今年の8月にオープンした中華そばのお店。
大泉街道を石神井公園方面に10分ほど歩いたところ。近くにはリビンオズもあります。
FullSizeRender

以前は「晴れ空」と言う魚介豚骨ラーメンのお店の居抜きですね。

メニューは、醤油の中華そばと煮干しの2つ。
入口右の券売機で、味玉煮干しそば 930円をポチり。
FullSizeRender

14時前なので貸切。
カウンター9席、奥に4人テーブル席一つ。
店主さんワンオペ。

しばし待てば登場。
FullSizeRender

トッピングは、味玉、太メンマ、チャーシュー2枚、海苔、水菜、紫玉ねぎの粗みじん切り、煮干し粉。
スープは、油で膜が張り熱々です。煮干しの加減はそれほど濃くはありませんがしっかりと煮干しを感じ、それでいてしつこさはありません。
麺は中細ストレート麺。バツンとした歯応え。スープと合いますね。ほんのりと甘さも感じます。バランスは良く美味しいですが、特別に特徴があるわけではないかなぁ。
豚バラチャーシューは、薄切りですがトロリとしていて美味しいですね。

お休みは無いのか尋ねたところ、まだ始めたばかりなので、年内は、休み無しに営業するそう。
夜も22時半頃まではやっているそうです。
味玉無料券をいただきました。

お店の名前の由来を聞いたら、特に意味は無く、友人が響きの良い言葉を考えてくれたんだそうです。
コロナ禍の出店。地の利は余りありませんが、頑張って欲しいですね。

2021/11/13