けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

純喫茶ジャーニー

原宿の伝説の店は今ここに 平均律

駅まで戻って急な階段を登り「珈琲と紅茶とバロック音楽」のお店。
FullSizeRender
原宿で1980年から10年立ち退きの為閉店された伝説のお店。
2001年に雰囲気を引き継ぎこちらに再開。マスターは7年前に亡くなられて奥様が営業されています。
引戸を開けると目の前にはカウンター席が8席ほど、足元には荷物置きのカゴが用意されています。先客は窓際のテーブル席でマダムのティータイムです。
奥様にカウンターにどうぞと言われて着席。
カウンターの上には手斧削りの古材(樹齢300年らしい)の飾り梁が主張しています。
店内は古民家再生の第一人者石川純夫氏が手掛けたもの。重厚でいて心地良い空間です。
カウンターの壁には数々のコーヒーカップが並びます。
FullSizeRender
お願いするのは、こちらの名物、ウインナーコーヒー 1000円とプリン 600円。
FullSizeRender
ところが、今日はプリンを焼いていないと言う事で残念。
目の前で制作過程が見えるのが良いですね。
細長いシャンパングラスにグラニュー糖を入れスタンバイ。
亡きマスターも開発に関わったと言うKONO式ドリッパーで丁寧に淹れたコーヒーを一気に注ぎ、ロングスプーンで少しかき混ぜ、溶け残りをスプーンの先で抑えて、砂糖とコーヒーの層を作ります。
残りの部分にややゆるめの生クリームを注いで、綺麗な3層になり完成です。
FullSizeRender
そのままかき混ぜないでお飲みくださいと言われ、グラスに口をつけて傾ければ、やや甘さのあるコクのあるコーヒーが口の中に広がります。
KONO式は円錐ペーパーフィルターで落とすのでネルドリップに匹敵する味が出るとか。
店内にはバロック音楽が流れて落ち着いた時間が流れます。この豊かな時間を味わっていたいですが、マダムのティータイムは終わる事を知らず…
もう少し窓際に近い方が、昭和初期に作られて原宿当時から移設されたステンドグラスも眺められて良かったかな。
ビル建て替えの為に再び閉店してしまうと言う事実を知り、次回はプリンがありますように。

2024/4/24

食事メニューも豊富 喫茶、(きっさてん)

美味しい珈琲が飲みたいと婆さんが言うのでお気に入りになった東伏見駅近くのこちらに。
丁度昼時店内ほぼ満席ですね。ホールスタッフも一人で大変そう。
ランチメニューを見て食事もすると言い出して。
婆さんは具だくさんのシチューセット 1580円、カミさんはチキンライス 990円、私は「きっさてんのナポリタン」 1040円。
セットのドリンクは、婆さんとカミさんはソフトブレンド、私はストロングブレンドを。
食事メニューを待っていると、先日売り切れていたプリンを食べると言い出して注文。
先にプリンとコーヒーをもらいます。
FullSizeRender
プリンは四角の硬めタイプ。ボディはとても滑らかで、クリームチーズのような まったり感もあります。美味しいですね。
珈琲はサイフォンなので、風味が良くとても美味しい珈琲です。ストロングブレンドは苦味もしっかり、目が覚めるようなストロング感。
食事メニューも来ましたよ。
シチューは、ビーフ、ジャガイモ、人参、マッシュルームがゴロゴロと入ります。見た目と違ってあっさりとしています。少し期待外れかな。しつこく無いので重く無いのは良いですね。
チキンライスはやっぱり玉子で包んでオムライスにして欲しかった…
FullSizeRender
店名を冠したナポリタンは、名前の通り昔ながらの喫茶店のナポリタン。ベーコンソーセージのWミート、オニピーナス。炒めはやや弱め、ソース多めなので飛んじゃうかもタイプ。
お腹もいっぱいになったので帰るとしましょう。

2024/4/18

地元の方のオアシス カフェ イーリス

ばりこてで博多ラーメンを食べた後、まだ時間があるので、東高円寺駅方面に戻る途中に佇んでいたカフェ。
FullSizeRender
間口も狭く、扉を押して入ろうとすると、若いマスターが扉を開き、足元の段差に気をつける様に誘ってくれます。
狭い店内、先客は奥に2名。お好きなところでどうぞと言われるので、4人席2つに3人席1つ、カウンターは1席しかなかったので、3人席に、着席。
店内は落ち着いた昔ながらの珈琲専門店と言った趣き。
FullSizeRender
メニューは、
浅煎り:キリマンジャロ
中煎り:ブラジル、モカ
深煎り:マンデリン
ストレートコーヒーとアイスコーヒーは500円、ブレンドは480円とお手頃。
ウインナー、オレは 520円、カプチーノ 580円。
ココア、紅茶、オレンジジュースなども用意されています。
トースト3種のみの、軽食。シンプルなメニュー構成です。
表の看板に今日のサービスはブラジル 480円と書いてあったので、ブラジルをお願いします。
FullSizeRender
しばし待てば丁寧に淹れたコーヒーの登場。カップはウェッジウッド。ブラジルは、口当たりも良く、酸味と苦味のバランスが良いのはブラジルの特徴。爽やかなナッツ系の香り。
美味しいですね。
後から常連の方達が来られますが、マスターと地元話題を交わしています。地元の方々の、ちょっとした休憩スペースと言う感じでしょうか。
若いマスターの丁寧な接客と仕事ぶりに癒されるお店ですね。取材は断っているのでしょうか、検索しても情報がほとんど出て来ません。

2024/4/10

小腹を満たしに 喫茶、(きっさてん)

関町の病院にお見舞いに行った帰り道、小腹が空いたと言う人もいてこちらに寄っていくことに。
裏手に一台分駐車場があるのがありがたい。
店内は午後のお茶の時間帯。マダム達の社交場となっています。
武蔵野ブレンドコーヒーを皆さん頼むようですが、少し温かいので、カフェフロート 790円をお願いします。
みんなで一口ずつ摘めるようにクラブハウスサンド 1040円をお願いします。このクラブハウスサンドは、2種類から選べ、ツナ・オニオンか、ハム・チーズなので、ツナ・オニオンでお願いします。
FullSizeRender
カフェフロートは、ほんのり甘味を加えたアイスコーヒーにバニラアイスが乗っています。こちらのアイスクリームは美味しいので丁度良い甘さ加減ですね。
FullSizeRender
クラブハウスサンドは、ツナ感は抑えめです。チキンが入っていないのでボリューム感は少ないですが、6種類の素材と言う事でバランス良くまとまっていて美味しいです。玉子がフィリングではなく、粗切りゆで卵なのも、ベタっと重くなくてイイですね。辛子マヨネーズがトーストに塗られているのも一つの隠し味でしょうか。
4人で一切れ雑だと本当に一口ですが満足感はあります。パンが美味しいからでしょうか。
さてこの先のパンステージ・マイに寄って行きましょう。

2024/3/27

高架下のレトロ純喫茶 マーガレット

東池袋駅近くの高速道路の高架下にある喫茶店、都電の東池袋四丁目駅も近くです。
FullSizeRender
昭和の匂いがプンプン。日替わりランチやスパゲッティ、カレー、トースト、サンドイッチなどなど充実。
モリモリと盛り上がったパフェも美味しそう。
店内は1階は4人席4つ、ゲームテーブルも動いてはいないようですが置かれています。2階は喫煙可のようです。
FullSizeRender
壁面や天井は、タバコのヤニにくすんでます。時代の変遷を感じさせますね。
FullSizeRender
ナポリタンが美味しそうなんですが、サンドイッチとのセットメニューがあるじゃないですか。
FullSizeRender
ハムサンドがアメリカンセット、エッグサンドがイタリアンセット。ナポリタン、サラダ、ドリンク付きで1200円。
悩むところですが、エッグサンドのイタリアンセットの方をホットコーヒーでお願いします。
FullSizeRender
2階席も結構混雑しているようで入れ替わりお客さんが出入りしています。
昭和の喫茶店なので、私のようなオジさんが多いのかと思いきや、割と若い女性客が多いですね。
厨房は年配のマスターと奥さん、娘さんでしょうか3人で担当。ホールはアルバイトと見える女性2人が担当。
オジさんはこういう事を言うとハラスメントになっちゃうのかもしれませんが、女性陣とても綺麗。近くだったら絶対目当てで通っちゃうなw
さて登場。
FullSizeRender
やや厚めのパンに玉子フィリングとレタスが挟まれています。耳は落とされて、6つに切られているので食べ易い。美味しいですね。玉子フィリングの玉子の崩した大きさやマヨとのバランスが良いですね。
サラダは細く千切りされたキャベツと人参にドレッシングがかかっています。なんか変な表現ですが懐かしい。
ナポリタンは、肉は?オニピーのスタンダード。ねっとりした味付けで炒めそこそこ飛ばないタイプ。
麺は割と細めです。フルサイズの方が良かったかな、好きな味付け​です。
ホットコーヒーはごくごく​普通のタイプ。
パフェも食べてみたいけど、結構なタワーなので尻込みしますね。
FullSizeRender
高架下なのですが、高架とは繋がっていないので、上の高速の振動や音は全く影響ありません。前の道路の音はしますが、振動が無いのが良いですよね。
FullSizeRender
絵に描いたようなモーニングセットやパフェや焼きスパゲッティも気になります。

2024/3/21

ギャラリー
  • たっぷりな餡子は上品な甘さ 目黒ひいらぎ
  • たっぷりな餡子は上品な甘さ 目黒ひいらぎ
  • 原宿の伝説の店は今ここに 平均律
  • 原宿の伝説の店は今ここに 平均律
  • 原宿の伝説の店は今ここに 平均律
  • 原宿の伝説の店は今ここに 平均律
  • 大正7年創業の町蕎麦 丸はし総本店
  • 大正7年創業の町蕎麦 丸はし総本店
  • 大正7年創業の町蕎麦 丸はし総本店
  • 大正7年創業の町蕎麦 丸はし総本店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ