けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

立ち喰い

熊本の食材 肥後一文字や


本日2軒目は、神田猿楽町。うちそばに振られて、こちらに。カレーの仙薹の斜向かい。
FullSizeRender

くまモンがお迎えしてくれます。
そして店内は阪神タイガース一色w
FullSizeRender

入口左の券売機で、かけそば280円。季節の天ぷらは、アジ天 120円なのでそちらは現金で。
蕎麦半分でお願いします。

オリジナルで注文された生麺を茹でてくれます。
アジ天は、揚げ置き。
FullSizeRender

店内は、立ち席島カウンターが二つに、4人椅子席ハイカウンターが2つ。何処を見ても虎ジマですw

蕎麦は細めで喉越しがイイですね。
つゆが独特で美味しい。カツオ出汁が効いていて、甘めのカエシが優しい。これ美味しい。
アジ天は揚げ置きですがフワフワで美味しいですね。

こちらは豚天や、椎茸天が有名ですよね。
次回は、豚天が良いかな。

2021/1/23

階段下のホームそば そば処 常盤軒 山手線ホーム


昼ファミマのコロッケそばだったのだけど、やっぱりお腹空いたので寄り道。うちの晩ご飯は21時過ぎなので。
FullSizeRender

やっぱり立ちそばで食べたくなりました。
品川駅山手線ホーム大崎方階段下にあるホーム蕎麦。
FullSizeRender

外の券売機でジャンボ海老そば 一本 530円をおごりましょう。
蕎麦半分でもお願いしたら、出来ないので残してくださいって…
先客0、後客1なので直ぐに出てきます。
FullSizeRender

豪快なネギ盛り!
ジャンボ海老は先の方は当然衣だけでw
衣硬めででっぷり系。
蕎麦は茹で麺ですがそこそこの喉越し。
つゆは出汁香りほんのり甘めで美味しいです。

さてさっと啜って帰りますか。

2021/1/21

寒さにつゆも完飲 そば切り うちば


お弁当にも飽きてきたので、こちらで美味しい蕎麦をいただきましょう。
FullSizeRender
外の券売機で、天玉そば 580円をポチり。
ほぼ満席でしたが、退店する方も多く、カウンターに券を渡して待ちます。
やはり、セット物を注文されている方が多いですね。
FullSizeRender
かき揚げ天を注文受けてから揚げてくれます。
昼の混雑時間帯ですから、蕎麦はロットで先茹で済。
最後の温めをして、卵を割り入れ、かき揚げは揚げたての油を切りながら乗せてくれます。
FullSizeRender
蕎麦やっぱり美味しいですよね。コシもあり、喉越しもイイ美味しい蕎麦です。
つゆも香り良く美味しいですね。
かき揚げ天は、サクサクですが、直ぐにつゆにほぐれていきます。それがまた美味しい。

寒いので、しっかりとつゆも完飲して、お店を後にします。お二人も気持ちの良い接客です。

2021/1/15
そば切り うちば
ジャンル:そば
アクセス:京急本線青物横丁駅 徒歩4分
住所:〒140-0002 東京都品川区東品川3-27-24 KAHARA品川1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大井町×そば

惜しまれつつ移転 三松 泉岳寺店(移転)

五反田から移動して、15日で閉店のこちら。
先客3人ですが、準備中の看板も…
FullSizeRenderオヤジさんにイイですかって聞いたらイイよと言うので。
口頭注文、天ぷらそば 390円、蕎麦半分でお願いします。天ぷらは揚げ置きの色々な種類が並んでいます。春菊天で。
ラーメンもそそりましたが、ここはそばで。

狭い変形の店内。年季の入ったカウンター。
独特の雰囲気がありますよね。
茹で麺をほぐして半分に、湯掻いて、ネギを刻んで、つゆを注ぎ、揚げ置きの春菊天を乗せて。
FullSizeRender
カエシの強い香りの良いつゆですね。
蕎麦はもっそり柔麺。
春菊天は、刻みタイプ。衣ふわっとつゆにほぐれます。

皆さんご常連で、また来週ねって言いながら帰って行きます。
青砥に移転すると今の様な店構えでは無くなりますから雰囲気変わっちゃうのが残念。


2021/1/8

駅前そばプラ券販売機 うぃ〜ん


14時になってしまい川崎から鶴見に移動。
西口のレストランばーくは、ランチ営業終わり。開いてるところも限られますよね。
FullSizeRender

東口ロータリーの角にあるこちらに。
なんで立ち喰いそばなのに「うぃ〜ん」なんだろ…元々はミルクスタンド(喫茶店)にしようとウィーンと名付けたけど、工場の方々向けに蕎麦屋にしたのでそのままひらがなにしたとか。
14時過ぎの入店、先客2名。後客1名。
FullSizeRender

入口左の奥に懐かし系の券売機があります。プラスチックの券がそのままサンプルになってます。
天玉そば 410円をポチり。カラカラとプラ券が落ちて来ます。
プラ券には、カタカナでウィーンの文字が。
FullSizeRender

お母さんワンオペ。券を渡し、大盛りって聞かれたけどwそば半分でお願いします。
半分にしてあった(大盛りの残り)茹で麺を湯掻いて、つゆを注ぎ、卵を割り入れ、揚げ置きのかき揚げ天を乗せ、ネギを散らして出来上がり。
FullSizeRender

冬の午後の日差しが店内に強く差し込みます。
色はさほどではありませんが味はしっかり。
蕎麦は茹で麺の柔麺。うんうんコレコレ。
かき揚げ天はペラ天で、駅前そばの王道の味。
色々と特徴的なお店が増えてますが、駅前そばは、これでなくちゃw美味しいです。
これは途中で卵を割る食べ方が合いますね。

さて遠征は終了して帰るとしますか。

2020/12/22

ギャラリー
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • 春日から移転して1年 レストランルミネ
  • 春日から移転して1年 レストランルミネ
  • 春日から移転して1年 レストランルミネ
  • 春日から移転して1年 レストランルミネ
  • 春日から移転して1年 レストランルミネ
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ