12月10日オープンと聞いて突撃しました。
新宿の嵯峨谷は2店舗とも閉店しており、久々の復活はひらがなで「さがたに」となっていますね。
FullSizeRender
「UDONつるこし」の前です。昔は壁の穴だったかな。間口は狭いですが奥はありますね。
FullSizeRender
店頭左のタッチ式券売機で購入するのですが、コレが曲者。コンパクトにしたタッチ式が一覧性が無くわかり辛い。操作の反応悪く、動作も遅い、購入方法も独特なので、画面が変わって次に何をすれば良いのかわかりにくい。多くの方が操作方法に迷い、券の購入で渋滞しています。これはかなりのマイナスポイント。
諦めて次の人に順番を譲る人も出てくる始末。
反応が悪いのが一番の問題で、次に進まないから不安になってしまうんですよね。
FullSizeRender
基本のもりそば 380円とかき揚げ天 150円をチョイス。
途中でトッピングとか色々聞かれちゃうので余計わからなくなっちゃう。パスして次に進みたくても直感的に選べない。
最後に現金か、QR決済か、ICカード決済かを選択して、お札の入れるところがわかりにくかったり、入れても反応遅くて発券が遅かったり、交通系ICカードのタッチの場所がわかりにくかったり。ちょっと色々と問題ですね。

店舗右には看板替りの石臼が回り、更に厨房。左には立ち席カウンター。
そのまま奥に進むと椅子席のカウンターがざっと20席程度。コーナー部分にも無理やり席を設けててちょっと使い辛いかも。
皆さんディスタンスを保って1席飛ばしで座ってます。
出来上がると、大きなモニター画面に番号が表示され、お琴の響きと共に機械音声のアナウンスも流れるので取りに行きます。
FullSizeRender
丸いざるに盛られたお蕎麦は250gだそうです。平打ちノズルを使用した押出製麺。随分とつるっとしています。十割蕎麦らしくないです。昔の嵯峨谷はもっとザラッとしていた記憶が。
コシはあり、つるっといただけます。
つけ汁が香りが立って美味しいですね。鰹とこの香りは煮干しでしょうか。美味しいつゆです。
かき揚げ天は、割と隙間が多いですが、それがカラッと揚げたてで箸で崩しやすいですね。

場所柄と新店舗で綺麗ということもあり、女性のお一人様も多くいらっしゃいますね。一方ご年配の男性陣はあの券売機に四苦八苦しています。

さてもう一軒はしごしていきますか。

2021/12/22