けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

蕎麦

名物けんちんそば 志な乃


墓参りの帰り道に立ち寄りました。
民芸 手打蕎麦のお店。
FullSizeRender

けんちんそばが名物なお店です。
13時ですが、店内貸切。後客2名。やはりコロナの影響でしょうか。
店内は落ち着いた雰囲気の民芸風の昔からのお蕎麦屋さん。

暑くなったここ数日。けんちんそばはちょっと辛いので冷たい蕎麦にしましょう。
爺さん婆さんは、冷たい とろろそば。
私は天ざるそば 2200円とちょっとお高め。
やはり普通のランチにはちょっと価格帯がお高めですかね。

しばし待てば登場。
FullSizeRender

なかなかの盛りですね。
天ぷらは、海老、茄子、カボチャ、人参、大葉、ピーマン。
FullSizeRender

人参とカボチャは薄くスライスされているので火の通りが良いんでしょうね。
天ぷらつゆは熱々で供されます。薬味は大根おろし、おろし生姜。
FullSizeRender

蕎麦は手打ちで手切りの乱切り。様々な切り口が美味しいですね。
そばつゆは色が薄いのですが、だしがしっかりと効いているので、はっきりとした味わい。これは美味しいですね。
ボリュームもあってお腹いっぱいになりますね。
蕎麦湯はとろりとしていて、つゆに注げばだしが香ります。

さて爺さん婆さんを送り届けますか。

2021/9/24


また一つ昭和が去っていきます 日よしや

9月末で閉店してしまうとの情報でこちら。
FullSizeRender
林家正蔵一門が贔屓にしていることもありメディア取材も多い町蕎麦です。浅草で創業、根岸に移転してきたのが昭和26年とのこと。

FullSizeRender 
お店には蔦が絡まり緑に囲まれて鬱蒼としていてイイ味出してます。
昼時ということもあり、テーブルは満席。地元の方々がお好きなものを注文されています。
カウンターに席を確保。

FullSizeRender
FullSizeRender
メニューのアクリルケースも もうバリバリw
壁にかかる札も年季が入ってますね。林家一門の色紙もしっかりと飾られています。

FullSizeRender 
蕎麦、うどん以外にも、中華そばやタンメンなどの中華メニュー、牛丼、マーボーなす丼などのメニューもカツ丼や親子丼と共に並んでいます。一品料理もありますが、酒類提供無しですからちょっと寂しい。

お願いするのは、カレー南蛮そば、少な目で 750円。チーズは自粛。
調理場は昼時ということもありバタバタとしています。

しばし待てば、カレー南蛮の登場。
しかし、どこの町蕎麦でもカレー南蛮って、なんで なみなみにつゆが注がれているんだろう。
FullSizeRender
細身の蕎麦が美味いですね。熱さに負けていません。
カレーは何故か懐かしい味。こげ茶のとろみがイイ感じですね。熱々なので火傷注意です。
ネギと豚肉が入っていてカレーの辛さはさほどではありませんが、後でスパイシーさが迫ってくるタイプ。
伸びないように一生懸命啜ろうとするのですが、熱々なのでなかなか進みません。そうは言ってものんびり食べてはいられないので、先に出てきたカレーうどんの方を追い越して食べ終わります。

後から来た方は「やたがいカレー」を頼まれる方が2名。
カレー丼(カレー南蛮とほぼ同じこげ茶のカレー)と普通のカレー(黄色いカレー)が あいがけになっている、常連客が注文しだした、こちらの名物を頼んでいらっしゃいますね。
私もそれ行こうかとは思ったのですが、糖質制限ということもあり…

歴史のある町蕎麦がひっそり​と無くなろうとしています。下町の景色もどんどんと変わって行きますね。

2021/9/17




自家製麺の生蕎麦 うちそば

休みの昼ご飯はこちらまで。
FullSizeRender 
雨降りということもあり13時過ぎの入店ですが席には十分余裕があります。
FullSizeRender
店入口に2台並んだ券売機で何にしようかな。
野菜天そば 590円をポチリ。
中に入って厨房カウンターで券を渡します。
温かい蕎麦で。

学生も多いので、セットメニューが充実しています。
FullSizeRender 
 天ぷらは揚げたてを出してくれるので揚げあがりまでしばし待ちます。
自家製麺の蕎麦は、この時間ある程度ロットで茹で上げてありますが、こちらも回転は良いのでほぼ茹でたて状態。

さあ天ぷらも揚り出来上がり。野菜天ぷらの方~と呼ばれます。
手前の4人席を占領。
FullSizeRender
蕎麦は、細身でコシがあり美味しいですね。適度につるりとしているので喉越しもイイですね。
天ぷらは、この時期嬉しい春菊、茄子、カボチャの3点。
春菊は今貴重品ですよね。一葉揚げです。茎もしっかりとした歯応え。
カボチャは柔らかめ。茄子はややトロリとして好みの揚げ加減。
つゆは今日特別なのでしょうか、辛いです。カエシが立って辛い。もう少しマイルドな方がよさそうです。

さて、4ボリュームもそこそこ、お腹も膨れたので帰るとしましょう。お米買わなきゃ。

2021/9/​9


松茸そば そば処信州屋 渋谷店


水曜半ドン、始まったと聞いたこちらに。
FullSizeRender

店頭にも大きな看板が。時価って書いてあるけど大丈夫か?何しろ松茸ですから、高くても980円ならイイか。
FullSizeRender

奥の調理場前で口頭注文。
松茸そば。680円ですって。良かったw
中には押出し製麺機がグラグラと沸いた鍋の上に。
この時間帯はある程度まとめて茹でている様ですが、回転が良いのでほとんど茹でたて。
松茸は、一食ごとにラップであらかじめ小分けにされている様です。そうでもしないと本当に赤字になっちゃいますよね。

さて松茸そばの方〜と呼ばれて、立ち席カウンターの方でいただきましょう。
FullSizeRender

ふわっと松茸の香りが立ちますね。
蕎麦は生麺茹でたてですから喉越しも良く美味しいですね。
しっかりと出汁の効いた濃いめのつゆですからつゆの香りが強くて、松茸の香りはちょっと負けちゃいますね。
厚みはありませんが噛み締めれば香りも立ち美味しいですね。そりゃあちゃんとした蕎麦屋さんとは違いますが、季節を感じられればイイんです。

さてお腹も鼻もイイ感じなので帰るとしますか。

2021/9/8

事業継承タイプ 池尻蕎麦

今日は池尻大橋駅近くのこちらに。駅直結のMUTOHビルがまだありますね。その昔は図面を描くドラフターと言う設計機器を扱っている会社で、入社当時の仕事で結構絡んでたんですが、今は3Dプリンターなどに変わっていますね。
FullSizeRender
駅に近く、ちょっとビルの横にある小さな横丁的な場所にあるお店。
FullSizeRender 
その昔は「ホーチャン2号店」だったところを閉店の為、アルバイトさんが事業継承したお店です。

FullSizeRender 
志村坂上の「さかうえ」神田三崎町の「とんがらし」板橋仲宿「そば谷」なんかと同じですね。昔の名店が閉店してしまうのではなく、次に繋がって行くのは嬉しいですよね。
FullSizeRender
入口左にある券売機で、金カレだからミニカレーでしょ、おや?セットはたぬきになっちゃうのね…
かき揚げ天食べたいから、かき揚げ天そば 490円、ミニカレー 360円と豪勢に行っちゃいましょう。

厨房に券を渡し、蕎麦少な目、ご飯少な目でお願いします。コレ大事。
先客は1名カツ丼のセットですね。カツ丼もおいしそうだなぁ。
オールスタンディング。以前は飲めたのですが、このご時世アルコール販売はしていません。

生蕎麦を茹でてくれるのでちょっと時間はかかります。
ご飯このくらいでいいですかと聞かれ、あっそのくらいで。
さて出来上がり。壁際のカウンターは適度にアクリル板が設置され、ポジションを取って、いただきます。
FullSizeRender
蕎麦は生蕎麦なのでしっかりとした味わいとのど越し。細身の蕎麦が美味しいですね。生蕎麦ならではの食べ応え。
つゆはやや辛めの濃い目ですが、かき揚げ天の油が回ってくると甘みも出てきて美味しいつゆです。しっかりと出汁の香り、カエシも立って美味しいですね。
かき揚げは、人参、玉ねぎに青物も入っていてなかなかのバラエティ。薄衣でサクッと揚がっていてコレまた美味しい。
天ぷらマストなつゆと蕎麦ですね。

カレーはスパイシーな​一口目。そのあと甘みや深みが来るタイプ。ややとろみもあって、これまた美味しい。
パクパクと食べてしまい、あっという間に完食。もう少しゆっくり食べないとね。

後客1名ご来店。さて帰るとしましょうか。

2021/9/3




ギャラリー
  • 名物けんちんそば 志な乃
  • 名物けんちんそば 志な乃
  • 名物けんちんそば 志な乃
  • 名物けんちんそば 志な乃
  • 公園散策の後でも 武蔵野珈琲店
  • 公園散策の後でも 武蔵野珈琲店
  • 公園散策の後でも 武蔵野珈琲店
  • 公園散策の後でも 武蔵野珈琲店
  • 美味い舞茸天 いぶきうどん 吉祥寺店
  • 美味い舞茸天 いぶきうどん 吉祥寺店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ