けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

金曜カレー

創業70年ほどの昭和の食堂 天平食堂(てんぺい)

金曜日カレーは巣鴨新田の昭和の食堂で。大塚の北口からもそう遠くになりません。
高齢のご夫婦が営む食堂は、創業70年ほど、2代目なんだそうです。
FullSizeRender

平屋の正面に看板を取り付け、敷地いっぱいに建てられているので、オーニングで雨除け。
建物自体がなんとも平面構成の昭和の建物。
ガラスケースの下はタイル張りで、その昔は食品サンプルが並んでいただろう佇まい。
FullSizeRender

天ぷら、刺身、カツ、エビフライ、ポークソテー、生姜焼き、レバニラ、焼魚、唐揚げ、肉豆腐、天丼、カツ丼、カレー、オムライス、チャーハン、ラーメン、焼きそば、餃子、冷奴、さば味噌煮、そしてうなぎまでも。なんでも来いのオールスターメンバーがラインアップ。
アジフライ頼もうと思ったらやって無かった。頭の中にあったのは、アジフライとハムエッグとカレーだったんですが…
カツカレー 680円、ご飯少なめでお願いします。
先客は1名メンチ定食でしょうか。
FullSizeRender

店内は14席ほど。小上がりの奥にあるテレビを見るとは無くしばし待てば、タイマーの音。カツが揚がったようです。
FullSizeRender

名前と電話番号の入った出前仕様のカレー皿(市内局番は三桁のまま)に、ほんのり黄色味を帯びたカレーが。
カレー粉で作るあのカレーですね。舌に懐かしさを思い出させる味です。玉ねぎも残っていて美味しい。豚肉はスライスが入ってますね。
カツは揚げたてですから熱々。さほど厚みはありませんが、カツカレーにちょうど良い厚さ。

なんとも言えない懐かしい味のカレーでした。
まだまだ続けて行っていただきたい昭和の食堂です。

2022/9/2

人気カレー店 piwaangピワン

イベント参加などでお休みが多く、なかなかタイミングが合わなかったこちら。
FullSizeRender
昔は駅前のハモニカ横丁にお店を構えていましたが、移転して広くなりました。
土日は行列の人気店です。
FullSizeRender
カフェ キチムと共同店舗。地下のお店は、ガラスも大きく明るい店内。
先客は女子多めの6名。
FullSizeRender
厨房脇のレジで先ずは注文です。2種盛り 1300円をご飯少なめでお願いします。
可愛らしい金属製のNo.プレートを渡されて、自由に座ってくださいとのこと。
FullSizeRender
ルイボスティーをセルフで入れてしばし待ちます。
ちょうど厨房が見える席だったので調理過程がしっかり見えますね。
長方形のパウンド型の様なものにサフランライスを盛り付けて、お皿にドン。しゃもじ2本でしっかりとダムを作っていきます。長粒米なので押し付けても大丈夫。
チキンカレーと、本日のカレーは、海老と豆のポタージュカレー。お皿の左右によそって、豆カレーの方には刻みパクチーを。
番号を呼ばれるので取りに行きます。
FullSizeRender
綺麗に盛り分けられた2種のカレー。真っ直ぐに置かれたサフランライスが決め手ですね。
チキンカレーは、サラサラで、ピリッと来る辛さ。ルーとは別に炒められたチキンも食べ易い大きさです。さっぱりとしていて美味しい。
海老と豆のポタージュカレーは、海老と枝豆のフリットが入りねっとりとしたカレー。海老と枝豆が合いますね。こちらも美味しい。
真ん中のサフランライスもご飯少なめなのであっという間に決壊して、サラサラチキンカレーが回って行き、混ざるとまた別の美味しさ。
人気なのはビジュアルだけでなく、お味が良いですよね。
さて、ちょうど良いお腹加減なので移動しましょう。

2022/8/5

昭和のカレースタンド クラウンエース 上野店

今朝西武池袋線が、パンタグラフにネットが引っかかって、車両も架線も壊れちゃって、運転再開は13時頃(この時は。実際に再開したの14時半)と言うので、遅番出勤のカミさんを新宿まで車で送って、さてどうするかねと上野に向かったわけで。


金曜日だからカレーだよねと、こちらに。
FullSizeRender

2021年1月に突如閉店、惜しまれつつ再開を望む声に応えて3月になんと復活。
FullSizeRender

サンプルケースも健在ですね。
FullSizeRender

入口左の券売機は、メニューも少なくなっています。
特選カレー、ハンバーグカレー、カツカレーの3品。トッピングのチーズ、大盛、コーラとビールの7つしか稼働してません。チキンはなくなっちゃったのね。

カツカレー 570円をポチり。
ホールのお兄さんに券を渡して、壁際のカウンターを指定されます。あ、ご飯半分でお願いします。

しばし待てば、お待たせしましたと綺麗に盛り付けられたカレーの登場です。
FullSizeRender

割とサラッとしたカレーに豚バラ肉が1つ。
カツは4つに切られています。
カウンターには、ラッキョウと福神漬が用意されていますから、トッピング。
カレーは、サラリとしてはいますが、少し粘度もあります。辛さは尖った物ではなくそれ程辛くはありません。
カツは見た目より厚みもあって柔らかいですね。
カレーに浸して食べればまた美味しい。
ラッキョウが大きめな粒なのが良いですね。福神漬も食紅控えめなタイプ。

昼時となってドンドンお客さん入って来ますね。
新幹線のガード下なので、電車の通過する音と揺れが結構あります。在来線の方が静かですよね。
今は、こちらの上野と、茗荷谷だけになってしまいましたね。
昭和なカレースタンドを満喫です。
この後銃撃事件の報を聞くわけで。
2022/7/8

2号店は日本橋馬喰町 清水や 日本橋店


6月20日にオープンした、清水やの2号店。
2021年2月に開店した、清洲橋通りの新店舗の看板にNo.001と書かれていて、多店舗展開かと騒ぎになったこちら。満を辞して2号店は、日本橋馬喰町。C1出口目の前に。
FullSizeRender

こちらも周囲には浅草橋も馬喰横山の駅も近く、人気店舗が立ち並ぶ激戦区。
こちらのお店は夜飲みに力を入れているようですね。聞くところによると2号店店主は福島出身とか。浪江焼そばも夜はあるようです。
椅子席で10席ほどでしょうか。
FullSizeRender

券売機は無く、厨房に口頭注文です。男性、女性のツーオペ。
金曜日ですからカレーもと言うことで、昼定 600円、冷たいかけそば、そば半分と、ミニカレー、ご飯半分をお願いして、ゲソ天170円トッピング。
昼時直前なので貸切ですが、11時半を過ぎるとお客さんが。
茹で置きした蕎麦をよそり、揚げ置きのゲソ天を乗せ冷たいつゆをかけ、ネギにワカメ、ワサビをつけて、ミニカレーをお盆に乗せて登場。
FullSizeRender

蕎麦は少しモソッとしてますね。小麦粉しっかりめ。
つゆはスッキリと美味しいですね。
ゲソ天はビックサイズで、ゲソ粒が大きく食べ応えがあって、玉ねぎとのバランスも良く美味しいですね。揚げ置きを感じさせないサクッと揚がったゲソ天です。
カレーは、普通なカレー少し鶏肉も入ってます。辛さは特に辛くは無いタイプ。

おやおや行列が店の入口まで6人待ち。さっさと退散しましょう。

開店記念のクーポンもいただきました。
さてさて3号店以降はあるのか無いのか。

2022/7/1


一子相伝の黄色いカレー 東嶋屋(とうしまや)

金曜日のカレー、今日は懐かしの黄色いカレーを求めて入谷のこちらに。
FullSizeRender
老舗蕎麦屋の黄色いカレー。創業は明治25年。人形町などの東嶋屋の本家ですね。
メニューは色々ありますが、お願いするのは、ライスカレー 710円。ご飯少なめでお願いします。
FullSizeRender
14時を回った所なので、先客は1名。14時半にはオーダーストップです。
手前はカウンター、8席ほど、奥に4人テーブル席が4つと、奥が広くなってます。
FullSizeRender
一子相伝の黄色いカレー。調理場で立ち回る女将さんしかレシピは知らないのだとか。
調理場からはカレーの良い香りが漂ってきます。

お水とおしぼりは既にもらっていますが、お盆にコップに入れた水にスプーンを刺して、ウスターソースを乗せてスタンバイ。

さて出来上がって登場です。
FullSizeRender
うんうん、黄色い。
小麦粉に、ラードも入っているのでしょうが、とろみがすごいですね。このとろみの為に作り置きが出来ないので、注文受けてからの一つずつの手間がかかってます。
具材は豚肉、玉ねぎ。付け合せの福神漬もたっぷり。
辛味はそれほど強くないですが、メニューの短冊にもある様に、塩カレーですね。塩気が結構あります。S&Bのカレー粉を使っているそうですが、香りがまんまそれですね。
時間が経つとラードのとろみが一段と強くなって、固まってきますね。
熱々のうちに食べていかないとダメですよ。
ご飯少なめでお願いしましたが、カレーがたっぷりかかっていて、ずっしりとしたとろみなので、かなりお腹いっぱいになります。
もりそばとのセットもありましたが、セットにしなくて正解でした。

さて、寄り道せずに帰るとしましょう。

2022/6/10

ギャラリー
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ