けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

茹でたて

北海道新徳町の十割蕎麦 肉蕎麦 トムラウシ

市ヶ谷に所用があり、昼時間。
蕎麦にしようと、あら宇ち乃は閉めちゃったのね。
瓢箪まで歩こうかとも思いましたが、近場のこちらで。
FullSizeRender

北海道新得町の蕎麦粉を使った十割蕎麦の店。
口開けなので貸切です。
FullSizeRender

モダンな店内には、新得町や美瑛の観光ポスターも。北海道のほぼ真ん中なんですね。
入れ込み的な大きなテーブルの端に座り、お薦めを聞いてみます。
FullSizeRender

お昼の蕎麦は、やはり看板メニューの豚辛汁つけそば 850円だそうです。じゃあそれを。
ランチは大盛り無料だそうですが普通盛りで。

後客3名ですが、皆さん、冷やし茄子おろし茗荷のぶっかけそばの大盛りですね。今日は暑いし夏メニューだから今のうちに頼んでおいた方が良かったかなぁ…
FullSizeRender

小さなお猪口に入った蕎麦湯を持ってきてくれました。蕎麦湯に生姜と塩味で味付けしたものだそうです。うん、なかなか美味しい。

生蕎麦を茹でているようで少し待ちます。
しばし待てば登場。
FullSizeRender

中太の灰色の蕎麦は、少しもそっとしますが、十割蕎麦って感じ。香りはあまりありませんが美味しい蕎麦です。

つゆは甘辛く、胡麻の風味もあり、この蕎麦に合ってますね。
ネギと豚肉、糸唐辛子も。
このつゆ何処かで食べたことあるなぁ。

普通盛りでもそこそこ量はあります。
蕎麦の上にも刻みネギ。
大盛りでも良かったかもしれませんが、このくらいでイイんです。

さて、帰るとしますか。

2021/10/11

商店街の外れ そばもと

前回土曜日お休みだったのでリベンジ。
遊座大山商店街の板橋区役所側の外れ。中華そばのmorrisの近くですね。
FullSizeRender
11時半のオープンに入店。営業時間が変更されているようなのですが、どこにも表示が見つかりません。

FullSizeRender
入口右の券売機で、春菊天にするか、舞茸天にするか、かけそばに単品で両方付けるか悩んでたら、野菜天そば 650円が、春菊天、舞茸天、蓮根天じゃないですか。ポチり。
FullSizeRender
ワンオペのご主人に券を渡して、暖かいので良いですかと確認されます。
座ってお待ちくださいと言われて水を取って着席。
ハイテーブル席が8席に、カウンター2席ですね。テーブル毎にビニールシートを垂らしてあります。
天ぷらを揚げ始めます。揚げたてがいただけるのか楽しみです。
タイミングを見ながら生蕎麦を茹で始めます。

さて出来上がり。

奥のトッピングをご利用くださいと言われて、天かすとわかめをトッピング。他にはイカ天カス、ごま、海苔などが用意されています。
FullSizeRender
お蕎麦にはデフォですインゲン2本と蒲鉾、ネギが乗っていてこれは嬉しい。
天ぷらは別皿が嬉しいですね。

蕎麦は信州蕎麦とのこと​ですが、少し柔らかくなっちゃったかな。もうちょい歯応えが欲しいところ。
つゆはカエシが強く辛めですね。色も濃いめ。
野菜天は、サクッと揚がっていて、開け口ですから油もカラッとしています。
蓮根はサクッとイイ感じ。舞茸はそこそこ大きさがあるのでつゆに浸して、香りがイイですね。
春菊は、一葉揚げでサクサクしています。つゆに浸せばまた別の顔になりますね。

立ちそばとしてはイイ感じですが、つゆや蕎麦の茹で加減などもう少し調整するともっと美味しくなると思うのですが。

とても丁寧で好感持てるご主人ですね。

さて、雨風も強くなって来たので帰りを急ぎましょう。


2021/10/1

自家製麺の生蕎麦 うちそば

休みの昼ご飯はこちらまで。
FullSizeRender 
雨降りということもあり13時過ぎの入店ですが席には十分余裕があります。
FullSizeRender
店入口に2台並んだ券売機で何にしようかな。
野菜天そば 590円をポチリ。
中に入って厨房カウンターで券を渡します。
温かい蕎麦で。

学生も多いので、セットメニューが充実しています。
FullSizeRender 
 天ぷらは揚げたてを出してくれるので揚げあがりまでしばし待ちます。
自家製麺の蕎麦は、この時間ある程度ロットで茹で上げてありますが、こちらも回転は良いのでほぼ茹でたて状態。

さあ天ぷらも揚り出来上がり。野菜天ぷらの方~と呼ばれます。
手前の4人席を占領。
FullSizeRender
蕎麦は、細身でコシがあり美味しいですね。適度につるりとしているので喉越しもイイですね。
天ぷらは、この時期嬉しい春菊、茄子、カボチャの3点。
春菊は今貴重品ですよね。一葉揚げです。茎もしっかりとした歯応え。
カボチャは柔らかめ。茄子はややトロリとして好みの揚げ加減。
つゆは今日特別なのでしょうか、辛いです。カエシが立って辛い。もう少しマイルドな方がよさそうです。

さて、4ボリュームもそこそこ、お腹も膨れたので帰るとしましょう。お米買わなきゃ。

2021/9/​9


事業継承タイプ 池尻蕎麦

今日は池尻大橋駅近くのこちらに。駅直結のMUTOHビルがまだありますね。その昔は図面を描くドラフターと言う設計機器を扱っている会社で、入社当時の仕事で結構絡んでたんですが、今は3Dプリンターなどに変わっていますね。
FullSizeRender
駅に近く、ちょっとビルの横にある小さな横丁的な場所にあるお店。
FullSizeRender 
その昔は「ホーチャン2号店」だったところを閉店の為、アルバイトさんが事業継承したお店です。

FullSizeRender 
志村坂上の「さかうえ」神田三崎町の「とんがらし」板橋仲宿「そば谷」なんかと同じですね。昔の名店が閉店してしまうのではなく、次に繋がって行くのは嬉しいですよね。
FullSizeRender
入口左にある券売機で、金カレだからミニカレーでしょ、おや?セットはたぬきになっちゃうのね…
かき揚げ天食べたいから、かき揚げ天そば 490円、ミニカレー 360円と豪勢に行っちゃいましょう。

厨房に券を渡し、蕎麦少な目、ご飯少な目でお願いします。コレ大事。
先客は1名カツ丼のセットですね。カツ丼もおいしそうだなぁ。
オールスタンディング。以前は飲めたのですが、このご時世アルコール販売はしていません。

生蕎麦を茹でてくれるのでちょっと時間はかかります。
ご飯このくらいでいいですかと聞かれ、あっそのくらいで。
さて出来上がり。壁際のカウンターは適度にアクリル板が設置され、ポジションを取って、いただきます。
FullSizeRender
蕎麦は生蕎麦なのでしっかりとした味わいとのど越し。細身の蕎麦が美味しいですね。生蕎麦ならではの食べ応え。
つゆはやや辛めの濃い目ですが、かき揚げ天の油が回ってくると甘みも出てきて美味しいつゆです。しっかりと出汁の香り、カエシも立って美味しいですね。
かき揚げは、人参、玉ねぎに青物も入っていてなかなかのバラエティ。薄衣でサクッと揚がっていてコレまた美味しい。
天ぷらマストなつゆと蕎麦ですね。

カレーはスパイシーな​一口目。そのあと甘みや深みが来るタイプ。ややとろみもあって、これまた美味しい。
パクパクと食べてしまい、あっという間に完食。もう少しゆっくり食べないとね。

後客1名ご来店。さて帰るとしましょうか。

2021/9/3




なんか前と違うかなぁ 嵯峨谷 渋谷店


水曜半ドン、渋谷に出て蕎麦でも食べるかとこちらに。
FullSizeRender

間口が狭く奥に長いお店。
店内左の券売機、一台は故障中。
FullSizeRender

ごまだれせいろそばが、400円と安くなっていたので。やっぱりかき揚げ 150円もポチり。
FullSizeRender

お姉さんに券を渡すと、半券を渡され番号で呼ぶそうです。
店内左右の壁に向かうカウンターに席を確保。先客は8名ほど。カウンターは2席ごとにアクリル板。

番号を呼ばれ取りに行きます。
FullSizeRender

蕎麦はなんか平面的に盛り付けられてますよ。
中太のやや平麺。茹でたての十割蕎麦なのですが、さほど蕎麦感はないかも。以前ほど感動しなくなって来ている自分に…
ツルツル感があってイイのですが、やや長さが短いので、ちょっと食べにくい。
ごまだれは、豆乳で伸ばしているので爽やかな感じ。
かき揚げは、揚げたてですが、ちと固い。箸では解せないので直接ガブリ。やや油感が残ります。

さて蒸し蒸しと暑いのでさっさと帰りましょう。

2021/8/25

ギャラリー
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 今は喫茶のみ BANFF(パンフ)
  • 今は喫茶のみ BANFF(パンフ)
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ