けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

路地裏

路地裏の隠れた名店 口福

ネットのタウン情報で初めて知った保谷駅近くの中華料理店。
路地裏にあるこちら、確かに事前情報で仕入れていたスナックの様な、昔の喫茶店と言うような、少し怪しい店構え。とは言え、こちらの路地はこの先に「セクスラン」というビストロフレンチのある路地。
FullSizeRender

赤い看板に、マーボー定、担々麺、レバニラ定の文字が無ければ、ここが中華料理店とは分かりません。

入口左には菜譜が掲げてありますね。
FullSizeRender

上が丸くなっているドアを恐る恐る開けると、右側に厨房とカウンター席6席。奥には簡易なテーブル席4席も。
13時前の入店、大柄で丸坊主の店主さんカウンターで休憩中。慌てて厨房に戻ります。
FullSizeRender

左に券売機があるので、酸辣湯麺にも惹かれましたが、担々麺 750円をポチり。(券売機は坦々麺)
カウンターは2席ずつアクリル板で仕切られています。券を店主さんに渡して、カウンター上のセルフのお水を注ぎます。

使い込んで変形している中華鍋を使い、スープを作り、茹麺機は、あるのですがそれを使わず茹麺機からお湯を汲んでもう一つの中華鍋で茹でてます。

茹で上がればスープを注ぎ、具材を乗せて出来上がり。
FullSizeRender

シンプルに、挽肉、水菜、辣油。
スープをいただけば、芝麻醬の香る美味しいスープ。中太ストレート麺を啜ればスープが絡んで美味しいですね。
辣油が効いていてそこそこの辛さがあり美味しいです。

後から来た方は、牛肉チャーハン出来ますか?とオーダー、その後の方は、汁無し麻婆豆腐辛めですって。メニューや券売機に無くても出来るものはなんでも作ってくれる様です。

店構えに反して、良いお味に、なかなかの懐の深さを感じます。

今度はレバニラですかね。

2021/12/10

侮れない町蕎麦 福招庵


新しく勤務している近くにある町蕎麦。
代官山のメインストリート八幡通りから路地に入ったところにあるお店です。
FullSizeRender

ランチは、丼と蕎麦のセットものがあり、ボリュームもあるので、近くの現場作業の方々で大賑わい。
FullSizeRender

たまたま4人席が空いていて、先輩と斜向かいに座って、先輩は玉子丼セット 1000円と随分とボリューミー。
私は、おろしそば 750円をお願いします。

しばし待てばオーダーの前後はあったものの登場。
FullSizeRender

更科の白い蕎麦は、細身でコシが強く、キンキンに冷やされていて美味しいですね。
おろしに、きゅうり、鰹節、何故か紅生姜。
先輩とは話もせず黙食です。

12時前の1回転目の方々が帰った後もどんどんお客さんがやってきます。
入込みは、大きくて厚い一枚板のテーブル。年季も入って来ていて良い風合いになってます。店の奥には座敷もありますね。

梅おろしもあったので次回はそれかな。

2021/5/10

13日新規開店 田舎そば うどん 加茂や

2月13日に新規オープンしたと聞いて訪問。
FullSizeRender

六角橋商店街の一本裏「まいばすけっと」の脇の路地を入って直ぐ右。
FullSizeRender

外の券売機もピカピカ。
ちくわ天が推しメニュー。大きなボタンにはちくわ天が必ずw
かけそば 290円、ゲソ天 160円をポチり。
店内先客1名。
ご主人ワンオペ。券を渡して蕎麦半分でお願いします。
麺箱には「むらめん」の文字が。
FullSizeRender

揚げ置きのゲソ天を乗せ、いつものつもりでちくわ天も乗せようとしています‼︎セーフ。

カウンターは詰めれば4席。テープで区画が示されています。
テーブルが2つ。何故か丸椅子は3つずつ…
FullSizeRender

つゆはカエシ強めの辛口つゆ。
蕎麦はむらめんの田舎そばなので少し太さがあり食べ応えがあります。喉越しはイイ感じ。
ゲソ天は揚げ置きながらやや大きめのゲソが歯応えたっぷり。タウリン補充!
出汁がカエシにちと負けちゃってるかな。

カレーは、セットの小カレーのみで単品提供はしていないそうです。
鳥天や牛すじもありバラエティーもありますね。
お休みはまだ決めていないとの情報。
朝8時からの営業で閉店時間もまだ決めていないようです。
こんなご時世ですが新規の開店嬉しいです。頑張ってほしいですね。

2021/2/17

茎ワカメが乗るみそラーメン わかい

大型台風が近づいて街中がなんかザワついていますね。

先日、みなみに振られて、誠やに行きましたが、そうだ今日は涼しいしこちらで。

FullSizeRender

人形町の路地裏に潜む、60年の歴史のあるお店です。店内はイイ感じに時代を経ています。

dancyuに紹介されたせいか、結構混雑してますね。

とは言え、常連さんが多いお店です。

なんと三代が店に立つお店。お母さんに、真っ赤なTシャツと赤い捩り鉢巻きの娘さん、調理場メインはお孫さん。

案内されるまで待ってからカウンターに着席。

FullSizeRender

みそラーメンをお願いします。常連さん達は、1.5と大盛りにする方も多いですね。

今日はご飯が売り切れ。


しばし待って着丼。

FullSizeRender

味噌の香りが漂います。

もやしと挽き肉が炒められ、メンマでは無く茎ワカメが特徴です。熱々のみそスープは、しつこさがありません。味噌の塩気がイイ感じて奥行きがあります。

麺は黄色味の強い縮れ麺。スープが絡んで美味しいですね。

茎ワカメがアクセントになってます。


懐かしいみそラーメン、なんかホッとするのはお店やご家族の雰囲気でしょうか。


さて、台風に備えないとね。


2019/10/11


わかい
ジャンル:ラーメン
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A5口 徒歩2分
住所:〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-7-16(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×ラーメン

ほっこりする昭和な店 喜多村

今日は風が強くて寒いですね。

水天宮前交差点からちょっと行った、新大橋通りから一本裏手の路地裏にあるとんかつ屋さん。

13時を過ぎての入店です。店内はカウンターが4席にテーブル席が12席とこじんまりとしています。

先客は2名。お隣の2人席に案内されましたが、奥に座っている方が大分出っ張っているので、ぐるりと遠回りw

カキフライ 1350円か…

ランチのロースは1000円。ヒレが1100円。

ランチロースカツ定食をお願いしましょう。


お年を召したご夫婦で営まれていますね。

おや、お孫さんでしょうか高校生のお兄ちゃんが帰って来て2階に上がって行きましたよ。

じっくりと揚げてますね。10分程揚げたとんかつが登場です。通常ロースが1250円ですから貧弱かなと思いましたが、なかなかの大きさと厚さですね。6切れに切られています。

お母さん、ご飯半分で良いです。

1センチ程のお肉はしっかりと火が通っていますが、柔らかいですね。まぁ脂身の部分はやや気になりますがロースですからね。

店内には昭和歌謡が有線でしょうか流れています。

使い込まれたテーブルや調度品は時代を感じさせますが、小綺麗にしているのが良いですね。


高校生のお兄ちゃんもお昼ですね。

2階に持って上がって食べるようです。

何故かほっこりとする、街のとんかつ屋さんでした。

 

2016/11/28



ギャラリー
  • 十割蕎麦押出製麺 そば処呑み処 つつみ
  • 十割蕎麦押出製麺 そば処呑み処 つつみ
  • 十割蕎麦押出製麺 そば処呑み処 つつみ
  • 十割蕎麦押出製麺 そば処呑み処 つつみ
  • 十割蕎麦押出製麺 そば処呑み処 つつみ
  • お弁当も人気 みのがさ 本店
  • お弁当も人気 みのがさ 本店
  • ビビンバを求めて 焼肉 平城苑 大泉学園店
  • ビビンバを求めて 焼肉 平城苑 大泉学園店
  • パンパンに膨らんだ牡蠣 よし房 凛
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ