4月6日にプレオープンした堀切菖蒲園駅北側のラーメンストリートのハズレ、堀切5丁目交差点の近くの立ち食いそば屋さん。金曜カレーを求めて伺いました。「よねじゅう」と読むそうです。
FullSizeRender
なんでも松本の「手打そは庵 米十」の直営店とか。
12時半の入店で貸切。お客さん居なくてちょっと厳しそうですね。
ハイカウンターで立ち食いも出来るし、椅子もあります。
テーブル席も用意されています。
FullSizeRender
オススメはゲソ天そば、肉そば、かき揚げ天そばとの事です。口頭注文、現金先払い。
調理場は男性2人でオペレーション。
FullSizeRender
かき揚げ天そば 480円とカレーライス 280円をお願いします。開店当初は、カレーライスミニと名うっていたようですが、ミニが外れてます。
茹で麺を湯掻いて、揚げおきのかき揚げ天、ワカメ、ネギを乗せて出来上がり。
もう一人がご飯をよそりカレーをかけてこちらも出来上がり。
FullSizeRender
蕎麦はフガフガの茹で麺、割とライトな感じのつゆ。そうそう、立ち食いそばってコレでイイのよ、なお味。
かき揚げ天には、紅生姜も入ってアクセントになっています。小振りではありますが、ほぼ球状の食べ応えのあるかき揚げで美味しいですね。
手打ち蕎麦屋の直営店と聞いて蕎麦に期待しましたが、立ちそばに完全シフトの どストライクなTGS。
カレーライスは、聞いた通り普通サイズよりも多めですね。半分サイズでも280円で十分ですよね。
お味は蕎麦屋のカレーというほど出汁感はありませんが、そこそこ辛さもあり、ニンジンが大きめに入っていて、これはこれで美味しいですね。正に金曜カレーと言った味でしょうか。
お腹パンパンになってしまいました。
夜は松本の日本酒が飲めるようで、居酒屋的な展開も考えているのでしょうか。

2024/4/19