けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

春菊天

商店街の外れ そばもと

前回土曜日お休みだったのでリベンジ。
遊座大山商店街の板橋区役所側の外れ。中華そばのmorrisの近くですね。
FullSizeRender
11時半のオープンに入店。営業時間が変更されているようなのですが、どこにも表示が見つかりません。

FullSizeRender
入口右の券売機で、春菊天にするか、舞茸天にするか、かけそばに単品で両方付けるか悩んでたら、野菜天そば 650円が、春菊天、舞茸天、蓮根天じゃないですか。ポチり。
FullSizeRender
ワンオペのご主人に券を渡して、暖かいので良いですかと確認されます。
座ってお待ちくださいと言われて水を取って着席。
ハイテーブル席が8席に、カウンター2席ですね。テーブル毎にビニールシートを垂らしてあります。
天ぷらを揚げ始めます。揚げたてがいただけるのか楽しみです。
タイミングを見ながら生蕎麦を茹で始めます。

さて出来上がり。

奥のトッピングをご利用くださいと言われて、天かすとわかめをトッピング。他にはイカ天カス、ごま、海苔などが用意されています。
FullSizeRender
お蕎麦にはデフォですインゲン2本と蒲鉾、ネギが乗っていてこれは嬉しい。
天ぷらは別皿が嬉しいですね。

蕎麦は信州蕎麦とのこと​ですが、少し柔らかくなっちゃったかな。もうちょい歯応えが欲しいところ。
つゆはカエシが強く辛めですね。色も濃いめ。
野菜天は、サクッと揚がっていて、開け口ですから油もカラッとしています。
蓮根はサクッとイイ感じ。舞茸はそこそこ大きさがあるのでつゆに浸して、香りがイイですね。
春菊は、一葉揚げでサクサクしています。つゆに浸せばまた別の顔になりますね。

立ちそばとしてはイイ感じですが、つゆや蕎麦の茹で加減などもう少し調整するともっと美味しくなると思うのですが。

とても丁寧で好感持てるご主人ですね。

さて、雨風も強くなって来たので帰りを急ぎましょう。


2021/10/1

田舎と更科が選べる 永坂庵 本郷三丁目店

ここのところ立ち喰いそばを食べていなくて欲求が高まっていました。
所用の帰り路ちょっと寄り道してこちらに。
FullSizeRender

本郷三丁目駅からもほど近い春日通りに面したTGS。
珍しく田舎そばと更科そばが選べるお店。
FullSizeRender

外と中に設置された券売機は、基本田舎そば仕様。更科は変更券10円を買うことになります。
ゲソかき揚げ 420円、更科変更券 10円、春菊天 110円をポチり。540円とちょっと欲張ってしまいました。
FullSizeRender

昼時ということもあり店内カウンターはほぼ満席。
調理場ではお兄さんがワンオペ中。券を渡して、空いているスペースを確保。

生麺を茹でるのでしばし待ちます。田舎そばはこの時間帯ロットで茹で置きしているようです。
天ぷらも揚げたてと行きたいところですが、この時間は揚げ置き。
FullSizeRender

しばし待って呼ばれるので取りに行きます。
春菊天は、一葉揚げで存在感がありますね。
ゲソかき揚げ天は、綺麗にまとめられています。
更科そばは、細身でつるりといけますね。美味しいです。あ〜立ちそば食べてる感が嬉しい。
つゆはほんのり甘めで鰹出汁が香る優しく美味しいつゆです。
ゲソは少なめですが、つゆに解けてトロトロを啜るのがイイんですよね。
春菊天は苦味があって立ちそばの醍醐味。

あれよあれよと食べ進み、つゆも完飲しそうになりましたが、我慢我慢でほんの少し残しましたよw
黄色いプラスチックカップがなんか可愛い。

さて帰るとしますか。

2021/9/30

久々の箱そば 箱根そば 本陣

大井町から池袋のハロワ、地元駅のかかりつけ医、再び新宿と移動して、やっとやる事完了。
本陣に寄って行きましょう。
今は改装されて綺麗になってますよね。
FullSizeRender

季節メニューは、鰆 680円。ちょっと値が張りますが、液晶パネルでポチり。
中のカウンターで券を渡して蕎麦半分でお願いします。
麺茹で担当とトッピング担当が分かれています。
揚げ置きの天ぷらは一注文ごとに小皿に乗せられてスタンバイ。茹であがりつゆを注げば、上に小皿からスライドオン!
FullSizeRender

大きなイカ天です。器をはみ出しています。
鰆も隠れていますが、見えている倍のサイズ。
蕎麦は、茹で蕎麦、つゆはライト系で駅そばチェーン店のベーシックな味。しふそばとも似てますかね。

イカ天は厚みもあり、隠し包丁が入っているので柔らかくボリュームたっぷり。
鰆は厚みもあり、フワッとした食感がイイ感じ。
春菊天は一葉揚げで、香りと苦味が強いですね。ここまでの香りは久しぶりかも。

大手チェーンのプラ丼が物悲しいですが致し方ない。
天ぷら3品、しかも凄いボリューム。これなら 680円も納得ですね。

2021/3/25

安定の人気路麺 天亀そば


神田2軒目は、お母さんの顔を見に行かなくちゃとこちらに。
FullSizeRender
狭い店内先客3名、1名と入れ替わりです。
調理場ではお母さん2人体制で、一人は賄い中。​
蕎麦半分で春菊天 420円をお願いします。
FullSizeRender
やや暗黒感のあるつゆは、​濃口でスッキリとしています。
蕎麦はむらめんの茹で麺。柔らかめで立ちそばの基本の味ですね。半分でも結構多いですよ。
春菊天は、密生タイプ。解して食べれば苦味があって美味しいですね。
おまけはなんだろう香りもあるし…

あと客もどんどん。
安定の路麺は、目の前にハザード​出してるタクシーやなんと大型トラックまで。人気のお店ですね。

2021/3/24

東日暮里のポツン 浜田屋

本日の2軒目は、東日暮里の住宅街にポツンとあるこちら。
FullSizeRender 
アクリルテントに浜田屋とだけ書かれています。
貸切です。奥に長く右側にカウンター。椅子が8席。
カウンターの上は見事にビニール​で仕切られています。
ぐるりと見てもメニューも​料金表もありません。
奥からお母さんがいらっしゃいと出てきました。そば?うどん?と聞かれるので、蕎麦半分で。えっ?半分でいいの?ハイ。
入口そばのカウンターの揚物ケースをササッと見て、春菊天と紅生姜天をお願いします。
冷蔵庫から半玉の麺を出して湯掻き、手を伸ばしてトレーを取って、むんずと春菊天を載せ、さらに先にある紅生姜天のトレーも取って載せてくれます。ネギを散らしたらつゆを注ぎ完成。ぶっきらぼうともいえるお母さん。
お値段なんと340円!間違えてないっすか?激安です。

所々に30㎝×40㎝ほどの窓から丼を​渡されます。

FullSizeRender 
天ぷらは大きいのですが厚さは無くペラ天です。
蕎麦は茹で麺の柔め。つゆはやや濃い目ですがすっきりとしています。
薄くカリッと揚げられた天ぷらは、衣も薄造りなので蕎麦の上に載った春菊天はすぐに解けて蕎麦と絡みます。
紅生姜天は、ピリッとした辛さがカリッとした揚げ具合と合い​ますね。

びっくり価格ですが、立ち食い系としては上の方ですね。
ごちそうさまと言って、雨​やまないねぇと言えば、
そうだねぇ風邪ひかないように​ねと優しく声をかけてくれます。ツンデレなお母さん、こんなところに下町の女将さんの気概と優しさが感じられた、心に残るお店でした。

2021/3/13

ジャンル:そば
アクセス:JR京浜東北線鶯谷駅北口 徒歩8分
住所:〒116-0014 東京都荒川区東日暮里4-19-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 日暮里×そば
ギャラリー
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 高架下の喫茶店 元町珈琲 石神井公園の離れ
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 旬香る舞茸天 小諸そば 渋谷新南口店
  • 今は喫茶のみ BANFF(パンフ)
  • 今は喫茶のみ BANFF(パンフ)
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ