ってます。
FullSizeRender

外の券売機で押すのは、ソース焼きそば 600円。餃子 400円。取り合わせとしてはあまり無いかもしれませんが、それには理由が。
店内はカウンター8席ほどとテーブル席2つ。ほぼ満席状態。炒飯大盛りやレバニラ炒めなんかよく出てます。

炒め担当のオジサンは、超高速鍋振り。ガッコンガッコンなんてのんびりではなく。ガコガコガコガコと目にも止まらぬ速さで中華鍋を振っています。

しばし待てばソース焼きそば登場。
FullSizeRender

あの後楽そばのソース焼きそばとは異なり、中華鍋で一品毎に作られているので、鉄板焼きとは味わいが異なりますね。
やや薄めの味付けは通じるものがあり、なんと言っても麺が似てますね。聞くところによれば製麺所も閉じたと言うことなので仕入麺になったのでしょうか。
お皿はラーメン王の名入。
ボリュームは、凄いですね。あの鉄板焼きソース焼きそばとは量が違いますね。最初はソースが皿の底にありますが食べ進む内に麺がソースを吸ってなかなかの味わいに。

餃子が来ました。
FullSizeRender

あの名代後楽そばの焼きそば用のお皿です!久しぶりのご対面に懐かしさを感じます。
餃子はニンニクのパンチが効いて美味しいですね。

お腹も満パンになったので、帰るとしましょう。

2021/5/26

滞在時間15分 亀戸餃子 本店


歯医者さんが終わって清澄白河から両国までテクテク。
両国の亀戸餃子は空きがあったけど折角だから本店に足を伸ばしましょう。
FullSizeRender

亀戸駅北口から路地に入りすぐ。
お一人様2人が入って行くのを確認して、一人と告げるとまさかの待ち。
道路の反対側でしばし待ちます。土曜日なのでカップルが多く回転はやや悪いかな。
FullSizeRender

おや?餃子270円に値上がりしてる。
しばし待てばカウンターが空いて案内されます。店内右手は小上がり、入口直ぐに焼場があって、コの字型のカウンター。パーテーションで区切られています。
大瓶と言えば、後は自動的に、瓶ピール、餃子1枚目5個が出てきます。
メニューは、飲み物以外餃子しかありません。
FullSizeRender

綺麗な焼き色の餃子。今日は綺麗に並んでます。
FullSizeRender

ニンニクの効いたパンチのある味。パクリと一口で食べられる大きさ。
こちらは辛子醤油で食べるのが基本的。美味しいですね。1枚目が食べ終わると直ぐに2枚目が。
途中でお酢を足して、辛子酢醤油で。
2枚目を食べ終わる頃、どうしますかと聞かれるので、お願いしますと言えば、わんこそばのように次々と出てきます。
クイクイと大人の義務教育も飲み終わりなので、4枚目は丁寧に辞退して、お会計。3枚と大瓶で1410円。
さっと席を立つのが粋ってもんでw
滞在時間は15分でした。

2021/3/6
亀戸餃子 亀戸本店
ジャンル:餃子
アクセス:東武亀戸線亀戸駅 徒歩2分
住所:〒136-0071 東京都江東区亀戸5-3-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 亀戸×餃子

何も表示がない謎の店 中華処 タカノ


土曜日の昼ご飯は椎名町駅で下車。南天の肉そばを外で食べるのもイイなと思いましたが、少し東長崎方向へ歩いてこちら。
FullSizeRender

数年前に店を小さくしてその分賃貸にすると言う堅実な建て替えをしたこちらの町中華。
店名も無く、赤無地の暖簾と黄色いポールに立てかけられた手作りであろう営業中の看板のみ。何屋さんかもわかりません。
FullSizeRender

中を覗くと先客5名でカウンターは埋まってます。一つ椅子は空いているのですが限りなく密w
外でしばし待ちます。ちょうどお昼ですからね。

さて帰った方の後に入店。
親父さんワンオペ。しばらくすると決まったらおっしゃってくださいと声がかかります。
FullSizeRender

餃子 350円のラーメン 350円をお願いします。
FullSizeRender

先客のソース焼そばが凄いボリュームで出来上がり、次の方はあんかけ焼そば。これもかなりなボリューム。
FullSizeRender

餃子は包み置き冷凍を餃子鍋に並べ、命のスープを張ってます。

そう言えばビールなどドリンクメニューが落ちてますね。餃ビーは出来ないのか…

ラーメンと同時進行。親父さんテキパキと動きます。結構低い位置に作業台や一部の調味料が置かれていて随分と腰を屈めながらの作業はキツいだろうに。

ラーメン出来上がって、餃子の焼きに気に入らないのか、焼きを進めて出来上がり。
FullSizeRender

昔ながらの東京ラーメン。鶏ガラメインの澄んだスープ。カエシ控えめ化調の旨み。美味しいですねぇ。
麺はややウェーブ麺。大量に製麺してあるのをグラムを計りビニール袋に3玉ずつ移し替えてある麺。自家製麺なのでしょうか。
トッピングは、厚さのあるチャーシュー、メンマ、小松菜、ネギとシンプル。
麺量もそこそこあるので、これで350円は素晴らしい。最近800円900円が当たり前の世の中、この値段でも美味しいものは作れると言う事実。

餃子は、焼き加減にこだわった焼き色。
少し大振りで6個。これも350円とは思えないクオリティ。中の餡は野菜多めで後からニンニクのパンチが来ます。これも美味い。皮はしっかりとスープを吸ってモチっとしています。

オムライスや酢豚、レバニラなど食べたいメニューには事欠かず。次回は何にしましょうか。
食後に2駅ウォーキング。

2021/2/20

ギャラリー
  • 名物けんちんそば 志な乃
  • 名物けんちんそば 志な乃
  • 名物けんちんそば 志な乃
  • 名物けんちんそば 志な乃
  • 公園散策の後でも 武蔵野珈琲店
  • 公園散策の後でも 武蔵野珈琲店
  • 公園散策の後でも 武蔵野珈琲店
  • 公園散策の後でも 武蔵野珈琲店
  • 美味い舞茸天 いぶきうどん 吉祥寺店
  • 美味い舞茸天 いぶきうどん 吉祥寺店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ