けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

町中華

何屋さん? 中華処 タカノ


土曜日の昼ご飯は椎名町駅で下車。南天の肉そばを外で食べるのもイイなと思いましたが、少し東長崎方向へ歩いてこちら。
FullSizeRender

数年前に店を小さくしてその分賃貸にすると言う堅実な建て替えをしたこちらの町中華。
店名も無く、赤無地の暖簾と黄色いポールに立てかけられた手作りであろう営業中の看板のみ。何屋さんかもわかりません。
FullSizeRender

中を覗くと先客5名でカウンターは埋まってます。一つ椅子は空いているのですが限りなく密w
外でしばし待ちます。ちょうどお昼ですからね。

さて帰った方の後に入店。
親父さんワンオペ。しばらくすると決まったらおっしゃってくださいと声がかかります。
FullSizeRender

餃子 350円のラーメン 350円をお願いします。
FullSizeRender

先客のソース焼そばが凄いボリュームで出来上がり、次の方はあんかけ焼そば。これもかなりなボリューム。
FullSizeRender

餃子は包み置き冷凍を餃子鍋に並べ、命のスープを張ってます。

そう言えばビールなどドリンクメニューが落ちてますね。餃ビーは出来ないのか…

ラーメンと同時進行。親父さんテキパキと動きます。結構低い位置に作業台や一部の調味料が置かれていて随分と腰を屈めながらの作業はキツいだろうに。

ラーメン出来上がって、餃子の焼きに気に入らないのか、焼きを進めて出来上がり。
FullSizeRender

昔ながらの東京ラーメン。鶏ガラメインの澄んだスープ。カエシ控えめ化調の旨み。美味しいですねぇ。
麺はややウェーブ麺。大量に製麺してあるのをグラムを計りビニール袋に3玉ずつ移し替えてある麺。自家製麺なのでしょうか。
トッピングは、厚さのあるチャーシュー、メンマ、小松菜、ネギとシンプル。
麺量もそこそこあるので、これで350円は素晴らしい。最近800円900円が当たり前の世の中、この値段でも美味しいものは作れると言う事実。

餃子は、焼き加減にこだわった焼き色。
少し大振りで6個。これも350円とは思えないクオリティ。中の餡は野菜多めで後からニンニクのパンチが来ます。これも美味い。皮はしっかりとスープを吸ってモチっとしています。

オムライスや酢豚、レバニラなど食べたいメニューには事欠かず。次回は何にしましょうか。
食後に2駅ウォーキング。

2021/2/20

賄い飯 酔来丼 酔来軒

横浜まで来たので、こちらの名物をいただきに。
阪東橋駅方向から横浜橋商店街を抜けた所を左に直ぐ。
FullSizeRender

広東料理の町中華。
昼時なので混雑覚悟でしたが、テーブルが1つ空いてました。右側には小上がりがあります。
FullSizeRender

古色蒼然とした店内は、ドラマやCMなどにも使われています。使い込まれたテーブルがいい味出してます。
FullSizeRender

にこやかなお兄さんに、名物の酔来丼 400円とミニラーメン 200円をお願いします。あっご飯少なめ言うの忘れた…
ガテン系の方やサラリーマン風の方、地元のおばちゃんなど客層も豊か。あちらでは昼飲みされてます。
FullSizeRender

しばし待てば登場。
ラーメンは、全然小さくありませんw昔ながらの醤油ラーメンは澄んだスープに細麺ストレート。美味しいですね。
さて名物酔来丼は、元は賄い飯と言う話ですね。
刻まれたチャーシュー、茹でもやし、メンマ、ネギ、目玉焼きがトッピングされたご飯に、特製(醤油、胡麻油、辛子)タレをかけて、しっかりと混ぜていただきます。
ジャンキーな味がイイですよね。これで400円はコスパ高いですね。
FullSizeRender
FullSizeRender
卓上のメニュースタンドの裏側に書いてあるスペシャル酔来丼 850円は文字通りの裏メニュー。目玉焼き2個に厚切りチャーシュー7枚。凄い!チャーシューが無くならないように伏せてあるそうです。


本来ならば、点心や一品で飲みたい所ですが、このご時世20時閉店となってます。

お腹パンパンになってしまいました。
さて帰るとしましょう。

2021/2/17
酔来軒
酔来軒
ジャンル:大衆中華料理
アクセス:横浜市営地下鉄阪東橋駅 徒歩7分
住所:〒232-0021 神奈川県横浜市南区真金町1-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 伊勢佐木町・長者町×中華料理

ガテン系の味 中華料理 おおくま


12:20入店。L字カウンターに1席だけ空いていたので滑り込み。
FullSizeRender
元気なお姉さんにタンメン 680円をお願いします。
FullSizeRender
FullSizeRender
目の前の厨房で、鍋を振るのはオヤジさん一人。娘さんであろう元気なお姉さんは、隣りのフライパンを手伝います。他にお母さんらしき方に、まだ日の浅いだろうお姉さんの4人体制。

元気なお姉さんが司令塔。
冷蔵庫から何を出すか、何処に配膳するかなど的確に指示を出しています。
FullSizeRender
さて着丼。
あ、白っぽい画面w人参は無いのね。
スープは、出汁のよく出た、塩気強めのガテン​系。
麺は中太ウェーブ麺。モチモチして美味しい。
豚肉が想定以上に入ってますね。野菜は白菜、玉ねぎ、もやし。
ボリュームもありお腹いっぱいになりますね。流石にスープは残します。

隣の方は海老チャーハン。美味しそうだなぁ。
向こうの方は焼肉定食。モリモリのキャベツ千切りの上に厚めの肉が何枚も載ってます。

チャーハンや、スッパイ野菜ラーメンも気になります。
FullSizeRender
前の道にハザード出してる方も。
さて戻りますか。

2021/1/27

凄いカツカレー 中華軽食 トキハ

今週の金カレは、こちらで。
最寄駅は要町、首都高中央環状線 高松出入口近くの、町中華。山手通りが出来る昔は街道筋だったであろう えびす通りにあります。
FullSizeRender

電話番号が1002と電話の普及期の早いうちに取得したであろう数字ですね。
12:45に到着、4人テーブル3つ、カウンター3席に減席中。ありゃ〜ちょうど一杯。地元のサラリーマンの方々、ガテン系の方などで満席。
一回転目が終わって入れ替えしたところのようで、ご主人にすみませんと謝られて、これから皆さん作るところなので、ちょっと時間かかりますと、申し訳なさそうに。
一旦表に出て、まぁ気楽に待ちましょう。しばらくするとチャリで来られた方が「並んでます?」時間かかるそうですと言ったら諦めて他に移動されてました。
別のジモ爺は、自転車に跨ったまんま中を除いて無言で諦めたようで。
20分ほど待って店内に。
FullSizeRender

ラーメン 480円から中華以外にもカレー、トンカツ、オムライスなどなど。中華軽食をうたうメニュー。
ビールは大瓶ですから633ですね。
カツカレー 850円をご飯半分でお願いします。
厨房でしばらくすると油で揚げる音が。
FullSizeRender

TVは、証人喚問の茶番劇。
しばし待てば登場。
FullSizeRender

サラダに、ラーメンスープが付くのが町中華。
カツがデカイ!分厚い!10個に切られています。
カレーは、おっと!スパイシーなインド風。
町中華のカレーを予想していたのですが、良い方に裏切られました。美味しい!もしかしたら業務用なのかもしれませんが、ちょい辛でイイですね。
FullSizeRender

カツは、一口サイズが大きく、柔らか!トンカツがメニューにあるだけのことはあります。
ご飯半分にしてもらっても腹パン。
食べ終わる頃には、後客のカレーの方に抜かれて最後になってました。

こちらの町中華侮れません。シンプルなラーメンやオムライスなども良さそうです。
ご丁寧にご主人にお待たせしましたとお見送りされました。そんなに低姿勢じゃなくてもイイんですよ。お人柄が偲ばれます。
地元の方に愛されているお店ですね。
ご馳走様でした。

2020/12/25

トキハ中華料理店
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ副都心線要町駅5番口 徒歩6分
住所:〒171-0042 東京都豊島区高松2-36-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 江古田×中華料理

石神井警察御用達 龍正軒


土曜日の昼ご飯は、ビール呑みたくなりますよね。
石神井警察の真前の町中華で、いただきましょう。
FullSizeRender
左の緑のカーテンに隠れてますがサンプルケースも健在。

先客1名は地元の常連さんですね。ご主人と奥さんと親しげに話しています。
空いている6人席を占領します。
FullSizeRender

先ずは、ビール 600円と餃子 500円をお願いします。
サッポロ黒ラベル、633、大人の義務教育。
FullSizeRender

奥さんが手包で餃子の仕込みをしています。
私の分はストックで焼いているようです。
さて出来上がり。
FullSizeRender

焼き色は抑えめ、皮は薄めでイイ感じ。薄いですがモチッとしています。餡は肉多めのニンニクの効いた甘みを感じる美味しい餃子ですね。
お通しは紅白なます。さっぱりしてイイですね。
FullSizeRender

ビールも終わり、何か頼みますかね。
ご主人と奥さん、ご常連さんとお話し中すみません。
酢豚定食 850円ご飯半分でお願いします。
おっと、調理場では炎が上がってます!
FullSizeRender

お盆に乗って登場。ご飯半分でも多いので更に半分にしてもらいました。
味噌汁、漬物、味海苔が付いて来ます。
酢豚には茄子が入ってますね。お肉は一口大で食べ易いですね。味付けは自分好みのご飯が進む味ですね。
お腹パンパンになっちゃいましたw

さてのんびりと帰りましょう。

2020/12/19

ギャラリー
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ