けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

地元に愛される

凄いカツカレー 中華軽食 トキハ

今週の金カレは、こちらで。
最寄駅は要町、首都高中央環状線 高松出入口近くの、町中華。山手通りが出来る昔は街道筋だったであろう えびす通りにあります。
FullSizeRender

電話番号が1002と電話の普及期の早いうちに取得したであろう数字ですね。
12:45に到着、4人テーブル3つ、カウンター3席に減席中。ありゃ〜ちょうど一杯。地元のサラリーマンの方々、ガテン系の方などで満席。
一回転目が終わって入れ替えしたところのようで、ご主人にすみませんと謝られて、これから皆さん作るところなので、ちょっと時間かかりますと、申し訳なさそうに。
一旦表に出て、まぁ気楽に待ちましょう。しばらくするとチャリで来られた方が「並んでます?」時間かかるそうですと言ったら諦めて他に移動されてました。
別のジモ爺は、自転車に跨ったまんま中を除いて無言で諦めたようで。
20分ほど待って店内に。
FullSizeRender

ラーメン 480円から中華以外にもカレー、トンカツ、オムライスなどなど。中華軽食をうたうメニュー。
ビールは大瓶ですから633ですね。
カツカレー 850円をご飯半分でお願いします。
厨房でしばらくすると油で揚げる音が。
FullSizeRender

TVは、証人喚問の茶番劇。
しばし待てば登場。
FullSizeRender

サラダに、ラーメンスープが付くのが町中華。
カツがデカイ!分厚い!10個に切られています。
カレーは、おっと!スパイシーなインド風。
町中華のカレーを予想していたのですが、良い方に裏切られました。美味しい!もしかしたら業務用なのかもしれませんが、ちょい辛でイイですね。
FullSizeRender

カツは、一口サイズが大きく、柔らか!トンカツがメニューにあるだけのことはあります。
ご飯半分にしてもらっても腹パン。
食べ終わる頃には、後客のカレーの方に抜かれて最後になってました。

こちらの町中華侮れません。シンプルなラーメンやオムライスなども良さそうです。
ご丁寧にご主人にお待たせしましたとお見送りされました。そんなに低姿勢じゃなくてもイイんですよ。お人柄が偲ばれます。
地元の方に愛されているお店ですね。
ご馳走様でした。

2020/12/25

トキハ中華料理店
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ副都心線要町駅5番口 徒歩6分
住所:〒171-0042 東京都豊島区高松2-36-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 江古田×中華料理

街の洋食屋さん 実用洋食 七福(しちふく)


今日のお昼は、実用洋食とうたうこちらで。
清洲橋通りと三ツ目通りの交差点の角。
FullSizeRender
表にはサンプルも飾られている昔ながらのお店。
FullSizeRender

13時過ぎの入店、先客は4名。壁面は杉の板材の壁紙で覆われているので、明るく古臭さはありません。
4人テーブル7つを椅子を減らして3人席にしてソーシャルディスタンス。
FullSizeRender

洋食揚げ物メニュー中心の他に餃子などの中華メニューもありますよ。今日の定食は、カツライス 740円。
お願いするのは、七福ランチ 上 ご飯半分で。
ラストオーダーは13:45ですが、どんどんお客さん入って来てあっという間に相席のところも。
FullSizeRender

しばし待てば登場。
海老フライ、メンチボール、肉天、ハム、目玉焼き、付け合わせにマカロニケチャップ、サラダ。
味噌汁、ライスで 1010円。半ライスだと50円引いてくれます。
まるで大人のお子様ランチの様です。並だと目玉焼きが付きません。
サービスランチは、海老フライ、カニコロッケ、鶏の唐揚げ、オムレツで960円。
楽しいですよね。
街の洋食屋さんの安定の味。実用洋食と言うのがぴったりあってますね。
メンチボールは、ハンバーグのようでトマトソースがかかってますね。
肉天もメンチボールも半分に切られているので食べ易いですね。
味噌汁はワカメと豆腐。
ご飯半分でもお腹パンパン。
意外と女性お一人様も多いですね。
テーブルも満席になったので、13:30で入口の内側のカーテン閉めちゃって、ランチ終わりになっちゃいました。

富岡八幡宮の歳末募金の集金も来る地元に愛されたお店ですね。

2020/12/4
実用洋食 七福
ジャンル:洋食屋
アクセス:東京メトロ半蔵門線清澄白河駅B2口 徒歩5分
住所:〒135-0021 東京都江東区白河3-9-13(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 清澄白河×洋食屋

近くの町蕎麦シリーズ やぶ重(やぶじゅう)


近隣シリーズ、町蕎麦のこちらで。
FullSizeRender

練馬区には、土支田、三原台とこの辺には数店舗同名の店がありますが、聞いたところ直接の関係はなく、ご主人の師匠の修業先が関係してるとか、ってくらい先の方みたいです。

店内は地元ご常連4名。6人席が2つなのでソーシャルディスタンスを保ちつつ着席です。
FullSizeRender

なんかカツ丼な気分だったので、カツ重セット 1000円を冷たいお蕎麦で女将さんにお願いします。

しばし待てば登場。
FullSizeRender

お蕎麦はヒヤタですね。揚玉と、カイワレ、ナルトの上にワサビ。コシのあるお蕎麦は美味しいですね。つゆは優しいスッキリ味。
カツ重ですが丸い器です。イイ感じの半熟が少し残るとじ具合。パラリと刻み海苔、こちらの上にもナルトがw
肉もそこそこ厚みがあって食べ応えがあります。
お蕎麦屋さんの出汁の効いたカツ丼は美味しいですよね。

ご主人に女将さん、もう一人の方は従業員のようです。この方にお店の関係をお聞きしました。
地元客に慕われるお店です。ご主人とお客さんもお互いに身体を案じながらの会話があたたかい。
ご主人らの体調もあり、火、水、定休日となりました。
箸袋に書かれた、東映撮影所裏の文字、昔は頻繁に撮影所にも出前を届けていたのでしょう。
お会計の時に女将さんからヤクルト一本もらいましたw さて帰りますか。

2020/11/1

地元に愛される駅前洋食店 ランチハウス

なんだか洋食な気分なのでこちらまで。

江古田駅前と言ってもイイですよね。

FullSizeRender

ご主人に聞いたら創業33年だそうです。

カウンター6席、テーブルも3席2つ。ちょうどお客さんが切れて貸切になりました。

FullSizeRender

洋食メニューが色々。組合せもあって、お値段も600円から800円。殆どが650円、700円。

FullSizeRender

食べたいメニューが目白押し。

悩みに悩んでCセット 750円をご飯半分で。


年配のご主人一人で回してます。

おもむろにちょっと音の大きくなった換気扇を回します。

FullSizeRender

しばし待てば、お待ちかねのプレートが登場。

ご飯半分て普通盛り。味噌汁。

焼肉は、醤油味の濃い目の味付けは、ご飯が進む味。

ご飯には、卓上に置かれたゴマ塩をかけますよね〜

海老フライには、明太マヨソースが絶妙な味。プリプリの身に合いますね。

キャベツの千切りメインのサラダにはドレッシングがかかり、クレソンが乗っているのが洋食店の矜恃。

お決まりの素ナポも盛られてます。

B級かもしれませんが愛される味ですよね。


後から若い男女。持ち帰りの飲食店の店員さん。地元の方々に愛されてるお店です。


2019/11/24


ギャラリー
  • もう一件の町蕎麦 朝日屋
  • 侮れない町蕎麦 福招庵
  • 侮れない町蕎麦 福招庵
  • 侮れない町蕎麦 福招庵
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ