けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

天丼

創業大正13年 天丼ふじ


水曜半ドンは、途中下車。池袋西口に近いこちらで。創業は大正13年とか。そろそろ100年じゃないですか。
FullSizeRender

天丼オンリーのお店。
基本の天丼は 800円。海老、キス、イカ、春菊、ししとう、海苔。と内容も充実。
FullSizeRender

穴子やイカ、天ぷら沢山のメニューもありますが、6種類とシンプル。価格も800円から1100円とリーズナブル。
FullSizeRender

先客は2名。変形コの字型のカウンター9席でしょうか。入口近くの端の席に着席。

天丼、ご飯半分でお願いします。口頭注文です。
親父さんとお姉さんの二人体制。
注文受けてから親父さんが天ぷらを揚げ始めます。
頃合いを見てお姉さんがご飯をよそいます。
FullSizeRender

さて着丼。お味噌汁(乾燥わかめ)も付いてます。
それぞれのタネもしっかりとしていてボリューム満点。
甘口のタレがご飯を進めますね。
海老は、プリプリ。キスはフワフワ。イカは柔らかく肉厚。このところ貴重な春菊が嬉しいですね。ししとうはアクセントに。
何故か天ぷらの下に紅生姜が。なかなか口直しにイイですね。
天ぷらのボリューム、クォリティー。ご飯の炊き加減。コスパ良い天丼です。

14時ですが、次々にお客さんが入って来ます。
さて帰るとしますか。

2021/9/15

伝統を引き継ぐ店 天丼 はなぶさ

歯医者の前に回り道してこちら。
神保町「いもや」の流れをくむお店。
FullSizeRender

ビルの1階の路地にあるのでちょっとわかりにくいですが、入口の歩道に看板が出ています。向かいはパチンコ両替所。
FullSizeRender

カウンターのみ7席。14時半を回ってましたが先客2名。後客1名。
FullSizeRender

とり天丼、天丼、ふぐ天丼の3種類。トッピングで色々追加出来ますね。
FullSizeRender

基本の天丼 750円をご飯少なめでお願いします。
店主さんワンオペ。油の良い香りがしています。
FullSizeRender

しばし待てば、お味噌汁から。
ご飯少なめの天丼の登場。
海老、キス、イカ、茄子、海苔と品数豊富。
さっくりと揚がった天ぷらには、甘さ控えめのタレがかかっています。後かけなのでベチャッとせずにイイですね。
海老は熱々プリプリ。ご飯にかけられたタレもスッキリとしていてしつこく無いのがイイですね。
ご飯の炊き上がりも天丼にちょうどイイ。カウンターに置かれた香の物を載せれば口直しにも。
このお値段でこのクォリティは素晴らしいですね。コスパと言う表現は適当ではないですね。それ以上の価値があります。
とり天一個追加しても良かったかな。
軽めのご飯なので私にはちょうど良いくらいの量でした。
15時で中休み。帰りがけ、美味しかったですと伝えるとニコッと笑った顔がイイですね。
FullSizeRender

この価格でやって行くのは大変でしょうね。
地元にも愛されたお店になりつつあるようですね。

さて歯を洗って歯医者さんに行きますか。

2021/8/20

創業大正3年 八ッ手屋


途中下車して大正3年創業のこちらに。
建物は戦後の建物ですが趣がありますね。
FullSizeRender

引戸をガラリと開けて、入口右で、口頭注文先払いです。
FullSizeRender

天丼が、中 800円と、上 1100円。天重箱 1450円、天ぷら定食 1800円。
上をご飯軽めでお願いします。
テーブル席は、4人席5つに6人席。後は小上がりですね。先客は3名でしたが、バラバラとテーブル埋まりましたね。お弁当を頼みに来た若いカップルも。
FullSizeRender

昭和感の店内は落ち着いていて何故か気持ちが和みます。
揚げ場にはご主人が構え、ご飯と盛り付け担当お姉さん、配膳とホールのおばちゃんの3人体制。
開業時4人で始めたから店名を八つの手としたとか。

さて登場。
FullSizeRender

海老2本、インゲン、イカのかき揚げ。
胡麻油で揚げられた江戸前の天婦羅。
タレがやや辛口で天婦羅はつゆをくぐっていますが、サクッとした部分も残り胡麻油とあって美味しいですね。海老はプリッとしています。インゲンの歯応えが良いですね。イカのかき揚げはゲソ天ではなくちゃんと身が刻まれています。
ご飯に適度にかかったタレがいい塩梅。良くびちゃびちゃの店がありますが、こちらはそんなことは無い。
ご飯軽めでもしっかりお腹にたまります。

さて移動しますか。

2020/11/24

街の天ぷら屋さん 長寿

鵜の木から下丸子にに移動。
こちらも駅前商店街の街の天ぷら屋さん。
FullSizeRender
面白い構造で裏にも抜けられるようです。
流石に値上げがされていますが、天丼 760円からです。
貸切でしたが、後客2名。
FullSizeRender
ミックス天丼 900円をご飯半分でお願いします。
高菜の漬物が出て来ましたよ。
厨房からは、天ぷらを揚げる音が聞こえて来ます。
このご時世、テイクアウトを注文する方も。揚げたてを提供してくれるので、外には数名の待ちが。

しばし待てば登場。
FullSizeRender
海老2本、イカ、キス、レンコンとタネはボリュームあります。ゴマ油の香りがイイですね。
海老はそこそこの大きさで、イカダに揚げられています。プリプリで美味しいです。
イカはちょっと火が入り過ぎて硬めですが、厚みも大きさもあり満足感が高いです。
キスはフワフワですが、海老やイカの大きさと比べるとちと小さめ。レンコンは、サクッと感は無く柔らかめ。
タレは、やや甘め、天ぷらは浸けてあるタイプなのでシナっとしていますが、タレが絡んでいて美味しい。
つゆのしみたご飯が美味しいタイプです。
半分にしてちょうど良かった。

さて帰るとしましょう。

2020/7/18

長寿
ジャンル:天ぷら
アクセス:東急多摩川線下丸子駅南口 徒歩2分
住所:〒146-0092 東京都大田区下丸子3-14-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 田園調布×天ぷら

フードコートの蕎麦 てん松

アウトレットパークのフードコート。
お蕎麦はこちらしか無く。
FullSizeRender
小天丼と温玉オクラ長芋ぶっかけそば 1380円。
かなり強気なお値段。
FullSizeRender
ブルブル貰って席で待ちます。
FullSizeRender
小天丼は、海老、キス、サツマイモ、ししとう。
ぶっかけそばは、温玉、オクラ、長芋、海苔、鰹節。ネギとわさびは自分でトッピング。
蕎麦は、まあまあ美味しいですね。フードコートですからあまり期待はしていません。もう少しつゆが欲しいかな。
小天丼は、揚げたてのようです。しっかりとつゆにつけてあるタイプ。ご飯もまあまあ。
タレは甘めで万人受けする所にまとめてますね。

全体的なバランスは良いんですが、お値段と釣り合うかと言うと…

カミさんは、頑者のつけ麺を、こちらは流石に美味しいですね。

2020/6/29

ギャラリー
  • 今時ラーメン350円 大羊飯店
  • 今時ラーメン350円 大羊飯店
  • 今時ラーメン350円 大羊飯店
  • 緑に囲まれた町の洋食屋さん ニューマルヤ
  • 緑に囲まれた町の洋食屋さん ニューマルヤ
  • 緑に囲まれた町の洋食屋さん ニューマルヤ
  • 緑に囲まれた町の洋食屋さん ニューマルヤ
  • 緑に囲まれた町の洋食屋さん ニューマルヤ
  • 緑に囲まれた町の洋食屋さん ニューマルヤ
  • また一つ昭和が去っていきます 日よしや
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ