けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

日式中華

凄いカツカレー 中華軽食 トキハ

今週の金カレは、こちらで。
最寄駅は要町、首都高中央環状線 高松出入口近くの、町中華。山手通りが出来る昔は街道筋だったであろう えびす通りにあります。
FullSizeRender

電話番号が1002と電話の普及期の早いうちに取得したであろう数字ですね。
12:45に到着、4人テーブル3つ、カウンター3席に減席中。ありゃ〜ちょうど一杯。地元のサラリーマンの方々、ガテン系の方などで満席。
一回転目が終わって入れ替えしたところのようで、ご主人にすみませんと謝られて、これから皆さん作るところなので、ちょっと時間かかりますと、申し訳なさそうに。
一旦表に出て、まぁ気楽に待ちましょう。しばらくするとチャリで来られた方が「並んでます?」時間かかるそうですと言ったら諦めて他に移動されてました。
別のジモ爺は、自転車に跨ったまんま中を除いて無言で諦めたようで。
20分ほど待って店内に。
FullSizeRender

ラーメン 480円から中華以外にもカレー、トンカツ、オムライスなどなど。中華軽食をうたうメニュー。
ビールは大瓶ですから633ですね。
カツカレー 850円をご飯半分でお願いします。
厨房でしばらくすると油で揚げる音が。
FullSizeRender

TVは、証人喚問の茶番劇。
しばし待てば登場。
FullSizeRender

サラダに、ラーメンスープが付くのが町中華。
カツがデカイ!分厚い!10個に切られています。
カレーは、おっと!スパイシーなインド風。
町中華のカレーを予想していたのですが、良い方に裏切られました。美味しい!もしかしたら業務用なのかもしれませんが、ちょい辛でイイですね。
FullSizeRender

カツは、一口サイズが大きく、柔らか!トンカツがメニューにあるだけのことはあります。
ご飯半分にしてもらっても腹パン。
食べ終わる頃には、後客のカレーの方に抜かれて最後になってました。

こちらの町中華侮れません。シンプルなラーメンやオムライスなども良さそうです。
ご丁寧にご主人にお待たせしましたとお見送りされました。そんなに低姿勢じゃなくてもイイんですよ。お人柄が偲ばれます。
地元の方に愛されているお店ですね。
ご馳走様でした。

2020/12/25

トキハ中華料理店
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ副都心線要町駅5番口 徒歩6分
住所:〒171-0042 東京都豊島区高松2-36-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 江古田×中華料理

駅は保谷 住所は南大泉の町中華 中央軒

町中華シリーズ。保谷駅から7、8分のこちら。
image
左隣の町蕎麦「辰巳庵」は建て替えられてロッジ風の大きなお店になってますね。
こちらは昔ながらの店構え。テントがオレンジに変わったくらいですかね。
結婚した最初に住んだのがこの先のアパート。懐かしいですね。29年前w
image
先客は2組のカップル1組は入れ替わり。
4人テーブル席が3つとカウンター5席。昭和な店内。
空いてるからテーブル席に座りますか。
image
ご年配のご夫婦でやられていますが、お母さんは、大分耳が遠くなってきた様で…
image
餃子 400円とオムライス 700円をお願いします。
テレビのやってTRYを見ながら待つことしばし。
image
オムライスの登場。あ〜少なめ言うの忘れた。
やや焼き色の付いた薄焼き卵に、チキンライスはケチャップ味。王道の中華料理屋さんのオムライス。うんうんコレコレ。
パクパクと食べ進めると、餃子も登場。
image
むっちりとした餃子は、餡がたっぷり包まれてハフハフ、パンチがあって美味しいですね。皮は薄めで柔らか。コレご飯が行けちゃうタイプ。

後からスポーツ帰りの常連さんは、コップを出してビールも自分で出して始めてます。
更に別の3人組も。アッココ空きます、と立ち上がりお会計です。

地元に愛されるお店です。いつまでも続いて欲しいですね。

2020/10/25

中央軒
ジャンル:中華料理
アクセス:西武池袋線保谷駅南口 徒歩6分
住所:〒178-0064 東京都練馬区南大泉4-43-17(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大泉学園×中華料理

コーヒーシュガー入れの中身は梅干し 生駒軒

今日もまた雨…寒いので、こちらの総本山で、ワンコインランチ。

甘酒横丁に面したビルは、外装のお手入れ中なので足場に囲まれてますが、ちゃんと営業中。

13時前で2回転目終わる時刻。一番奥の1人席が空いていたので着席。

礼儀正しいお姉さんにお願いするのはラーメン 500円。他の系列生駒軒が550円に値上げしているにもかかわらず、こちらはワンコインを守っています。


しばし待てば着丼。

1人席になかったのでお姉さんに梅干しのコーヒーシュガー入れをお願いして。

胡椒少々、お酢をひと回し。さていただきましょう。

シンプルなしょうゆスープが落ち着きますね。

ワカメ、メンマも沢山載ってますよ。チャーシューも一切れですが厚みもあり柔らかです。

麺は中細縮れ麺。安定のお味です。

小さな梅干しを3ついただいて、結局スープはほぼ完飲…

総本山としての矜持を感じるラーメンですね。

地元の旦那衆もお昼ご飯に押しかけています。まぁ喫煙なのが玉に瑕。 #ワンコインランチ


2017/10/25


生駒軒
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A1口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-3-4(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×中華料理

金の生駒軒マークは総本山の証 生駒軒 人形町

今日は昨日までと打って変わって肌寒いですね。こういう時にはラーメンですよね。

今日のワンコインランチは、こちらの生駒軒総本山のお店に。生駒軒相互親睦会の事務局のあるお店です。

生駒軒のマークが燦然と輝いています。他のお店と大きさが違うw

5つあるテーブルはほぼ埋まり、ご近所同士相席してお昼の情報交換をされる方も。入口左のテレビの下の席に着席。

元気で明るく気の利くお姉さんに、ラーメン 500円をお願いします。


しばし待てば着丼。

スープは、豚骨魚介のWスープの醤油味。澄んだスープは、味わいがありますね。ホッとする味です。

トッピングは、生駒軒基本のワカメ、ネギ、メンマ、チャーシューの4点セット。こちらはナルトは付きません。

ワカメもメンマも量がたっぷり乗っています。500円としては随分と盛り込んでいますよね。下手なところだと600円台後半でもっとしょぼしょぼな盛りだったりしますからね。嬉しいですね。

チャーシューは一切れですが、普通の倍はある厚さで柔らかい!美味しいです。

麺は、生駒軒お決まり、昔は入谷の児玉製麺所だたのでしょうが、今はどこなんだろの中細ストレート麺。手もみをしてしているので軽くウエーブしています。

醤油ラーメンの基本とも言える何故か懐かしい味ノスラーですね。

胡椒とお酢をを回しかけ、食べ進みますが、なかなかのボリュームもあり、結構お腹にたまります。生駒軒総本山の心意気でしょうか、ワンコインでは収まらないクォリティとボリュームです。

何故か定番として置かれているコーヒーシュガー入れに入った梅干も2ついただいて、おっとスープも完飲してしまいました。 #ワンコインランチ


2017/8/31


生駒軒
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A1口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-3-4(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×中華料理

四川料理 中国餐館 生駒軒(閉店)

暑っついですね〜どういう時は、冷やし中華ですよね。
ということで、こちらの生駒軒に。新大橋通りから一本裏手に入った、昔からある中華屋さんのようですね。
この界隈は、菊水軒と同様に自動ドアは壊れているのがスタンダードな中華料理店w
あの生駒軒マークが出ていないので、生駒軒グループでは無いようですね。
四川料理とも書いてあり、これまた謎なお店です。

店内は6人用テーブルが2つなのですが、左側は、片面とエンドのみの4席に、右側は6人と変則な椅子の配置。2階にも席はあるようですね。
ラーメン 550円。梅干しも無く、生駒軒マークもありません。
冷やし中華 800円をお願いします。
厨房ではご主人が鍋を振るい、ホールは奥さんでしょうか。

14時前の入店ですが、先客3名。野菜炒めや生姜焼き、冷やし中華といったご注文。
さて、お待たせしました〜〜と登場。
お〜紅生姜たっぷりwチャーシューは1枚と寂しいですね。ワカメがしっかり載っているのは生駒系ですよね。トップにはすりゴマが載っています。

麺は中太縮れ麺。スープは酸味抑えめのスッキリ醤油味。暑い日にはちょうど良いですね。

先代が買い物から帰ってきましたね。オヤジさんくわえ煙草はダメでしょw

生駒軒の謎はまた新たな方向へ…こちらは芝2丁目の生駒軒と同じ中国餐館。何か関係があるのか…
街の中華屋さんはまだまだありますね。

2016/7/4

ギャラリー
  • 喫茶店でナポリタン 小野珈琲
  • 喫茶店でナポリタン 小野珈琲
  • 喫茶店でナポリタン 小野珈琲
  • 喫茶店でナポリタン 小野珈琲
  • ビルの奥の老舗 とりかつチキン
  • ビルの奥の老舗 とりかつチキン
  • ビルの奥の老舗 とりかつチキン
  • 区役所で蕎麦 渋谷ハチ公そば
  • 区役所で蕎麦 渋谷ハチ公そば
  • 区役所で蕎麦 渋谷ハチ公そば
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ