けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

盛合せ

町の洋食屋さん キッチン グラン

水曜半ドン、歯医者さん。その前にお昼を食べるとなると神保町が選択肢もあってランチ営業に間に合うので丁度良い。今日はこちらで。
FullSizeRender
昭和レトロ感の残るお店。創業は1960年。現在は昼営業のみとなっています。
FullSizeRender
L字のカウンター10席ほど、端っこが空いていたので着席。
FullSizeRender
メニューは、シンプル。とんかつ、ハンバーグ、しょうが焼、メンチカツ。
盛合せは、ベースがしょうが焼で、それぞれの組合せができます。
メンチカツしょうが焼盛合せ 1050円をご飯半分でお願いします。カウンターの上に1050円のプラ札と白い丸い磁石。
オヤジさんワンオペで大変そうだけど、奥でメンチを揚げ始めます。ジュワーと言う音がもう美味しいw
フライパンでしょうが焼を同時進行。
キャベツを盛ったお皿にスパゲッティとしょうが焼、切り分けたメンチカツを盛り付け、メンチカツの上にデミグラスソースをかけて、先ずはプレートが出て来て、ご飯を用意して、最後に味噌汁を。
FullSizeRender
メンチカツは厚みもそこそこあってジューシー。肉感があるメンチです。カウンターに置かれている辛子を付けて味変。これまた美味しい。
FullSizeRender
しょうが焼は濃いめの味付け、ちょっと硬いですね。
コレはご飯が進んじゃうおかずですね。ご飯半分で良かった。でもデフォルトだと大盛りご飯なんですよねぇ。
茶色バンザイなランチです。
お味噌汁は豆腐がいっぱい入ってます。
日本語の出来ない中華系の女性と白人男性のお客さんも、何とかオーダーして、ウンウンと頷きながら美味しそうに食べてます。
気が付いたらこんな時間でも満席に。
またお客さん入って来たので、さっさと退店しましょう。ご飯半分だったので 1000円にしてくれました。
この味とボリュームでこの価格は嬉しいですね。町になじんでいる洋食屋さんですね。
お腹いっぱいになりました。お茶でも飲んで時間調整しますか。

2024/2/7

盛合せが嬉しい昔ながらの洋食屋さん 小春軒

今日も暑いですね。

バースデーウィークの贅沢ランチシリーズ。

人形町と言えばやはり老舗洋食店が沢山ありますよね。

こちらは、カラフルな特製カツ丼で有名ですよね。

FullSizeRender

店内はほぼ満席。入口前のテーブルに相席です。

仏事帰りのお二人が精進落としでビール飲まれてます。

しばらくするとお帰りになり、一人で占有です。

お母さんは、暇だから良いけど、忙しかったらねぇとぶつぶつw

FullSizeRender

贅沢ランチで、特製盛合せ 1400円をお願いします。

厨房の中では元気な声で、特盛り〜!いやぁ二人しかいないんだからそんなに大きな声で無くてもw


しばし待てば登場。

FullSizeRender

エビが太くてプリプリです。ホタテ、コロッケ、カツ、白身魚、カジキバター焼き、イカ焼き、ポテトサラダとてんこ盛り。

どれも美味しいですね。ホタテが特に美味しいです。カジキマグロもたまりません。

ボリューム満点な盛合せです。


天井のクーラーが壊れちゃったってお母さん壁のクーラーは、20年大丈夫なのになんでこれは2,3年でダメになるかね〜って愚痴ってます。楽しいお母さんです。


さて、ウィーク最期の明日は何にしますかね。


2018/6/28


小春軒
小春軒
ジャンル:洋食屋
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-7-9(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×洋食屋

一人お誕生会で豪勢に レストラン・ラグー

今日は誕生日なので少し贅沢したいなぁとこちらにやって来ました。

遅くまでランチをやってくれるのでありがたいですね。

FullSizeRender

先客は3人グループが3テーブル。

中程席に案内されました。

クラシックの流れる落ち着いた雰囲気。正統派の洋食屋さんです。品のあるマダムがママさんです。

FullSizeRender

今日の日替りはもう終わっているとのこと。

ポークソテーか、ハンバーグか、オムライスか迷うところですが、伝統文化評論家の岩下尚史氏オススメのハンバーグは押さえておきたい所。

ハンバーグとエビフライの盛り合わせ 1370円を半ライスでお願いします。

FullSizeRender

しばし待てば、カップスープとミニサラダの登場。

テーブルの上には、3種類のドレッシングが用意されています。今日は胡麻ドレッシングをチョイス。

FullSizeRender

さて、ハンバーグ達がやってきました。

エビフライの盛り付け方が良いですよね。

今日の付け合せスパは、バジリコですね。

FullSizeRender

ハンバーグは、噛み応えのある肉々しいお味で美味しいですね。デミグラスソースは変な引っかかりが無い奥行きのあるソースで、しつこくありません。

エビフライは、プリプリでタルタルソースがたまりません。フライもさっくり揚がっています。


さて1人お祝いは終了して、帰るとしますか。


2018/6/26


レストラン・ラグー
レストラン・ラグー
ジャンル:洋食屋
アクセス:地下鉄半蔵門線水天宮前駅 徒歩5分
住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2-16-9(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×洋食屋

地元の海鮮料理一番店 魚料理 まるふく

今日は親を定期検診に連れて行き、思いの外早く検査が終わったので、午後から出勤の前に地元で昼飯。 この界隈でも評判の魚料理のこちら。ランチタイムということで店内は込み合っていますね。お母さん方のランチ会もやってますね。
個室風に区切られたテーブル席やお座敷、厨房を目の前にしたカウンター席と収容力もありますね。
1人ですからカウンター席に案内されました。 ランチメニューは、当然ですが海鮮押し。刺身系、煮魚、焼魚、天ぷら、フライとバリエーションが豊富で悩ましいですね。
ここは、おまかせ刺身盛り定食 980円をご飯少なめでお願いします。
カウンターの中では、天ぷらを揚げたり、カキフライを揚げたり、自慢の海鮮丼を盛り付けたりと忙しそうですね。
大皿にクラッシュアイスを並べ竹の葉を敷いて、お刺身を盛り付けていますね。
まずは、サラダと茶碗蒸しが出てきましたよ。 しばし待てば、お〜〜さっき盛り付けていたのが刺身盛り定食なんですね。
刺身はなんと6種がそれぞれ3切れずつとボリュームありますね。どれも新鮮で厚みもあり食べ応えがありますね。これじゃあご飯少なめじゃ足りませんね。
魚料理を自慢するだけあって、美味しい刺身ですね。
お刺身だけでお腹いっぱいになりそうなほどですよ。
左隣の方はカキフライ、右隣の方は海鮮丼と、どちらもボリュームあっておいしそうです。
地元もなかなか侮れませんね。
2016/2/8

まるふく
ジャンル:居酒屋
アクセス:西武池袋線大泉学園駅北口 徒歩3分
住所:〒178-0063 東京都練馬区東大泉4-2-2 プリムヴェール1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大泉学園×居酒屋

人気店で盛合せ とんがらし(閉店)

水道橋の名店に。
お願いするのは、蕎麦で盛合せ。
茄子は大丈夫?と聞かれ、勿論大丈夫(大好物とは言わなかったけど)
手前でお母さんが、蕎麦を茹でるタイミングを見計らいます。
奥ではお父さんが天ぷらを揚げていきます。
お父さんから声がかかると、お母さんがそばを茹で始め、良いタイミングで天ぷらも揚り、お母さんの盛り付け。
20130218_191702000_iOS

小海老が6本、ボリュームあります。
15センチはあるイカ天。丼からはみ出します。
茄子は4分の1に切られたものが4つ、ということは1本ですよね。
揚げたての熱々。
ひもかわも美味しいんですが、基本の蕎麦で。
つゆも天ぷらの油をまとって甘みが出てきます。
これだけの天ぷらが乗って 550円とは破格です。人気なわけです。
ご年配のお二人お身体には気を付けてくださいネ。


2013/2/19



ギャラリー
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ