けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

春菊天

今年も福をかき込み 福そば

水曜半ドン、毎年の初蕎麦はこちらで福をかき込みます。
FullSizeRender

14時の前の入店、先客2名後客3名。
まだカウンター上にはアクリル板が設置されてますね。
入口左の券売機で天ぷらそば610円と追加の天ぷら180円をポチり。
有難い事にちゃんと覚えていてくれます。以前は毎日通ってましたからね。
ユンさんとお姉さんにご挨拶をして、天ぷらどうする?と聞かれます。
FullSizeRender

揚げ置きの天ぷらケースには魅惑の天ぷらの数々。
緑(春菊天)と赤(紅生姜天)にしようか思いましたが、最後の舞茸天を緑と共にお願いします。
FullSizeRender

天ぷら2つだと大盛りの丼。
むらめん「嘉味庵」の特注生蕎麦を茹でて水で締め、再度温めると言う手間をかけ、自家製の出汁の効いた濃いめでいて澄んだ色のつゆを注ぎ、天ぷらを乗せます。
つゆが美味い、蕎麦も細身でコシが残りこれまた美味い。
春菊天は苦味が残り、舞茸天はコリっとした感じも残っています。揚げ置きを感じさせない軽い食感がイイですね。つゆにもほどけるのでこれまた美味い。
途中で卓上の自家製辛味噌を投入すれば味変でまた美味しい。
全てが、立ち食いそばだからと言う妥協をしていないのが素晴らしい。ユンさんの人柄が滲み出てますね。
後から来た方は舞茸天のオーダー。ごめんなさいラストいただいてます。
さて、今年も福が長~く訪れますように。

2024/1/10

麻酔もう切れたかな しぶそば 池袋店

今日は歯医者、奥歯の歯周ポケットが深くなっていて奥の所の歯石を取るために麻酔をかけるということで…
結局もうこの歯はダメだから抜こうって…

終わったのが19時半、お腹空いたんだよなぁ
少し頬っぺたが気になるけど家まで我慢できないから、池袋のTOBUホープセンターの中にある池袋西口では貴重になって来たこちらで
FullSizeRender
季節商品で、春菊のかき揚げと九条ねぎそばも魅力ですが、しぶそば池袋店の春菊天と言えば一葉揚げのボリュームが凄い春菊天そば 550円、温玉 120円も
券を渡し席でしばし待ちます。先客は5名この時間でも次々にお客さんが入って来ます。
アノ
お一人様席は既に埋まってます。
新しく入った方に色々と説明してますね。若い女性の方なので頑張ってもらいたいです。

さて番号を呼ばれたので取りに行きます。
FullSizeRender
大きく広がった春菊天がイイですね。
やや細めの蕎麦は茹でたてなのでコシもそこそこあって美味しいですね。
つゆは特に特徴がある訳では無いのですが馴染む味です。
春菊天は茎の部分が少し気になりますが、つゆに少しずつ溶け出してイイですね。
最後に温玉をするっといただいてご馳走様でした。

しかし池袋西口の立ち食いそばは壊滅的ですね。
その昔の大黒そばに始まり、最近では君塚、いわもとQまでも。新店舗出来ないかなぁ…

2023/11/7


下町のロードサイド店 花丸そば

水曜半ドン、歯医者が16時からなので、住吉駅からテクテク歩いてこちらに。
新大橋通りに面したロードサイド立ち食いそば。
FullSizeRender
路駐するタクシーや営業車が人気を物語ります。
店内右の券売機。先にカウンター上の天ぷらケースを確認して天ぷらの確認。
FullSizeRender
かけそば 350円、茄子天 110円、春菊天 110円をポチり。
お母さんに渡します。おそばで。
先客は2名。奥行のあるカウンターにL字で16席。
中程に着席。お店はゆったりとしていますね。
袋麺を湯掻き、茄子天は食べ易いように2つに切ってくれました。このところ貴重な春菊天。つゆとネギを散らして出来上がり。
FullSizeRender
綺麗な絵面ですね。
蕎麦は茹で麺なのですがあまりニチャリ感は無く、甘みのあるつゆとベストマッチング。コレは美味しい。
茄子天は大振りで、もうほんの少し火が通って良いくらいのやや歯応えが残る仕上がり。私はトロトロが好きなのですが、これはこれで美味しい。
このところ不作で値段が高く立ち蕎麦界隈から姿を消している春菊天。荒く刻まれてまとめられています。衣は少なめ。苦味がイイ感じ。
FullSizeRender
蕎麦もボリュームがありお腹にちょうど良い感じでした。
ついついつゆも飲み干しそうにw少し残しましたw

2023/10/25

女性ならではの目線 蕎麦 そば本(閉店)

淡路町から移動して、銀座通りは人が多いですね。外国人観光客多数。
新橋の駅を越えてイタリア街の裏あたり、第一京浜から路地に曲がって直ぐ。
金曜カレーを求めて、昨年の6月にオープンした立ち食いそば。暖簾の文字に風格があります。
FullSizeRender
入口右側の券売機で、温かいそば 350円、春菊天 150円、ミニカレー 300円をポチり。
FullSizeRender
お姉さんお二人で営まれています。お姉さんに券を渡して、蕎麦半分、ミニカレーもご飯少なめでお願いしたところ、茶碗カレー 100円があるからそれにして 200円お返しって優しい。番号札を渡されて待機。店内はカウンター椅子席10席。
番号を呼ばれるので取りに行きます。お気を付けてお持ちくださいとお心遣いいただきながら。
FullSizeRender
蕎麦は、細麺、コシもあり、茹で時間から言って冷凍麺でしょうか。茹で麺の様なもそっと感は無く美味しい蕎麦です。出汁のしっかりと効いたつゆもイイ感じ。
春菊天は、一葉タイプが2つ乗ってます。揚げ置きですがサクッとしてます。かけそばにはデフォでワカメが乗る様です。
茶碗カレーは具材が小さいながらも思いの外ゴロゴロ入って、味は良くある業務用カレーです。そう言えば茶碗カレーと言ったら三松ですかね。
こちらはなかなか美味しい蕎麦です。近くにあったら必ず通うタイプ。
女性ならではの目線で、店内も綺麗ですし、券売機の横には、手描きのイラストと説明が書かれたパネルもあって優しい。接客も丁寧で感じの良いお店です。

2023/9/22

JR東クロス生蕎麦系 そばいち 恵比寿

JR東日本クロスステーションで展開されている「そばいち」はエキュート関連の所に展開。いろり庵きらくと共にJR東クロスの生蕎麦系ブランド。
FullSizeRender
恵比寿駅の東口橋上コンコース内にあるお店。
「そばいち」は冷しも同価格。生蕎麦を茹でて水でしっかり締めてくれるので、そのまま出せば冷し、温めて温蕎麦となるわけで、同価格。
FullSizeRender
店頭の券売機はタッチパネル式、当然交通IC使えます。冷し春菊天そば 550円をポチり。
お姉さんに冷しと伝えれば、「最後冷し〜」と厨房に。
番号で呼ばれるので席でしばし待ちます。
前に3名ほどいましたが直ぐに番号は呼ばれます。
FullSizeRender
蕎麦は生蕎麦茹でたてでコシもあり美味しいですね。細身の蕎麦はきっちりと締めてあって好みの蕎麦。
春菊天はみっしりと厚みもあるカチカチの仕上がり。分解するのに一苦労。温かい蕎麦でも簡単には解けないタイプですね。春菊天を食べたって感じは強く残ります。
ヒヤタでも良かったかなと反省しつつ完食。
湘南新宿ラインで帰るとしましょう。

2023/6/7

ギャラリー
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ