けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

創業1965年

交通会館の主 ローヤル

交通会館の地下商店街にビル開業時1965年から営業する老舗レトロ純喫茶。
FullSizeRender
入口には、しっかりと食品サンプルが並びます。
FullSizeRender
裏の入口(閉鎖中)の脇のサンプルは色褪せちゃってますが、正面は綺麗になってます。
FullSizeRender
大箱です。100席クラス。
昼時ということもあり、ほぼ満席です。
白ワイシャツに蝶ネクタイの皆さん年配のウエイターさん達。
殆どの方がランチを召し上がってますが、先程カレーを食べたので、喫茶店のプリンをセットで 1400円。
FullSizeRender
店内は昭和レトロな佇まい。天井のRを取った飾り縁からして今はなかなか見ることができません。
店内禁煙ですが、喫煙ブースが用意されています。

さて登場。
FullSizeRender
割と大きめのプリンには、ホイップクリームとイチゴ。カラメルソースは、しっかり固めてあるので周りにはありません。
硬めですが滑らかさがあり、ややねっとりした感じ。固まったカラメルは苦味は少なめ。美味しい。
ホイップクリームとの相性がイイですね。
セットのブレンドコーヒーは、マシンで淹れてた大量落としの味。熱々です。火傷しそうなくらい。個別に小鍋で熱しているのでしょうか。ちょっと香りは飛んじゃってます。
有楽町、「マーブル」から「ローヤル」への韻を踏んでの移動でした。
お昼時の掻き入れ時、あまりのんびりせずに退散しましょう。

2023/6/2

喫茶から洋食まで家族経営 喫茶 トロント

水曜半ドン、今日はどこに行こうかな。
曳舟に行こうかなと思ったけど、違う路線か。
入谷で下車して、交差点近くの老舗純喫茶のこちらに。
FullSizeRender
色々なメディアで紹介されているレトロ喫茶。サイン色紙も沢山飾られています。創業は1965年。ずん喫茶のカップも店頭のショーケースに。その昔チョコパフェを食べに芸能人が通ったとか。その席に座りたいファンも多く来店するとか。
FullSizeRender
14時の入店ですが、まだまだランチを求めてお客さんが入ってきます。女性のおひとり様も多いです。
日替りランチは終わってしまったようです。Bランチはエビフライ、コロッケ、ハンバーグと大人様ランチ。心を揺さぶられます。
ナポリタンをお願いします。ランチだとパン、サラダ、スープ、ドリンクが付いて 990円とリーズナブル。流石に来週15日からは 1050円に値上げだそうです。パンは無しで。
あっ、プリン、ホイップのせ 650円もお願いします。
FullSizeRender
後から来られた方々は、オムライスが多いですね。
大きなレリーフが目を惹きます。天井にはシャンデリアも。くすんだ赤い椅子もなんとも言えないですね。
しばし待てば登場。
FullSizeRender
ボリュームはそれほど無いですが、パンが付けは結構なボリュームでしょう。
細めの麺はアルデンテに近いタイプ。トマトソース炒めで、ソース感が残る、飛んじゃうタイプ。
粉チーズ多めで対応しましょう。
ハピオマッシュに、パセリがパラリ。炒めは少なめですが美味しいですね。
コーンスープが何気に美味しくて身体に沁みますね。
さて、プリンの登場。
FullSizeRender
自家製の硬めのプリン。そのプリンより高くホイップが盛られています。
どの様に食べ進むか考えながらスプーンを入れないと転倒しますね。
硬めのプリンはカラメルとマッチしていて美味しいですね。卵感のあるきめ細かいプリンです。
これは大満足のランチですね。
FullSizeRender
ご家族で営まれるお店は活気もあり、優しさに溢れています。古さを感じさせない清潔感がある、レトロ喫茶です。

2023/5/10

急ぎの時は速攻メニュー キッチン大正軒

しっかり食べないと夏バテしそうな暑さデスよね。ってことでたまにはガッツリ肉を喰らおうと、元はお肉屋さんが発祥のこちら。
流石に13時を過ぎると「ひょっとこ」も3人待ち、こちらは待ちなし、入れ替わりですんなりと入れました
2014-07-22-12-54-13

お姉さんに注文決めといてね〜と声をかけられ、食器を片付けるのを待って、カウンターに着席。
なになに、今日のサービスは、穴子フライと豚ロースの竜田揚げかあ…イヤイヤ肉を食べるんだと。結局選んだのは、スーパースピードメニューの生姜焼き唐揚げ定食 1000円。アッ!ご飯半分で。
2014-07-22-12-57-10

この時間は作り置きなので、速攻出てきますヨ。
素ナポが少ないなあ…
さて、生姜焼きは、柔らかいんだよなあ、きっとつけタレがなんかあるんだろうなあ。唐揚げもサクサク、上に載ったオニオンスライスでサッパリと。
あれー隣の人の穴子フライでかいなあ、20センチはあるぞ、失敗したかなあ。
何時も他の人の食べているものが、良く見えてしまうのは何故だろうw
うんうん、お腹いっぱい。元気出していきましょう!

2014/7/22


お腹空いたガッツリ飯 キッチン大正軒

肉屋さんのやっているお店。フライものが中心に様々な定食とその組合せは、迷ってしまいます。
カウンター10席、実は奥にテーブル席もあるんです。
今日は、遅いお昼になって、ガッツリ行きたく、あれもこれもと迷った上で、ミックスB定食。アジフライ、エビフライ、ロース生姜焼き。ご飯は半分でお願いしました。
20130717_044146000_iOS

ここのアジフライは何気に美味しいんです。厚みもありカリ、フワな食感もたまりません。エビフライも大きい方ですかね。豚ロースの生姜焼きは、なんと3枚も乗ってくるんです。これだけでも定食になっちゃいますよね。
付け合せの素ナポリタンが少なめだったのが残念…

フライはキャノーラ油で揚げているのでサッパリしているのがイイですよね。ご飯も青森産の美味しいお米です。

この暑い中フライヤーの前での作業は大変ですよねお父さん。いつもお姉さんの「いってらっしゃい」の明るい接客に午後からの元気をもらいます。

隣合わせのとんかつ あけぼのとの使い分けもイイですよね。

2013/7/17

ガッコンガッコン 交通飯店(閉店)

凄くチャーハンが食べたくなって交通会館の地下のこちらに。
創業は1965年、交通会館のオープンから営業する老舗町中華。
チャーハン餃子をお願いします。
厨房はフル回転。
ガッコンガッコンと言う中華鍋を振るリズミカルな音が何とも言えず、食欲増進のリズムですね。
さて登場。
20130417_043359000_iOS-001

シンプルなチャーハンなんですが何とも美味い。
餃子も綺麗な焼き色です。
スープは町中華の味。
こんな町中華がビルの片隅にあるのが嬉しいですよね。


2013/4/17



ギャラリー
  • 創業寛政12年の老舗の鰻 大江戸 南青山店
  • 創業寛政12年の老舗の鰻 大江戸 南青山店
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • 創業大正12年 紅谷(べにや)
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
  • たっぷりの牛すじ カレー屋 アカマル
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ