けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

興和物産

板橋区役所前の新店舗 えんば

4月22日にオープンした立ち食いそばのお店。
板橋区役所前駅から直ぐの中山道沿い、「いけち」の裏側かなり近いですね。
FullSizeRender
開け放たれた扉の中は出来立てピカピカの明るい店内、オールスタンディング。
FullSizeRender
奥のカウンターで口頭注文。
お姉さんに、蕎麦 350円半分で、春菊天150円をお願いします。半分なので300円にしてくれて、450円。
興和物産の茹で麺を湯掻き、揚げ置きの天ぷら、ネギを載せて、魚粉をかけて呼ばれます。
FullSizeRender
つゆはスキッとしたキレの良い出汁感のあるつゆ。魚粉が効いてますね。
蕎麦はやや細身で生蕎麦に近い喉越し。茹で麺特有のもそっと感はありません美味しいですね。つゆと合ってます。
春菊天は小振りですが厚みはあり、刻み集合タイプ。ほんのり苦味があって、衣薄めなのでつゆに解れるとまた美味しい。
トッピングには、さっぱりと大葉の天ぷらや鬼おろしなども用意されていて飽きないでしょうね。おにぎりも美味しそうでした。
聞くところによると「えんば」とは「トンボ」の異名とか。
新規の個人店舗はイイですね。「いけち」と共に、頑張って欲しいです。

2024/5/10

再再開後初訪 そばのスエヒロ八丁堀店

再再開してから初訪。レジェンド居なくなって変わったとの話もあって。
歌舞伎そばの情報にショックを受けつつ立ち蕎麦巡り。
ゴールデンウィークも通常でやってくれてるのがありがたい。
FullSizeRender
ちょうどお客さんが切れたところ。後客は2名。
FullSizeRender
小そば、春菊天は売り切れなので、かき揚げ天に、半紅生姜天。450円。
ゴールデンウイーク期間限定商品として大海老天ぷら 330円がありますが、おそばより高いのねw
しばし待てば登場。
FullSizeRender
つゆはかなりマイルドになったかな。色も透明感が出てきてる。やや酸味があってキリッとしてます。
蕎麦は興和物産の茹で麺。少しもそっとするのがイイですね。
こちらのかき揚げ天は色々入っているんです。ゲソも5センチくらいのが数本。ゲソ天にしなくてもタウリン補給はバッチリ。玉ねぎの存在感も甘みと共にイイですね。
紅生姜天は、酸味が効いて美味しいですね。
どちらも揚げ置きではありますが、つゆには簡単に解けないタイプてちょうど良い。
全体的に「一由」感が強くなって来ましたね。まぁしょうがない。昔の暗黒汁もちょっと懐かしいんだけど。

2023/5/3

蕨の名店 立喰そば 吾妻屋

タウリン欲が沸々と湧いて来て宿題店のこちらに。
FullSizeRender
まぁ蕨駅って滅多に来ないよね。
東口から真っ直ぐに伸びる大通り沿いにあります。
FullSizeRender
入口左の券売機、上には一覧のボードがあるので、小さな文字が不得意な我々でも大丈夫w
FullSizeRender
イカ天もありますが、ゲソ天そば 460円をポチり。
L字のカウンターが長く奥に続いて、アクリル板で仕切られてオールスタンディング。
16時もとうに回った時間ですが、先客女性一名。後客1名。

蕎麦半分でお願いします。
興和物産の茹で麺。
揚げ置きのゲソ天は、一度保温中のつゆの中に漬けてから、つゆと一緒に器に注いでくれます。
ネギを散らして登場。
FullSizeRender
蕎麦は興和物産の茹で麺ですが、ちょっと柔らかめに湯掻かれています。
こちらのゲソは切れていないタイプ。ドーンと乗ってます。まぁ食べにくいっちゃ食べにくいですけどねw一度つゆにつけてますから衣は解けてゲソとはバラバラになりますが、ゲソを噛み切れば、コリコリとした歯応えがイイですね。
衣は天抜きみたいに食べられて、カエシの立ったつゆに天ぷらの油の甘みが移って絶妙なバランス。
思わず飲み干しそうになっちゃうのを我慢して。

2023/3/16

絵に描いた立ち食いそば 六文そば 須田町店

水曜半ドン。業務引き継ぎに時間がかかって、神田まで来たけど軒並み中休み。
困った時にはこちらがある。
FullSizeRender

先客2名、後客2名。厨房周りのカウンター椅子席に着席。本当は角の立ち席が良かったのですが、先客で埋まり。
オヤジさんに、茄子と生姜で口頭注文。
茹で麺を湯がき、揚げ置きの天ぷらを乗せれば登場。現金引換。
FullSizeRender

興和物産のもそっとした茹で麺が立ち食いチックなお味。
つゆは六文全体に言えますが昔に比べると随分と優しくなりました。
生姜天のパリッとした食感と辛味を味わい、蕎麦を啜ればなんとも言えない美味さですね。
茄子天は大振りで少し柔くて美味しい。

天ぷらは昔に比べると段々と小振りになっているのは仕方ないですね。それでも天ぷら2個で510円はありがたい。
FullSizeRender

厨房周りのカウンターは、椅子に座ると高さが微妙なんですよね。ガラスケースに頭がぶつかりそうになるしw

神田藪蕎麦は定休日。珈琲ショパンに寄ろうかとも思いましたが、御茶ノ水駅まで歩きますか。

2022/6/1

あの重鎮が継承 そばのスエヒロ 八丁堀店

今日の麺活はこちらから。
FullSizeRender

4月1日から耐震工事のために7月までお休みになると聞いて伺いました。
FullSizeRender

1月末で突然閉店してしまったこちら、なんと引き継がれたのはあの重鎮。
お元気そうなお顔でカウンター内を切り回しています。

そば半分、ゲソ天でお願いします。
小盛ゲソ…ブツブツと呪文を唱えながらの湯通し。揚げ置きの大きめのゲソ天を選んでくれて、230円。安過ぎる。間違ってない?
FullSizeRender

蕎麦は、興和物産の茹で麺。ニチャリ系。
ゲソは切らずに揚げてある踊り系。
揚げ置きですがカラリと揚がり、噛み締めれば、イカの風味が口の中に広がります。
つゆは、やや暗黒汁に近い出汁の効いたライトな仕上がり。
ゲソの歯応えと柔らかい蕎麦の対比が面白い。
味は前とほとんど変わらないですね。
FullSizeRender

前店主の味を引き継ぎ老舗を繋いだ重鎮。耐震工事終了は7月中旬とか。
それまで少し身体を休めてください。

さてタウリン補給完了。移動しましょう。

2022/3/25



※2022/8/19 営業再開

ギャラリー
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ