けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

ロメスパ

ロメスパの銘店が手がける生パスタ 関谷スパゲティ

こちらのお店は大手町のリトル小岩井が手掛けているお店なんですね。
FullSizeRender

中目黒の駅からも近く、生パスタが売りのお店。
13時半に入店、カウンターを案内されます。一人置きに座っている間に着席。前と左右はしっかりとアクリル板で仕切られています。
FullSizeRender

本日のスペシャルは、ウニ麺、イカと小柱のウニソースって惹かれますよね。
FullSizeRender

お願いするのはナポリタン、レギュラーでも300g 730円。リトル小岩井をオマージュして、キャベツとオニオンのマリネサラダ 250円。
大手町に比べるとちょっとお高めライン。
FullSizeRender

練りたて、茹でたて、炒めたてにこだわるお店です。
麺はナポリタンは2.4㎜の極太麺。
真空押出とありますから、押出製麺ですね。だから練りたて、茹でたてなんですね。平麺もありますが、メニューが限られます。

極太麺ですから茹でるのにも生麺ですが時間がかかります。
先にマリネが出てきました。赤キャベツを使っているのでお洒落ですね。
FullSizeRender

さて登場。ソピオマッシュの基本形。
FullSizeRender

炒め割としっかり目の気を付けないと飛んじゃう系。お姉さんに紙エプロン使うか聞かれましたが丁寧に辞退して。
タバスコと粉チーズをかけていただきます。
極太麺は、モチモチ。芯は無く茹で置き麺にも通ずる食感。リトル小岩井面目躍如。
オニオンは、クタクタですが、ピーマンはしっかりと歯応えが残りシャキッとしています。
甘めのケチャップ味はリトル小岩井仕込みの食が進むタイプ。

ワシワシと食べ進みあっという間に完食。
少し残しておいたマリネで口の中をサッパリとさせれは大満足。

こちらもロメスパに分類されますかね。
バジリコは、塩と醤油の2種類。ミソやカレーのメニューも。次回は何にしましょうか。

2022/8/24

池袋駅のフードコート ナポリの殿堂


ハロワと歯医者の間の時間で昼ごはん。
池袋駅地下のIKE麺キッチンの中にあるナポリタンのお店。
FullSizeRender

液晶タッチパネルの券売機で、看板商品のナポリタン 並盛 600円をタッチ。
トッピングは炙りチーズやオムレツなど、目玉焼き無いんだ…
FullSizeRender

フードコートなのでブルブルピーピーを渡されます。
しばし待てばピカピカブルブルピーピー!
粉チーズ使いますかと聞かれハイと言うと小さなココットに入った粉チーズがお盆にプラス。ドバッとかけたいんだけどダメなのね…
タバスコは巨大瓶で置かれているのでピッピッ。
FullSizeRender

並盛りでも 250gなので結構ボリュームありますね。
ソピオマッシュの基本形。炒めはしっかりとしている感じで飛ばない系なんですが、ケチャップの酸味は結構残っていて、まぁ時間優先のフードコートですから致し方ない…
麺はさほど太さは無く芯は残らない not al dente ナポリタン基本の硬さw
もう少し炒めてケチャップの甘みを出して欲しかったなぁ…

2020/11/17

小松菜入り ジャポネ

まるごと高知を偵察に。うーんランチ1200円か~ちょっと躊躇するよね。
高速下の銀座インズへ。
おっ!ジャポネが壁待ち6人。
すぐ行けそうですね。

お願いするのは、ナポリタン少な目にポテトサラダ。
ボコボコのフライパンで茹で置き麺を豪快に炒めます。
NEC_0021 9

太麺のベタベタ味がジャンク感満載でいいんですよね。
でもなんで小松菜なんだろ…


2010/8/23


東京3大ロメスパ エトナ(閉店)

東京3大ロメスパとうたわれるこちら。
銀座と言っても7丁目の東武ホテルの前にあるシチリアスパゲッティのお店です。
DVC00107

店名の由来はイタリアの火山「エトナ」から。
1968年に5丁目で創業、1988年に現在の場所に移転してきたという老舗です。
店内はカウンター席と赤いタータンクロスのかかったテーブル席。昔のイタリアンのお決まりですよね。昼時は待ちが出来るほどの人気店。主にお腹を減らしたサラリーマンのオアシス。

量が多いスパゲッティは、有楽町「ジャポネ」、大手町「リトル小岩井」と合わせて東京3大ロメスパと言われています。
昔は30種類くらいのメニューでしたが、ご主人が亡くなってから、数が減り最近は8種類ほど。
日替りの特選はボンゴレやチキンカチャトラなど、ミートソースは、レギュラーとメキシカン、ナポリタン、インディアン、カルボナーラ、ミラネーズ、ガーリックエッグ。
最近は、炒め系はお店的に嬉しくないようで、ソースかける系がメイン。
麺量は、並120g、中170g、大220g、その上のジャンボというのもあります。
並でも結構お腹にずっしり来ますよ。

ナポリタンを並でお願いします。最近は15皿限定になってしまって、注文できてラッキー。
さて登場。茹で置きの太麺を炒めるというロメスパ基本調理。具材はハピオと喫茶店風。
しっかり炒めて甘みもあってモチモチとした麺が王道のナポリタン。

お腹いっぱいですが、店まで歩けば少しは消化するかなw

2009/9/11


※2011/12/27閉店


ギャラリー
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ