けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

巨大

世界一のカキフライ わぶ


世界一と称するカキフライを食べに新宿西口に。
FullSizeRender

11:45の到着で6人待ち。15分ほど待って案内されました。ドアにトランシーバーがぶら下がっていて、「外に並んでる人どうぞ〜」ってやってます。
お母さんは相変わらず大きな声で元気ですね。
FullSizeRender

カキフライとアジフライでご飯小盛りでお願いします。
カウンターの冷蔵ケースには、衣の付いたネタが山になってます。
大きなディスプレイには、取材映像がリピート放映中。
FullSizeRender

しばし待てば登場。
ウンウン大きなカキフライが2つ、アジフライは1.5尾。
カキフライは小さな牡蠣を5、6個まとめ揚げ。どこを噛んでもエキスがジュワ〜。火通りはバッチリ。ややレア感も残りつつ火は通っていてジューシー。美味しいですね。
タルタルソースがまた旨い。おかわり自由なので、お願いします。
ホールのオバチャンは山形出身で面白い。もう一つオマケしておくねとスプーンでタルタルを乗せてくれます。
アジフライややや揚がり過ぎ感もありますが、美味しいですね。1尾をイメージしてたのでボリュームに圧倒されました。
サービス精神旺盛なあ母さんは、後客の穴子フライが、今日は小さめなので2つ入れとくね〜と。アジフライもそんなで1.5尾だったのかも。
美味しいご飯は小盛りでも結構な量。山形名産のおみ漬けと一緒にいただけば箸が止まりません。
付け合わせのキャベツの千切りは山盛り、消化を助けるためにもしっかりといただきます。

世界一のカキフライとの事ですが、人形町 三友の先代が亡くなった今、確かに一番かもしれません。三友の先代のはもう少し衣が薄かった。

お腹パンパンです。
外の並びは更に伸びて10名ほどですかね。
さて腹ごなしに歩かなくては。

2020/12/23

名物舞茸天そば おくとね

やっと発行されたマイナンバーカードを受け取り、その足で蕎麦活へ。今日は新橋。
新橋駅前ビルの地下。小さなお店が並んでいる一角。
FullSizeRender
先客は2名。あと客3名。
入口左の券売機で購入するのは、名物の舞茸天そば 460円。
FullSizeRender
そば半分でお願いします。
目の前で直ぐに湯掻いて、作り置きの舞茸天を壊さないようにそおっと乗せれば完成。
FullSizeRender
大きな舞茸天は、刻まれてシート状になっています。
揚げ置きですが、厚さが無いためか油っこさはありません。
つゆはスッキリしています。
蕎麦は、エッジとコシが残っていますので美味しいですね。
衣がどんどんと溶けて行きますので、最後はたぬきのような状態に。
この時にバランスが良くなるので、衣の事を考えたつゆなんでしょうか。

さて、向かいの担々麺屋さんも美味しそう。
1階のポンヌフのナポリタンにも惹かれますが次に移動しましょう。

2020/7/17

おくとね
ジャンル:そば
アクセス:都営浅草線新橋駅A3口 徒歩1分
住所:〒105-0004 東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館B1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新橋×そば
ギャラリー
  • サクサクの春菊天 そば切り うちば
  • サクサクの春菊天 そば切り うちば
  • サクサクの春菊天 そば切り うちば
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • ガテン系の味 中華料理おおくま
  • 春日から移転して1年 レストランルミネ
  • 春日から移転して1年 レストランルミネ
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ