けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

春菊天

板橋区役所前の新店舗 えんば

4月22日にオープンした立ち食いそばのお店。
板橋区役所前駅から直ぐの中山道沿い、「いけち」の裏側かなり近いですね。
FullSizeRender
開け放たれた扉の中は出来立てピカピカの明るい店内、オールスタンディング。
FullSizeRender
奥のカウンターで口頭注文。
お姉さんに、蕎麦 350円半分で、春菊天150円をお願いします。半分なので300円にしてくれて、450円。
興和物産の茹で麺を湯掻き、揚げ置きの天ぷら、ネギを載せて、魚粉をかけて呼ばれます。
FullSizeRender
つゆはスキッとしたキレの良い出汁感のあるつゆ。魚粉が効いてますね。
蕎麦はやや細身で生蕎麦に近い喉越し。茹で麺特有のもそっと感はありません美味しいですね。つゆと合ってます。
春菊天は小振りですが厚みはあり、刻み集合タイプ。ほんのり苦味があって、衣薄めなのでつゆに解れるとまた美味しい。
トッピングには、さっぱりと大葉の天ぷらや鬼おろしなども用意されていて飽きないでしょうね。おにぎりも美味しそうでした。
聞くところによると「えんば」とは「トンボ」の異名とか。
新規の個人店舗はイイですね。「いけち」と共に、頑張って欲しいです。

2024/5/10

川崎の人気TGS 新八

早朝の用事を済ませて川崎まで遠征。
川崎市役所前のこちら昭和な店構えがTGSにピッタリ。
FullSizeRender
8時の入店で先客は2名、後客3名。
ガラスにメニューが写真付きで綺麗に並んでいます。
口頭注文、現金先払い。春菊天そば 450円をお願いします。天ぷらケースを見れば美味しそうな茄子天。コレもプラスでお願いします 50円。
セットものも充実してます。朝からカツ丼セットの方も。朝定食の方がこの時間は多いようです。
冷凍麺ですね。冷凍庫から小分けに出された麺を保冷バックに入れてあり、そこから袋を破いてテボに投入です。
冷凍麺は1分ほどで茹で上がりますから待ち時間はほとんどありません。
つゆを注いだ丼に茹で上げた蕎麦を入れて、春菊天は、ケースのではなく揚げたてを乗せてくれました。茄子天はケースから。ネギを乗せて出来上がり。
外に向かったカウンターに2つほどある椅子に腰掛けいただきます。スタンディングスペースもあるので詰めれば8名くらいはいけそうです。
FullSizeRender
蕎麦美味しいですね。茹で麺の様なフガフガ感はなく生蕎麦に近い食感と喉越し。
つゆはこの辺りの鶴見系ではなく関東風ですが、カエシは弱めで出汁感が出てますね。美味しいつゆです。
春菊天は、荒く刻んでまとめ揚げ、かなりザクッとした食感。苦味は弱め。つゆに直ぐに解けて蕎麦に絡みます。
茄子天は1/4ほどの幅ですが大きさがあり揚げ具合も良く外ザク中トロです美味しいです。
ついついつゆを飲み進んでしまいましたが我慢してご馳走様。
さてどっかでお茶でも飲んで帰ろうかな。

2024/3/20

漆黒の暗黒つゆ だるま堂本店

本日は遠征蕎麦。北総線北国分からも15分ほどかかる県道松戸原木線沿いにあるポツンと路麺。
FullSizeRender
開店して一年、TGS愛好家に衝撃を与えたお店です。
店外にある券売機には、これまたビックリのボタンが。
FullSizeRender
無限ごはん、無限生たまご、無限納豆。なんじゃこりゃ!
ボタンには写真もセットされているので選びやすいですね。
夜はホルモン、鉄板焼きのお店として二毛作なので、ホルモンカレーもあって、金曜なら迷わず選んでましたね。
春菊天そば 490円をポチり。
店内は先客2名。
厨房を囲むカウンターと、4人テーブルが3つ、小上がりが2つとなっています。
厨房のお姉さんに券を渡して蕎麦半分でお願いすると、小柄で肌の浅黒い明るいお姉さん(中央アジアの方面みたい)が流暢な日本語で、それで足りるの?本当に半分でいいの?と聞かれるので、半分で大丈夫とお願いします。
好きな席で待つように言われたので4人テーブルを占領。テーブルの中央には蓋が付いていてら外すと鉄板になっているようです。
茹で麺でしょう、湯掻いて、つゆを注ぎ、揚げ置きの天ぷらとネギを乗せたら出来上がり。呼ばれるので取りに行きます。お姉さん心配して、足りなかったら言ってね、残りとっておいたからと言ってくれます。優しいね。
FullSizeRender
つゆが黒い!漆黒の暗黒つゆです。ここまで濃いのは珍しい。これがTGS愛好家をザワつかせているつゆです。
一口啜るとガツンとカエシが来ます。但し塩辛いわけではありません。コレは関西人はビックリでしょうね。関東人もここまで黒いのはなかなか出会わない。
茹で麺との組み合わせもイイ感じです。時間が経つと色が変わりそう。
春菊天はカラリと一葉で揚げられたもの、いわゆるジュリ扇揚げですね。つゆに解けて色が染まります。ほんのり苦味が美味しい。
流石につゆをゴクゴクと言うわけにはいかないので、食器下げ処に食器を下げます。
お姉さん、足りた?大丈夫?とまた心配してくれます。
気遣いの良い明るいお姉さんでした。

2024/3/7

今年も福をかき込み 福そば

水曜半ドン、毎年の初蕎麦はこちらで福をかき込みます。
FullSizeRender

14時の前の入店、先客2名後客3名。
まだカウンター上にはアクリル板が設置されてますね。
入口左の券売機で天ぷらそば610円と追加の天ぷら180円をポチり。
有難い事にちゃんと覚えていてくれます。以前は毎日通ってましたからね。
ユンさんとお姉さんにご挨拶をして、天ぷらどうする?と聞かれます。
FullSizeRender

揚げ置きの天ぷらケースには魅惑の天ぷらの数々。
緑(春菊天)と赤(紅生姜天)にしようか思いましたが、最後の舞茸天を緑と共にお願いします。
FullSizeRender

天ぷら2つだと大盛りの丼。
むらめん「嘉味庵」の特注生蕎麦を茹でて水で締め、再度温めると言う手間をかけ、自家製の出汁の効いた濃いめでいて澄んだ色のつゆを注ぎ、天ぷらを乗せます。
つゆが美味い、蕎麦も細身でコシが残りこれまた美味い。
春菊天は苦味が残り、舞茸天はコリっとした感じも残っています。揚げ置きを感じさせない軽い食感がイイですね。つゆにもほどけるのでこれまた美味い。
途中で卓上の自家製辛味噌を投入すれば味変でまた美味しい。
全てが、立ち食いそばだからと言う妥協をしていないのが素晴らしい。ユンさんの人柄が滲み出てますね。
後から来た方は舞茸天のオーダー。ごめんなさいラストいただいてます。
さて、今年も福が長~く訪れますように。

2024/1/10

麻酔もう切れたかな しぶそば 池袋店

今日は歯医者、奥歯の歯周ポケットが深くなっていて奥の所の歯石を取るために麻酔をかけるということで…
結局もうこの歯はダメだから抜こうって…

終わったのが19時半、お腹空いたんだよなぁ
少し頬っぺたが気になるけど家まで我慢できないから、池袋のTOBUホープセンターの中にある池袋西口では貴重になって来たこちらで
FullSizeRender
季節商品で、春菊のかき揚げと九条ねぎそばも魅力ですが、しぶそば池袋店の春菊天と言えば一葉揚げのボリュームが凄い春菊天そば 550円、温玉 120円も
券を渡し席でしばし待ちます。先客は5名この時間でも次々にお客さんが入って来ます。
アノ
お一人様席は既に埋まってます。
新しく入った方に色々と説明してますね。若い女性の方なので頑張ってもらいたいです。

さて番号を呼ばれたので取りに行きます。
FullSizeRender
大きく広がった春菊天がイイですね。
やや細めの蕎麦は茹でたてなのでコシもそこそこあって美味しいですね。
つゆは特に特徴がある訳では無いのですが馴染む味です。
春菊天は茎の部分が少し気になりますが、つゆに少しずつ溶け出してイイですね。
最後に温玉をするっといただいてご馳走様でした。

しかし池袋西口の立ち食いそばは壊滅的ですね。
その昔の大黒そばに始まり、最近では君塚、いわもとQまでも。新店舗出来ないかなぁ…

2023/11/7


ギャラリー
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ