けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

創業1970年

小さくて広い老舗喫茶 喫茶プペ

水曜半ドン、歯医者さんまで時間があるので途中下車。
神保町の駅からテクテク8分くらい歩いて到着。大手町や竹橋、小川町からの方が近いかも。神田錦町、錦城学園高校の南側の路地にあるお店。
FullSizeRender

神田カレーグランプリに3年連続出場で数々のメディアでも取り上げられている喫茶店。
FullSizeRender

創業は昭和45年、1階に25席、2階に26席と見た目よりも倍の席数の店内。シンプルな店内は古さを感じさせませんが、調度品はそれなりに年季が入っていて、少し昭和レトロな感じ。大きな外に向けたガラスは解放感あるのですが、中が丸見えになってしまうので大きなバナーなどで隠しているのがもったいない。
FullSizeRender

自慢のカレーをお願いしようとも思いましたが、水曜日のランチは生姜焼きですよ。
いやいや、ここは基本で「自慢のナポリタン」 900円に目玉焼き 100円をプラス。ホットコーヒーを食後でお願いします。
11時から13時は禁煙ですが、この時間は喫煙可なので、プカプカする方もチラホラ。先客は5名。
しばし待てば登場。
FullSizeRender

細麺ですね。ハピオにしめじと珍しくミニトマトが半分に切られて焼かれて入っています。トマト感上がり、ほんのり酸味がイイですね。
炒めしっかりで気を付ければ飛ばないタイプ。
ケチャップの甘みも出て美味しいです。
目玉焼きも黄身は、ほぼ生でイイ感じ。
そこそこのボリュームもあって丁度良い量です。
FullSizeRender

コーヒーはまとめて落としているようです。すっきりとして癖のない味です。
やっぱりカレーも美味しそうです。次回はしっかりと食べてみたいと思います。
さて歯医者さん行きますか。

2023/12/20

昭和レトロなホットケーキ オンリー

梅島の雪国が臨時休業だったので南千住に移動。
課題店の純喫茶。創業昭和45年の老舗喫茶店。
FullSizeRender
レトロ喫茶という言葉がぴったりなお店です。
先客は1名。4人席が4つに、カウンター席が5つ。
看板の赤いOの字が印象的です。
FullSizeRender
外観の窓が扉と反対側が微妙なRをを描いているのが素敵。なんと店内もそちら側は壁と天井の繋ぎが同じ様にRを取っていて、壁紙のストライプがそのまま天井に繋がるという、とても洒落た店舗です。ある意味60年代後半のデザインでしょうか。レトロなデザインです。
壁面には小さめの額絵がいくつか飾られているのがイイですね。
お父さんがホールでお母さんが厨房です。
お好きな所へどうぞと案内されて着席。
お冷と今どき少なくなったおしぼりが出て来ます。このおしぼり、良くある業者のポリ袋に入ったものでは無く、恐らく手仕事で一つ一つ巻いたものだと思われます。おしぼりの温かさ以上に暖かさを感じます。
FullSizeRender
お願いするのは、ブレンドコーヒー 450円と、名物のホットケーキ600円。なんともリーズナブルなお値段です。
FullSizeRender
コーヒーは自家焙煎だそうです。グラインダーも見えますね。サイホンで丁寧に淹れてくれます。
ホットケーキは注文を受けてから粉を捏ねて、じっくりと焼き上げてくれます。
FullSizeRender
しばし待てば登場。
FullSizeRender
シンプルで微妙なカーブが素敵なカップに入ったコーヒー。ソーサーには店名が印刷されています。Coffee Barと書かれているので、当初は夜はバーだったのでしょうか。
ブレンドは、やや深煎りなのでしょうか、少し苦味が立つキリッとしたコクのある美味しいお味。
ミニサラダが一緒に出て来ましたよ。
FullSizeRender
ホットケーキ(コレは今風の言い方のパンケーキではありません)は、10cmほどの直径、厚さは2.5cmくらいあり、フワフワです。切り分けてからメープルシロップを掛け回します。シロップはケチケチせず、たっぷり用意されているので足りなくなることはありません。そんなところも嬉しい心遣い。
口に運べばフワフワの食感に、じっくりと焼いた底の少しカリッとした食感が二重奏を奏でます。生地にもほんのり甘味があり、甘さ抑えめのシロップと丁度良いバランスです。
後から常連さんが次々に来店。世間話で盛り上がったり、持って来たテキストを開いて勉強したり、それぞれに楽しんでいます。
いつまでもこの空間に浸っていたいのですが、腰を上げるとしましょう。

帰り道「尾花」の前には16時の夜の開店を前に10人
くらい並んでました。相変わらずの人気ですね。もう何年も行ってない。

 2023/12/13

生パスタ JINJIN 新宿二丁目店

紀伊國屋書店の地下にあった生パスタのお店がこちらに。以前より綺麗で明るく広くなってます。
FullSizeRender
サガミホールディングスという東海地方中心の「味の民芸」や「和食麺処サガミ」を運営する会社がやってます。
FullSizeRender
今日のランチメニューは、ツナのトマトクリームだそうです。
ナポリタンは、2種類。
ナポリタン 720円と懐かしのナポリタン 770円。
ミートソースも捨て難いよなぁ。カルボナーラも魅力。
イイのがあるじゃ無いですか。
ミートチーズナポリタン 900円。
店内左の券売機で購入です。

カウンターが2島20席ほど。アクリル板で仕切られています。奥にテーブル席もある様です。
パスタにはドリンクが付くので、お姉さんに聞かれて、ペプシコーラでお願いします。

後からきたかたは、ミートチーズナポリタンを懐かしのナポリタンに変更して差額を現金払いしていました。その手があったか!

生パスタをロットで茹でている様で、狭間に入ると時間かかるみたい。
7、8分待っての提供です。後から来た方の明太クリームは直ぐに提供されてました。
FullSizeRender
ソース系のナポリタンに、ミートソースととろけるチーズがかかっています。ベピオマッシュの基本形、気をつけないと飛んじゃうタイプ。
パスタは生なのでモチモチとしていて美味しいですね。喫茶店のナポリタンとも、洋食屋さんのナポリタンとも違う、茹で置きでもアルデンテでも無い、面白い感覚。
個人的には炒めしっかりの懐かしのほうが良さそうな感じでした。

13時半ですが次から次へとお客さんが回転してます。
また新しいお客さんを掴んでいる様です。

2023/1/26

ヤエチカで一番古い喫茶店 アロマ珈琲 八重洲店

新川からテクテク、八丁堀の2Fcoffeeに行ったら10日からですって。
じゃあ東京駅まで歩きますか。
FullSizeRender
ヤエチカの一番古い喫茶店で一休み。創業は1970年。
FullSizeRender
店内は一段下がって中地下の様になってます。何故ならレジや厨房に向かい、天井の一部が斜めに。八重洲駐車場のスロープ部分なんですね。
FullSizeRender
今は珍しいグレ電が2台並ぶレトロ喫茶ですね。どっしりとした座面の広い木の椅子もイイですね。BGMは70、80年代POPS。今は全面禁煙になってますね。
FullSizeRender
FullSizeRender
お願いするのは、アロマブレンド 500円とプリン 600円。感じの良いウエイトレスさんです。

さほど待たずに登場。
FullSizeRender
硬めのレトロプリンがイイですね。カラメルの苦味も良く、別添えの生クリームにはカットレモンが。さっぱりとしてこれもまた味変で美味しい。
FullSizeRender
アロマブレンドは、自家直火焙煎で苦味がプリンに合います。後から酸味がふわっとくるタイプ。
サイホンでサーブされるお代わりもいただいてゆっくり出来ました。時節柄キャリーケースを持つ方も多く、おチビさんがジュースを飲む姿に癒されながら。

2023/1/6

レトロな食堂 まいこや

練馬春日町から豊島園に抜ける昔の街道筋にある昭和な食堂。しばらく閉まっていたので心配でしたが無事再開。金曜日のカレーはこちらでいただきましょう。
FullSizeRender

12時過ぎで、7つのテーブルはほぼ埋まり、入口のガラス戸を背に最後のテーブルに着席。寒くないと気遣ってくれるお母さん。今日は暖かいから大丈夫。
飾り気のない店内は昭和の食堂がそのまま。創業は昭和45年。
コロナ禍の現在はお酒の提供はしていません。隣も工事中なので駐車場が使えません。
FullSizeRender

カツ丼を頼まれる方が多いですね。
あちらはハンバーグ。
後から来た年配のご夫婦の奥さんはたぬきうどん。
うどん、ラーメン、カツ丼、チャーハン、カレー、チキンライス、餃子、肉炒め、何でもござれの大衆食堂。

カツカレーご飯半分でお願いします。
お母さんが奥のお父さんに、カツカレー半ライス!注文を通します。
テレビを見ながらしばし待ちます。
厨房ではお父さんが揚げるトンカツの音がピチピチと聞こえます。

お待ちどうさまと、お母さんが運んで来てくれたカツカレーは、小鉢には冷奴、味噌汁はアサリの味噌汁付き。ライス半分でも普通盛りくらいw
FullSizeRender

黄色いカレーです。最近ここまで黄色いのは中々お目にかかれません。
小麦粉のややとろりとしたカレーは、辛さも弱くやや塩味を感じて玉ねぎたっぷり。懐かしい味です。子供の頃食べたカレーはこう言う黄色いカレーでした。
カツは揚げたてなので熱々。食べ応えのある厚みです。このカレーには、福神漬がよく合いますね。
途中で、ソースをかけて味変。うん、こっちの方が懐かしさが増して美味しい。

アサリの味噌汁も美味しいですね。
カレーに味噌汁も中々の組み合わせ。

事故に遭って4ヶ月ほどお休みしてたそうで、右手が肩から上に上がらないってお母さん。
別のお客さんは、隣の敷地で解体作業も始まったので心配しちゃったって。
まだまだ頑張りますよとお母さん。
お父さんは、カブで出前ですね。気を付けて。

地元に愛される店、お二人とも無理せず、出来る限り続けて欲しいお店です。

2022/2/25

ギャラリー
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • 老舗喫茶 珈琲店トップ 駅前店
  • 老舗喫茶 珈琲店トップ 駅前店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ