けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

茹で麺

金曜日カレー そば処 瓢箪

市ヶ谷に所用で来たならば、こちらに寄らずに帰れません。青いテントが目印。個人経営の立ち喰いそば店です。
FullSizeRender

金曜日カレーはこちらでポークカレー。
FullSizeRender
FullSizeRender

ボタンはポークカレーですが、中身は蕎麦。少なめでお願いします。
コロッケ乗せてもらいましょう。大盛り、トッピング、ミニ丼は、現金でお姉さんに渡します。
先客は1名後客3名。オールスタンディング。
オヤジさんが、むらめんの茹で麺を湯掻いて、つゆで割ったカレーをかけて、デフォのワカメとカマボコ、ネギを乗せ、コロッケ乗せて出来上がり。
FullSizeRender

むらめんの茹で麺は安定の立ちそばの味。
やや柔らかくてイイ感じ。カレーが絡んで美味しいですね。
カレーは、つゆで伸ばしてあるので、トロミは少なめですが、奥深い味がありますね。
ミニカレー丼もありますが、麺用と丼用ではカレーを作り分けるとか。
個人的にはカレーにワカメは要らないかなw
コロッケは、揚げ置きですからカレーに沈めて温めますが、なかなか温まりませんw
素朴な味わいがイイですね。
FullSizeRender

さて帰りますか。

2022/4/8

創業明治33年の駅そば 川村屋

天気も良くなったので遠征して桜木町。
改札の脇にある創業明治33年の老舗。昔は洋食屋さんだったそうで。
駅の移転や改装で何回かの移動縮小を繰り返しながら、平成元年からは蕎麦のみとして続いています。
1日千杯売り上げることもあるとか。
FullSizeRender

改札側の入口と野毛側の入口、それぞれに券売機があります。
FullSizeRender

野毛側の歩道の部分には、テーブルが出されていて、こちらで食べることもできます。
FullSizeRender

名物のとり肉そば 390円をポチり。
お姉さんに券を渡して蕎麦半分でって言ったら困ってた。ごめんね。

茹で麺の袋麺。湯掻いて半分に分けてくれました。
小さなバットに小分けされたとり肉をオン、ネギを散らして出来上がり。
椅子席のカウンターには、アクリル板が設置されてます。
FullSizeRender

つゆの香りがイイですね。
蕎麦はやや茶色の少し太めの田舎風の蕎麦。
茹で麺ならではの食感。少しざらっとした感じもありますね。
つゆが美味い。香りは本鰹節で口に含むと鯖節の奥のある美味しいつゆ。ほんのりと甘みを感じます。
とり肉は、一晩甘辛ダレに漬け込んだもので、全体のバランスを整えています。

さて、移動しましょう。

2022/4/6

あの重鎮が継承 そばのスエヒロ 八丁堀店(休業中)

今日の麺活はこちらから。
FullSizeRender

4月1日から耐震工事のために7月までお休みになると聞いて伺いました。
FullSizeRender

1月末で突然閉店してしまったこちら、なんと引き継がれたのはあの重鎮。
お元気そうなお顔でカウンター内を切り回しています。

そば半分、ゲソ天でお願いします。
小盛ゲソ…ブツブツと呪文を唱えながらの湯通し。揚げ置きの大きめのゲソ天を選んでくれて、230円。安過ぎる。間違ってない?
FullSizeRender

蕎麦は、興和物産の茹で麺。ニチャリ系。
ゲソは切らずに揚げてある踊り系。
揚げ置きですがカラリと揚がり、噛み締めれば、イカの風味が口の中に広がります。
つゆは、やや暗黒汁に近い出汁の効いたライトな仕上がり。
ゲソの歯応えと柔らかい蕎麦の対比が面白い。
味は前とほとんど変わらないですね。
FullSizeRender

前店主の味を引き継ぎ老舗を繋いだ重鎮。耐震工事終了は7月中旬とか。
それまで少し身体を休めてください。

さてタウリン補給完了。移動しましょう。

2022/3/25

老舗も交差点角 そばうどんカレー蓼科

溜池から赤坂見附までテクテク。
赤坂の料亭街を抜け、赤坂見附交差点まで。
FullSizeRender
40年も経てば街の雰囲気も随分と変わりますよね。昔はもっとキラキラしてた。
そんな頃からずっとやってるこちらは赤坂見附交差点の角。
FullSizeRender
そば、うどん、カレーとあるように元はカレー屋さんだったとか。今でも美味しいカレーがいただけます。
こちらも中々面白メニューがありますよ。
カツそば、じゃこ飯もあります。ミニカレーのセットや、コロッケカレーとか。
FullSizeRender
入口右の券売機、海鮮そばは、赤ランプ…お姉さんに聞いたらやっぱり売り切れだって。海鮮かき揚げにんきですね。
冷しなすとろろ 550円をポチッと。
お姉さんに渡して蕎麦少なめで。
カレーも食べたいけど連食だから我慢。
FullSizeRender
茹で麺を湯掻いて水でしっかり締めて、大ぶりな揚げ置きの茄子天にうずらの黄身が乗ったとろろをかけて、薬味を散らして出来上がり。
カウンターで食べることもできますが、皆さん、開け放たれたドアを潜って隣の居酒屋へ。
こちらは椅子席なのでゆっくりいただけます。
相変わらず適当な事を喋ってるワイドショーを見ながらいただきましょう。
FullSizeRender
蕎麦はやや細身でコシも感じる喉越しの割と良いもので、冷しにして正解でしたね。
温かい蕎麦だと腰が抜けちゃうかも。
茄子天は、半身を3つに開いてボリュームがあります。しっかりと火は通って歯応えも少し残るイイ感じの揚げ具合。

さ、お腹もパンパンなので帰るとしますか。

2022/3/16

あのきしめんが東京で 駅そば 爽亭 池袋駅中央口

名古屋名物、名古屋駅ホーム住よしのきしめんが食べられると聞いて池袋駅、1、2番ホームへ向かう中央口地下通路のこちらに。
FullSizeRender
昔からこのお店はあって、経営会社が色々と吸収合併など繰り返して、その度に店名と運営母体が変わってます。
今は、ジャパン・トラベル・サービス(JTS)が運営。こちらは名古屋の住よしと爽亭を運営する会社。だから、あのきしめんがいただけるという訳。
FullSizeRender
表の券売機で、おすすめの東京きしめん 350円をポチり。
先客3名。一人ずつアクリル板で仕切られたカウンターにゲートインして、きしめん半分でお願いします。
きしめんは、少しお時間いただきますとの事。

しばし待てば着丼。
FullSizeRender
鰹節がクルクル、大きなお揚げ。
香り良い薄い色のつゆがイイですね。
きしめんはつるりとしていながら、ややモチッとした食感で、確かに住よしのきしめんと同じかも。

東京であのきしめんがいただけるのは嬉しいですね。

ついついつゆ迄完飲しそうにになりましたが…

2022/2/23

ギャラリー
  • みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ
  • みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ
  • みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店
  • これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店
  • これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ