けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

新規開店

改札内に新規オープン いろり庵きらく 池袋店

19日にオープンしたこちら、
image
改札内、以前カレーのキャンプ、ビールのロンドパブのあった場所。JR系列にはかなわないということですかね。どちらも美味しいし使い勝手が良かったんですけど…
改札外の大江戸そばにポスターが貼ってあったので看板掛け替えと思ったら、こちらの宣伝でした。表示も何もなく分かりにくい。
image
外に松屋方式のディスプレイ券売機2台。
最初に、温かいそば、うどん、冷たいそば、うどんの4択。
画面変わって、それぞれのメニューとなるわけですね。
image
期間限定の「霜降りひらたけのかき揚げそば」520円をペチッと。

直ぐにオーダーが飛ぶようで、既に作り始めてます。
あのぅ、蕎麦半分で…ごめんねお姉さん。
混雑時は威力を発揮しそうなオペレーション。
さて出来上がり。
店内は一人ごとにアクリルパーテーションで区切られています。結構な収容人数ですね。椅子席もあります。
image
蕎麦は、生麺。お昼時なので、ある程度ロットで茹でてあるようで、温め直してましたね。
ネギは別皿で提供。コレは微妙、要らない人はハッキリ断るかなぁ、結局無駄になる様な気がするけど。
細身の蕎麦はまずまずのお味。生蕎麦らしい味。
つゆは色も濃く無くスッキリ爽やか。
ひらたけの天ぷらは美味しいですね。ただ、カボチャが入っていて嬉しいし美味しいのですが、つゆに浸るとパラパラと崩れてしまい最後食べにくい…
お値段もちょっとお高め。通常のかき揚げ天そばが 440円、かけそば 320円ですから。
つゆをゴクゴクと飲んでしまいましたが、完飲は踏みとどまりました。

さて、移動しましょう。

2020/10/20

嬉しい新規開店 田舎そば 須坂

10月2日オープン。LM2 @LM2_soba さんや、はくぶん @romenjin さんなどが既に訪問しているこちら。
image
以前は手打蕎麦 又八郎があった場所ですね。
image
須坂名物須坂そば、長野県須坂市に関係があるのでしょうか。店内には須坂市の観光ポスターが。
左手が厨房と立ち席カウンター、右側にカウンター椅子席パーテーション付きが5席ほど。奥に4人テーブル席。
注文は入口のレジで口頭注文。
image
天ぷらそば 480円をそば半分でお願いします。
出来上がると呼ばれるので、セルフで。
image
外に積まれたばんじゅうには、むらめんの文字が。
やや灰色がかった田舎そば。むらめんらしい茹で麺。
つゆはほんのり酸味も感じるタイプ、甘さも辛さも中庸で万人受けする安定した味ですね。
天ぷらは、玉ねぎ主体のかき揚げ。玉ねぎの甘みがイイですね。揚げ置きですが、油の切れはイイですね。
路麺はコレが王道と言う味ですね。

駅前なのでパラパラと人は入ってきます。女性お一人様はいつオープンしたのか聴いてますね。
男性2名と女性1名でオペレーション。
image
朝は5時からやっているようで、朝得セット 400円は9時まで、閉店は21時のようです。

メニューの数字がややはっきりしないので、4なのか9なのか判別し難いですね。初見びっくりしてしまいました。
このご時世、路麺がバタバタと閉店している中、新店舗は嬉しいですね。頑張って欲しいです。

2020/10/6

20日新規オープン 福しん 水天宮前T-CAT店

20日にTCATの2階「さくら」があったところにオープン。
FullSizeRender
豊島区本社で西武池袋線、東武東上線沿線が多いのに、こんなところに珍しい。
一般の飲食店では珍しい青系の看板と、変な顔のマークw
結構混んでますね。
ハイカウンター5席、島の低いカウンター8席、4人テーブル席が10くらいですかね。

ウェイティングでしばし待って、島のカウンターに案内されました。
女性お一人様も多いですね。
旅行中の方も場所柄多いですが、近隣の会社員の方々がメインですね。
FullSizeRender
麺類、ご飯系、餃子、定食と色々なメニュー。
基本の手もみラーメン 390円、餃子 200円はセットにすると 190円とちょっと割安に。580円。

しばし待てば、ラーメンから登場。注文から4分で提供を目指しているそうですが、混雑しているのでちょっとオーバー。
FullSizeRender
チャーシュー、海苔それぞれ一枚。メンマ、ネギたっぷり。
さて食べようかとしたら、追っかけ餃子が来たので、ラーメンは、少し崩した後で綺麗じゃ無いw
FullSizeRender
ラーメンは価格なりのスープも薄く、さっぱり醤油。
麺は手もみだそうですがウェーブがかかりスープの絡みはイイですが、最近のインスタント袋麺にも負けてますね。
餃子は、やや小振りですが、野菜が多くニンニクも効いていて、コレで200円はイイですね。

レジは、お客さんが自分でお金を入れるセミセルフ式。
近くで食事に困ったら使う感じですかね。
次回生姜焼き定食とか、ニラレバー定食なんかも試してみますか。

2020/3/24

新規オープン 東京豚骨拉麺ばんから 人形町店

今日は少し寒いですね。昨日との気温差が…
先日気になっていたこちらのお店。
FullSizeRender
以前「麺や わたる」その後「麺や 金座」になっていた場所に、3月8日にオープンしたお店。チェーン店で数多く出店している様ですね。
FullSizeRender
入口右の券売機、お勧めは、左上の角煮ばんから 990円の様です。豚骨醤油のラーメンに、角煮が乗っている様です。
PayPayも使えます。その場合は店員さんに告げるとQRコードを出してくれます。この場合は券売機は使わないのね。
FullSizeRender
先客は4名。カウンター5席、2人テーブル4つ。カウンターに着席。
ニンニクは言えば出してくれる様なのでお願いします。

しばし待てば登場。
FullSizeRender
お〜スープ並々、背脂たっぷり、丼を覆っています。角煮とチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔。
スープは、おや?背脂の下は醤油ですね。白濁スープを想像していましたが、醤油色が前面に。豚骨出汁の醤油ラーメンに背脂って事ですね。
そのままだと背脂の割にライトなお味。背脂がしつこくなく甘みを感じます。ニンニクをハンドディッシャーで入れれば、ウンウンこんな感じ。入れた方がパンチが出ます。公式HPによれば、「先味・中味・後味」と名付けた背脂の変化を楽しめるスープだそうです。
麺は中太縮れ麺。意表をつかれましたが茶色です。聞けば醤油豚骨に合わせた麺とか。
角煮はやや甘めに味付けされて、トロトロとして美味しいですね。
背脂と角煮の甘みが特徴的なラーメンです。味は色の割には濃くないのですっと食べられますね。

環七ラーメン土佐っこを思い出す様な味ですね。あそこまでコテコテしてませんが。
他には、魚介豚骨、つけ麺とバリエーションも豊富です。

スタンプカードをもらいました。5回食べれば1杯無料、2回目から4回目は味玉がサービスになってます。
さて「麺疫力」も上がったので帰るとしますか。

2020/3/12

北海道一小さい村の真っ黒な蕎麦 音威子府TOKYO

2軒目は、四谷三丁目まで歩いてこちらに。

最近色々なメディアに良く取り上げられている、10月1日にオープンしたばかりのお店です。

FullSizeRender

店名の通り、北海道の秘境とも言われる、音威子府蕎麦のお店です。

ご主人は、やはりお蕎麦のつぼみ家の代表の方。にこやかなご主人です。

11:50に入店。ギリギリカウンターに席がありました。

カウンター8席ほど、左には小上がりが2卓ありグループ客はそちらに案内されています。

恐らく小料理屋さんの居抜きでしょう。

FullSizeRender

カウンターには、木の板に貼られたメニューが。

黒と白。黒は店名の音威子府蕎麦。白は信州更科蕎麦。

それぞれに、ざる蕎麦、冷たぬき蕎麦、温たぬき蕎麦、セット(天ぷら、炊き込みご飯、ざるそば)があります。

連食なので、黒のざる蕎麦 880円(税抜)をお願いします。

ご主人に、炊き込みご飯サービスに付けますと言われましたが、丁寧にお断りして。

食べ終わってお腹に余裕があったら声掛けてくださいとコレまたご丁寧に。

FullSizeRender

ご主人一人でてんてこ舞い。ホールのお兄さんがいますがなんか頼り無いw オーダー順もまとめて作業なのかすんなりといきませんね。まだオペレーションはイマイチですかね。

入れ替わりお客さんが来ますが、ついに外待ちになりましたね。

FullSizeRender

20分ほど待ってざる蕎麦が来ました。

うお〜確かに真っ黒。海苔が乗っているのにパッと見分かりませんw

挽きぐるみの上を行く蕎麦殻までも挽いた黒いお蕎麦です。

さて中太の蕎麦を一本いただいてみましょう。

お〜田舎蕎麦とは違い、思いの外ツルツルとしています。先入観でゴソゴソした食感だったのですが全く違いました。

コシはしっかりありますが、喉越しと香りがとてもイイですね。

つゆはカツオと日高昆布でとった東京に合わせたつゆとのこと。蕎麦は、現地で打ったものを空輸しているとのこと。なかなかのこだわりです。

薬味は、わさび、ネギに加えて、きゅうりと人参、ほうれん草、柚子おろしと、味変も楽しめます。

個人的には柚子おろしが気に入りました。


北海道一小さい村からの蕎麦。日本一美味い駅そばと言われ、食べに行くには相当な時間と苦労をしなくては行けない蕎麦が、東京で楽しむ事が出来るのは嬉しいですね。

夜は居酒屋営業もしていて、締めにこの蕎麦を手繰るのもイイですね。


2019/11/12


ギャラリー
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • 十割蕎麦揚げたて天ぷら かんだ冨そば
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ