けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

専門店

カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン

上井草駅から北に8分くらい歩いた住宅街、正太郎うどんや上久保不動尊や陶芸倶楽部のちょい先、下石神井小学校の手前、畳屋さんの隣に4月27日にオープンしたメロンパン専門店。
FullSizeRender
八王子メロンパンからの完全サポートされたお店だそうです。イベントにも積極的に参加しており、ヒルナンデスにも取り上げられた様ですね。
FullSizeRender
店名の数字の802はハチオウジ。
プレーンの他に8種類ほど、人気なのは「ぶちうま醤油」との事ですが、取り敢えずはプレーン 400円をテイクアウト。
FullSizeRender
直径13センチ、高さ5センチのメロンパンは網目が大胆に入っています。
FullSizeRender
表側の網目の方は、カリッとしていて、本体はフワフワです。バター感が強く香りますね。
そこそこボリュームがあります。食べ過ぎない様に半分に切って食べましたが、コレは一気に行ってしまうタイプ。
この表面のカリカリに醤油塗ったら美味しいですよね。
なるほど人気なのがわかります。
まだオープンして間もないので、営業時間やパンの数量など試行錯誤をしている様で、昼過ぎには品切れになるものもある様です。
なかなか面白いお店が出来ました。

2024/6/8

期間限定出店 ひやてんLABO(閉店)

5月10日にオープンしたこちら。中目黒駅から2分ほど中目黒ゲートタウンの隣です。
FullSizeRender
岐阜のソウルフード、冷やしたぬきそばの専門店として蕎麦文化を発信する「冷やしたぬき天国」が、最速ミシュラン星獲得の「TIRPSE」が協業するお店。
FullSizeRender
お話を聞くと、東京進出の店舗が決定するまでポップアップ店舗として開業。こちらでは6月末までの営業とのこと。
ランチタイムは11:30~14:00ですが、先日13:30で閉店してましたので、L.O.13:30のようです。
FullSizeRender
ランチメニューは、冷やしたぬきそば 単品 980円とカオマンガイのセット 1300円。トッピングが色々出来ますが、それでなくても高価格が更にお高くなってしまいます。本店では700円の提供のようですから、東京価格恐るべし。
以前香福飯店の場所に居抜で入っているので、明るくモダンな店内と、外にはテラス席も。店内はテーブル席が30席ほど、夜は居酒屋として、メキシコ料理との融合を掲げたお店になるそうです。
お願いするのは単品を。
12時頃の入店だったので、最初のお客さまのテーブル片付けが間に合っていません。ホールのお姉さんもまだ慣れていないようであたふた。昼時とも会ってほぼほぼ満席になります。
厨房は3名体制で作られています。
FullSizeRender
10分ほどで提供されました。
白雪のような天かすが盛られ、甘辛く煮込まれたお揚げも生卵の黄身も乗ります。ネギにゴマに緑の粉状のものはお聞きしたら昆布の粉末だそうで。混ぜると粘りも出ます。
蕎麦は細身でしっかりと締められていて美味しいですね。コレどこかで食べた蕎麦だなぁ。つゆは甘みが強いもので冷やしでも香りを感じてイイですね。
キツネも入っているからむじなそばですね。
全体としてバランスは取れていて、特に昆布粉がイイ仕事してます。美味しいですが、足繁く通う感じは無いかな。
岐阜のソウルフードと言うことですが、東京価格と言えどもかなりの強気なお値段設定。町蕎麦の冷したぬきそばでも850円ほどですからねぇ。

2023/5/19

若者の街で餃子 原宿餃子樓

水曜日の半ドン。今日は原宿で。
夏休み最終日だから、中学生っぽい子供たちが多いね。
FullSizeRender

路地裏のこちらは、ランチタイムも終わる頃。
FullSizeRender

カウンターの奥に案内されて、お願いするのは、にら・にんにく入りの焼餃子 290円と同じく水餃子 290円。生ビール 500円もお願いしましょう。
FullSizeRender

焼餃子の方が先に上がりました。細身ですが大きさそこそこの餃子が6個。宇都宮スタイルと価格ですね。餃子は300円くらいじゃないと。
皮はパリッと、餡はニラがしっかりと入り、ニンニクがパンチを効かせます。やっぱりニンニク入らないとね。
FullSizeRender

水餃子も出来ました。焼餃子より時間をかけて茹で上げます。
醤油、酢、辣油をかけて、熱いので気を付けてと言う注意を受けて、フウフウしていただけば、こちらの皮はもっちり。
どちらも甲乙付け難い。気持ち焼餃子かな。
FullSizeRender

ご飯無しでビールでいただけば、ちょうど良い感じ。
場所柄、お客さんは若い方ばかり。
サイドメニューでじっくり飲むのもイイかもですね。

2022/8/31

プラチナアジフライ アジ好きですか?

6月にオープンしたアジフライの専門店。千葉、富津産の黄金アジを使っているそうです。
店名は最近流行りの文章系。
FullSizeRender
元々間借り営業していたのが、満を辞してのオープンだそうです。
FullSizeRender
店内は手前にテーブル席、奥の調理場の前にカウンター席4席とこじんまりとしています。
テーブル席には若い男子がグループで。
FullSizeRender
お願いするのは、黄金アジフライとプラチナアジフライの食べ比べ、定食では無く単品で、お休みなので生ビールも。
FullSizeRender
アジのなめろうもお願いします。
FullSizeRender
なめろうは、時間がかかるかなと思いましたが、作り置きをしているので直ぐに出て来て、ビールのあてにちょうど良い。
調味料を抑えてアジの旨味を引き出していますね。脂もあり美味しいですね。ぱらりとかけられたゴマも隠し味。

さてアジフライの登場。
FullSizeRender
黄金アジを普通に揚げた黄金アジフライと同じ素材を低温で揚げたプラチナアジフライ。
背開きではなく、半身ごとに揚げてあるので、黄金二切れ、プラチナ二切れです。尾が無いので食べ易い。
そのままで、山武の海の塩、おろしワサビ、タルタルソース、ソースと食べ方も選べます。
FullSizeRender
黄金アジフライは、フワフワで身も厚く旨味が強いですね。塩、タルタル、中濃ソースが合う感じです。良くあるアジフライとはちょっと違います。
プラチナアジフライは、黄金と白で白金、プラチナということだそうです。
同じ素材とは思えない食感と旨味。柔らかくジューシー。コレは美味しい。旨味がジュワッと口の中に広がります。塩が一番合う感じですね。

何気に一緒に盛られたサラダが美味しく、ドレッシングも美味しい。千葉産の素材にこだわっているそうです。

若い店主は丁寧で接客も気持ち良く、フレンドリーな方ですね。
日本酒の種類も豊富でゆっくり飲んでみたいですね。
なかなか味わえない美味しいアジフライでした。

2021/11/5


伝統を引き継ぐ店 天丼 はなぶさ

歯医者の前に回り道してこちら。
神保町「いもや」の流れをくむお店。
FullSizeRender

ビルの1階の路地にあるのでちょっとわかりにくいですが、入口の歩道に看板が出ています。向かいはパチンコ両替所。
FullSizeRender

カウンターのみ7席。14時半を回ってましたが先客2名。後客1名。
FullSizeRender

とり天丼、天丼、ふぐ天丼の3種類。トッピングで色々追加出来ますね。
FullSizeRender

基本の天丼 750円をご飯少なめでお願いします。
店主さんワンオペ。油の良い香りがしています。
FullSizeRender

しばし待てば、お味噌汁から。
ご飯少なめの天丼の登場。
海老、キス、イカ、茄子、海苔と品数豊富。
さっくりと揚がった天ぷらには、甘さ控えめのタレがかかっています。後かけなのでベチャッとせずにイイですね。
海老は熱々プリプリ。ご飯にかけられたタレもスッキリとしていてしつこく無いのがイイですね。
ご飯の炊き上がりも天丼にちょうどイイ。カウンターに置かれた香の物を載せれば口直しにも。
このお値段でこのクォリティは素晴らしいですね。コスパと言う表現は適当ではないですね。それ以上の価値があります。
とり天一個追加しても良かったかな。
軽めのご飯なので私にはちょうど良いくらいの量でした。
15時で中休み。帰りがけ、美味しかったですと伝えるとニコッと笑った顔がイイですね。
FullSizeRender

この価格でやって行くのは大変でしょうね。
地元にも愛されたお店になりつつあるようですね。

さて歯を洗って歯医者さんに行きますか。

2021/8/20

ギャラリー
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ