けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

純喫茶

24時間年中無休 コーヒーショップ クール

歌舞伎町TOHOビル、あの話題のトー横を抜けた突き当りの老舗コーヒーショップ。24時間営業、年中無休で昔から続くお店。
FullSizeRender
1階の磯丸水産は閉めちゃったのね。
2階の店内は愛煙者でいっぱい。
煙モクモクです。
FullSizeRender
フードメニューも充実。ハンバーグやカレー、ピラフ、ポークジンジャー、ナポリタンもあるんですが、お腹はいっぱいなのでちょっと我慢。チョコパフェも良いなぁ。
FullSizeRender
お願いするのは、コーヒーフロート。
ただのアイスコーヒーじゃ無くてこんなのがイイですよね。
FullSizeRender
お手本通りのコーヒーフロート。
ちょっとカーブした足付きのグラスがなんとも言えません。
しばらく放っておくとアイスの下が凍るんですよね。

さて、タバコは吸わなくなって随分と年月が経つので、少し辛いので退散しましょう。

2022/6/23

昭和レトロ 喫茶 銀座

恵比寿でお仕事なのでこちらの純喫茶でランチ。
ロケなどにも度々使われるレトロな喫茶店です。
FullSizeRender

店内にはミラーボールも設置されていると言う、いかにも昭和なお店です。創業は昭和37年、最初の東京オリンピックを2年後に控えた頃。
FullSizeRender

ランチタイムには、セットメニューが沢山。
ハンバーグ、生姜焼き、ナポリタン、ミートスパ、たらこスパ、カレー、牛丼、ハヤシライス、焼きそば、サンドイッチと迷うほどの多さ。
FullSizeRender

昭和のナポリタンをお願いします。
サラダとドリンク付いて 1000円。

店内入口には、ショーケースも鎮座。
FullSizeRender

サラダが出てきました。大きめに切られたレタスには、フレンチドレッシングがかかっています。
しばし待てば登場。
FullSizeRender

ハピオマッシュの基本形。
炒め浅めで気を付けないと飛ぶタイプ。
ピーマンが大きめの千切りで主張してます。
少なめかなと思いましたが食べてみるとそれなりの満腹感。大盛りは100円増し。
食べ終わると口の周りはオレンジ色。
FullSizeRender

食後にお願いするのはアイスコーヒー。
ブラックでいただけば、口の中もさっぱり。

12時を回って、お客さんもどんどん入ってきます。
喫煙可なので、煙たくなって来ました。そろそろ撤退しましょう。

2022/6/17

あのアイスドが復活 カフェ ド カナール

新橋駅前 ニュー新橋ビルで50年に渡り営業していたお店が、2月末で閉店し、荒川区西尾久に移転して再開。
FullSizeRender

尾久の駅から5分程度、都電の荒川遊園地前からだと4分くらいですかね。
どらっぐばばす西尾久店の2階です。
FullSizeRender

新橋の頃に比べれば半分くらいの大きさでしょうか。壁に向かったカウンターが8席、2人席が8席、ボックス的な席が10席で、計26席とこじんまりとしています。スペースはゆったりと使われていますね。入れ物が倉庫のような作りですから、新橋時代の調度品はあるもののしっくりは来ないですよね。
FullSizeRender

現金のみの先払い方式。
あのアイスドをお願いします。600円。
ガムシロップとクリームは少なめで。
お姉さんワンオペ、お客さん居ないので貸切です。

来ました!
FullSizeRender

あの歪んだコップもそのままにアイスドが登場。
クリーム少なめでお願いしたので白い部分が少ないですが、コーヒーをしっかりと味わえます。
FullSizeRender

濃いめのアイスコーヒーが美味しいですね。

こちらも昔ながらで、ネルドリップでまとめ淹れだそうですから、しっかりとした味になるのでしょう。
FullSizeRender
新橋時代とは違って、のんびりと営業されているようで、少なくともアイスドがまた味わえるのが嬉しいですね。

2022/6/2

創業昭和30年 喫茶 穂高

須田町から昔なら登りをテクテク歩かなくては行けなかったのですが、再開発のビルが林立して、エスカレーターを使って行けば、楽々と聖橋の南詰に。

ちょっとお茶して行きましょう。
FullSizeRender
何十年ぶりでしょうか、お好きな席にどうぞと案内されます。お店自体は10年ほど前に建て替えられていますが、山小屋風の作りはそのままに。山の絵や書籍が並びます。店名は山と同じで濁らずにホタカ。
駅側の窓横が空いていたので着席。
御茶ノ水駅の喧騒や電車の音も聞こえて来ます。
FullSizeRender
アイスコーヒー 650円をお願いします。
昔に比べれば随分と値上がりはしていますが、お店の存続を考えれば致し方無い。
カウンターの中から、まとめて淹れるネルドリップのコーヒーの香りが広がります。
FullSizeRender
シンプルでありながら、下の方にカットの入ったグラス。
丸みを帯びた小振りな冷タンが嬉しい。
ガムシロップピッチャー、ミルクピッチャーが、なんとも言えず雰囲気ですね。

細身のストローが嬉しいですね。
ゆっくりと喫茶の時間が楽しめます。
FullSizeRender
グリーンベルベットの椅子も良い感じで味が出ています。家族経営のアットホームなお店です。

さて、帰るとしますか。明神そばは折角復活したのにやっぱり閉店。そのまんまで残ってますね。

2022/6/1

絵に描いたプリンアラモード パーラー キムラヤ

固いプリンを求めて、今日はポンヌフじゃなくてこちらに。
新橋駅前ビル一号館の地下街の入口に昔からあるパーラーです。創業は昭和42年。
FullSizeRender
店頭両サイドにあるサンプルケースがまたイイ感じ。
FullSizeRenderFullSizeRender
昭和な店内、椅子もテーブルも使い込まれてはいますが綺麗です。
外に面したガラスにかけられたレースのドレープカーテンもイイですね。
FullSizeRender
お願いするのは、プリンアラモード 800円とコーヒー 420円。
昼時ということもあり、ナポリタンやチキンライスを注文される方が多いですね。
FullSizeRender
しばし待てばガラスのコンポートに乗って絵に描いたようなアラモードが登場。
プリン、アイスクリーム、みかん、りんご、パイナップル、桃、メロン、バナナ、チェリー、生クリームの王道の盛り付け。
硬めのプリンがいい感じ。カラメルは少なめですが、苦味がほんのり。
FullSizeRender
後から入店された方たちは、ナポリタン、プリンアラモードと喫茶店王道メニュー。
別の方はクリームソーダ。綺麗ですね。
FullSizeRender
懐かしい昔ながらの純喫茶、パーラーと名乗る通り甘味も充実。
食べたいメニューがいっぱいです。

2022/3/9

ギャラリー
  • 24時間年中無休 コーヒーショップ クール
  • 24時間年中無休 コーヒーショップ クール
  • 24時間年中無休 コーヒーショップ クール
  • 24時間年中無休 コーヒーショップ クール
  • 7月末で閉店 吉田屋
  • 7月末で閉店 吉田屋
  • 7月末で閉店 吉田屋
  • 昭和レトロ 喫茶 銀座
  • 昭和レトロ 喫茶 銀座
  • 昭和レトロ 喫茶 銀座
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ