けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

ワイン

ワインカーブで散々試飲  ぶどうの丘ワインレストラン

今日はカミさんも休みだったので、青春18きっぷの残りを使って勝沼ぶどう郷駅まで。

IMG_1885

駅脇の甚六桜を見てからテクテク歩いてこちらまで。

地下のワインセラーの試飲を散々楽しんだ後、3階の展望レストランでランチです。

FullSizeRender

窓際だけにお客さんを案内しているので、空きはありますが、30分ほど待ちました。

FullSizeRender

ランチは、ポークソテーのA2500円。サーモンのB2000円。ハンバーグのC1900円。となかなか強気のお値段。

FullSizeRender

私はA、カミさんはC、息子君はビーフカレー1200円をお願いします。

私は、スパークリング、カミさんは赤ワインをグラスで。

FullSizeRender

スープ美味しいです。まぁサラダは普通w

FullSizeRender

ポークソテーは、硬めですが、噛み締めると味があって美味しいですね。和テイストな赤ワインソースは、結構ガーリックが効いています。

付け合せの野菜のキッシュが、色々と野菜がゴロゴロ入っていて美味しいですね。

個人的にはオニオンリングが付いているのが嬉しい。


サラダ、スープ、コーヒーが付いてのお値段なのですが、ちょっと観光地価格ですかね。


さて別館の天空の湯に浸かってから帰りましょう。

FullSizeRender

2019/4/6



焼肉とイタリアンの融合 Manzovino

梅雨明けちゃいましたね。水不足にならなければ良いけど。メチャクチャ暑いですよ。

さてバースデーウィーク最期の贅沢ランチ。

「あき」に行ったら振られちゃったので、甘酒横丁を明治座方向に。以前とんかつ伊勢の入っていたところ。

FullSizeRender

浜町イル バンボリーノの新しい業態店です。

こちらは、焼肉とワインとイタリアンというコンセプト。

FullSizeRender

以前のトンカツ屋さんの居抜きなので、大きな配置は変わっていません。

席は2階です。カラフルなタイルが階段に貼られて、南欧の雰囲気を出しています。

4人席が7つと然程キャパはありません。3階は使っているのかな?

先客は8名ほど。

FullSizeRender

FullSizeRender

ランチは、ローストビーフ丼 926円(税抜)がイチオシのようですね。スパイスチーズカレー、本日のパスタは、盛岡冷麺。どちらも926円、税込だと1000円です。税抜表示は分かりにくいですね。税抜だからと言ってあんまり安さを感じないし…

他には、タンシタ焼肉セットが1200円、焼肉ランチセットが1500円。

ここは贅沢三昧で特上焼肉ランチセット 1852円(税込2000円)をご飯少なめでお願いします。

テーブルのコンロに火がつけられました。


しばし待てば、タレを3種類持って来てくれました。赤ワインをベースにした普通のタレ、レモンを効かせた酸味のあるピンク色のサッパリダレ、味噌を使ったものと説明してくれました。

IMG_8824

さて、特上焼肉が来ましたよ。

何種類かの肉が盛られていますね。国産牛のハラミ、和牛シンタマロック、和牛上赤身肉、和牛霜降り肉だそうです。

FullSizeRender

早速焼いていきましょう。

サラダは、シーザードレッシングがかかっていて、下にはザックリとしたポテトサラダが。

ジャガイモと玉ねぎのポタージュスープも付いています。

お肉はどれも柔らかくて美味しいです。

タレはレモンのサッパリダレがいい感じ。

う〜ん、なんかキムチとか漬物が箸休めに欲しいなぁ。


さて、贅沢ランチは今日でおしまい。来週から、またワンコインランチ生活ですね。


2018/6/29


Manzovino
ジャンル:焼肉
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A1口 徒歩3分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-31-13(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×焼肉

13時前には売切れるランチ ラ・ヴィンニュ・ア・ターブル

何度も振られたお店w 早目に出られたのでリベンジ。

12時半ですが、今日もハンバーグは、終わっていてサーモンのみになりますとのこと。基本1回転しか予定してないんですね。13:30のラストオーダーですが、いつも13時前に終わってます。 以前は築地の方で営業されていたようですが、こちらに移転されてからもう6年は経つのですね。

店内左にはワインカーヴが並んでいます。

右手には厨房とカウンター7席。

奥にテーブル席、4人が3つ、2人が3つ。ほぼ満席です。

お店のコンセプトがフランスの小さな農家が手作りするワインを直輸入して、自然派ワインを美味しい料理と楽しむこと。

シンプルで朴訥とした感じの内装は落ち着きますね。一番奥に2人テーブル席が空いていたのでそちらに。一番奥は裏口側にすりガラスの窓があり柔らかな明るさでイイですね。

最初に断られたように、注文はサーモンのみですね。1000円。

タスマニアサーモンのソテーしらすクリームソース だそうです。

先ずは前菜。パルマの生>ハム、マグロのタルタル、キノコのマリネ、グリーンサラダが盛られています。ウンウン美味しいですね。生ハムはややしっとりとしていて香りがイイです。マグロのタルタルはちょうど良い和え方です。グリーンサラダにかけられたドレッシングはやや酸味のあるフレンチドレッシングで爽やかです。本当はコレでワインを飲みたいところですが…w

さて、サーモンの登場。

大きいですね。野菜がいっぱいが嬉しいですね。

ズッキーニ、ニンジン、小松菜、サーモンの下にしらすクリームソースが白菜と絡んで隠れています。

サーモンのソテー具合もちょうど良く美味しいです。キチンと骨を取ってあるので食べやすいですね。季節ならではのしらすクリームソースが優しい仕上がりです。

野菜がどれもフレッシュで、とても美味しいです。

とても美味しいお昼でした。


食後にはコーヒーが付いて1000円は、なかなかのお値打ち。2回転目をやってくれると通えるんですけどねぇ

夜にワインを傾けたいですね。お店の人に聞いたところ、ワインもお店の営業時間と同じ時間で購入できるそうで、お手頃な2000円程度のものからあるそうです。


2017/3/29



ラ・ヴィンニュ・ア・ターブル
ラ・ヴィンニュ・ア・ターブル
ジャンル:路地裏フレンチ
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 A3番出口 徒歩3分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-23-7 水野ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×ビストロ
ギャラリー
  • 街の洋食屋さん 実用洋食 七福
  • 街の洋食屋さん 実用洋食 七福
  • 街の洋食屋さん 実用洋食 七福
  • 街の洋食屋さん 実用洋食 七福
  • 孤高の十割蕎麦 美喬(びきょう)
  • 孤高の十割蕎麦 美喬(びきょう)
  • 孤高の十割蕎麦 美喬(びきょう)
  • 孤高の十割蕎麦 美喬(びきょう)
  • 孤高の十割蕎麦 美喬(びきょう)
  • 孤高の十割蕎麦 美喬(びきょう)
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ