けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

地下

上野三大レトロ純喫茶の一つ 古城

ご飯の後はちょっとお茶でも。
FullSizeRender
上野駅近くの地下にあるこちらに。上野三大レトロ純喫茶の一つ。
FullSizeRender
地下への入口からステンドグラスで飾られて重厚感が漂います。
スタッフの方々は若い女性達。
2人掛けの籐椅子の席に案内されます。どっかりと腰を落とす大き目の椅子はやや低く立ち上がるにはちょっと大変w
FullSizeRender
シャンデリアが輝き、モケットのシートと相まってレトロ感満点。
クリームソーダ 700円をお願いします。
店内は喫煙可なので、少し煙草の香りがします。とは言えそれほど吸う方は少ないので、さほど気になりません。
さてアワアワのクリソ登場。
FullSizeRender
ソーダの入れる順番が違うのかな。ちょっと泡がいっぱい。
メロンシロップは濃過ぎず薄過ぎず。
バニラアイスは濃厚です。
後から来たお嬢さんお二人は、アールグレイとレモンスカッシュ。そうか、レスカも良かったな。
さて帰るとしますか。

2023/5/12

野菜ゴロゴロ 職員食堂 けやき

新宿文化センターに用事で、その前にお昼。
新宿区役所の地下にある職員食堂。
一般の人も普通に使えます。
FullSizeRender
今日のオススメは、鶏モモ唐揚げ、鮭のニンニクバター醤油焼き。
金曜日ですからカレーですよね。
FullSizeRender
野菜ゴロゴロカレーとカツカレーがありますが、カツカレーは、カツのみって感じで具材が無いのは寂しいので、ゴロゴロに。460円ポチり。

調理場の前のカウンターで券を渡して、ご飯の量を聞かれます。普通、小盛、大盛、すべて同一料金。
ご飯半分でお願いします。
「このくらい?」と聞かれてそれでも軽めの普通盛りくらい。
コレ大盛りなら凄いコスパですね。お味噌汁も付きますよ。
FullSizeRender
食道内は手作りのエンビ板で向かいと区切られています。
空きを見つけて着席。ほぼほぼ埋まってます。

野菜ゴロゴロです。ジャガイモ、人参はしっかり主張してますから、なかなかのボリューム。
お肉は薄切り肉ですが結構いっぱい入ってますよ。
カレーの辛さはさほどでも無く、野菜の入り方から言っても、お家のカレー感が強いですね。

ご飯半分でもしっかりとお腹いっぱいになりましたよ。
お蕎麦やラーメン、定食と、なかなかの使い勝手ですね。まぁ職員さん達の邪魔にならないようにしないとね。

2023/3/17

名画に囲まれて過ごすひと時 カフェ ダリ

ふじで蕎麦を啜った後は近くの雑居ビルの地下にある昭和感残るレトロ喫茶です。
FullSizeRender
入口が2ヶ所あり、表は看板やメニューも掲示された普通の構えですが、もう一つの裏口は、かなり怪しげな空間。
FullSizeRender

階段を降りればサンプルケースが鎮座。これだけでもう嬉しい。
FullSizeRender
FullSizeRender
60席あるので割と大箱ですね。
赤いベルベットの椅子には、白い背もたれがかかっています。
FullSizeRender
壁面には店名通りダリの絵画などが飾られています。
テーブルゲーム機も数台配置されて稼働中。
ランチタイムも過ぎて、まだ席の片付けも終わっていない所もチラホラ。お好きな所へどうぞと言われます。
賄いタイムなのでしょうワンオペでちょっと大変そう。
FullSizeRender
お願いするのは、プリンアラモード 860円と、ホットコーヒー 530円。
ちょっと時間かかりますと言われますが、全然問題ありません。食事メニューもオーダー入っている様ですからね。
店内には漫画や月刊誌などがたくさん置かれていますから時間潰しにはもってこい。
FullSizeRender
ホットコーヒーが来ました。小振りながらもシンプルの様で細かな柄の入った好みのタイプのカップ。クセもなく飲みやすいコーヒーです。

さてプリンアラモード登場。
FullSizeRender
プリン、アイスクリーム、みかん、イチゴ、パイナップル、生クリームにスプレーがかかっています。お決まりのチェリーも乗ってます。
プリンは、やや硬めですが、自家製ではなさそうです。
スプレーの銀の玉が口の中で主張します。

スパゲッティやカレーなど、お食事メニューも豊富ですが、食事メニューが品切れして来た様です。
プリンアラモードも私のが最後だった様で、次の注文は終わったと告げてました。

レトロな空間に、時間に縛られないで好きなひと時を過ごせます。
ああ、奥のお客さん寝ちゃってるw

2023/1/18

野村萬斎も愛用 泥人形

創業1980年の老舗喫茶店。
首都高4号線の脇、千駄ヶ谷や北参道から5分くらいでしょうか、お店は地下にあります。
FullSizeRender
近くに能楽堂もあるので、野村萬斎さんも来店していたとか。
FullSizeRender
ランチタイムは盛況です。フードメニューが豊富で近隣のサラリーマンや女性客で賑わっています。
FullSizeRender
特徴的な天井のステンドグラスは、こちらが入る前からあるそうで。
椅子の背中には天秤座のマーク。マスターの星座だそうです。
喫煙可で、愛煙者も多いので、煙がダメな方は用確認。
FullSizeRender
ランチは、フライ盛り合わせ。アジフライ、メンチ、唐揚げだそうです。
サービスはミートソース、ピラフです。
やはり定番のナポリタンをお願いしましょう。
高畑充希さん演ずる忘却のサチコで出てきたナポリタン。

昼時でまとめて作っているようで、先のナポリタン注文の方は、まだですか?って。
3人前同時で出来上がり。あまり待たずに登場。先注文の方申し訳ない。
FullSizeRender
べピオの基本に、縦半分に大きく切れ目の入ったソーセージが一本。おやおや小海老も入ってますね。
ピーマンとオニオンはシャキシャキの食感、その分炒めは浅めですね。気を付けないと飛んじゃうタイプ。
麺は中太麺で少しモチっとしています。
味付けとしては好みのやや甘さの出た酸味控えめのケチャップ味。
FullSizeRender
ホットコーヒーはマシン抽出でしょうか泡々です。
フードメニューに合うクセのない味。

13時を回って2回転目のお客さんもゾクゾク。周りで電子タバコを吸われる方も。
そろそろ退散しますか。

2022/12/2

地下のダイニング Boeuf 彩(ブッフアヤ)

小網神社にも近く、工事中の日本橋小学校の先。

地下への入口には別のお店の看板が。

お店の看板は何故か反対の角に置かれ、何処から入るの?と言う感じです。

地下に降りれば正面にガラス張りのお店が、もう一つのお店は、左に引っ込んでますね。

店内は、カウンター席が5席。カウンター席の奥に別に厨房があります。左側にはテーブル席が14席程でしょうか。

ワインセラーも置かれ、カウンター周りには酒瓶が色々。

ランチは、3種類。A.チキンカツ 880円、B.ハンバーグ、海老フライ、カニクリームコロッケ 930円、C.小海老と玉子のドリア 880円。

迷い迷って、Bをお願いします。あっ!ご飯少なめで。

先ずはたっぷりのサラダと玉子とワカメのコンソメスープが出てきました。

しばし待てば、登場。作り置きをせずに、丁寧に注文受けてから作っていますね。

いやいや、食べたいものばかりのお皿はテンション上がりますね。海老フライは、尻尾の皮まで丁寧に向いてあるので、最後まで食べられますよ。タルタルソースが美味いですね。細身ではありますがプリプリしていてたまりません。

カニクリームコロッケもカニ自体は少ないものの、しっかりと味はしますし、外はカリッと中はトロッと美味しいです。

ハンバーグは、焼き上げ時間の短縮のために薄く伸ばされていますが、肉感の残る美味しい味です。デミグラスソースは、割と軽めで、酸味が効いているので重ったるくなく、良いですね。

付け合せの素ナポとコーン炒めが又泣かせますよね。

食べたいものだらけで、ボリュームもあり、大満足のお昼でした。


2016/9/26



Boeuf 彩
Boeuf 彩
ジャンル:ダイニングバー・ワイン
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 徒歩3分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-1-6 松和人形町ビルB1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×ビストロ
ギャラリー
  • 創業寛政12年の老舗の鰻 大江戸 南青山店
  • 創業寛政12年の老舗の鰻 大江戸 南青山店
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ