けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

レトロ喫茶

昭和レトロ 喫茶 銀座

恵比寿でお仕事なのでこちらの純喫茶でランチ。
ロケなどにも度々使われるレトロな喫茶店です。
FullSizeRender

店内にはミラーボールも設置されていると言う、いかにも昭和なお店です。創業は昭和37年、最初の東京オリンピックを2年後に控えた頃。
FullSizeRender

ランチタイムには、セットメニューが沢山。
ハンバーグ、生姜焼き、ナポリタン、ミートスパ、たらこスパ、カレー、牛丼、ハヤシライス、焼きそば、サンドイッチと迷うほどの多さ。
FullSizeRender

昭和のナポリタンをお願いします。
サラダとドリンク付いて 1000円。

店内入口には、ショーケースも鎮座。
FullSizeRender

サラダが出てきました。大きめに切られたレタスには、フレンチドレッシングがかかっています。
しばし待てば登場。
FullSizeRender

ハピオマッシュの基本形。
炒め浅めで気を付けないと飛ぶタイプ。
ピーマンが大きめの千切りで主張してます。
少なめかなと思いましたが食べてみるとそれなりの満腹感。大盛りは100円増し。
食べ終わると口の周りはオレンジ色。
FullSizeRender

食後にお願いするのはアイスコーヒー。
ブラックでいただけば、口の中もさっぱり。

12時を回って、お客さんもどんどん入ってきます。
喫煙可なので、煙たくなって来ました。そろそろ撤退しましょう。

2022/6/17

街の憩いの場 プルメリア

大泉学園町、風致地区のオリエントハローズコーヒーに行ったら、まさかの3月31日で閉店。戻ってきてこちらに。
FullSizeRender

やってるかどうか怪しい店構えw昔流行ったスナックの色の付いた扉に、ガラスも色が付いているので中の様子は伺えません。表にはラーメンの幟が旗めく不思議なお店。
ママさんワンオペ。先客常連さん1名。
カウンターは5席ほど、4人テーブル席が2つ。
テレビでは競馬中継。店前と店内には、メダカや金魚の水槽が飾られている、昭和レトロな店内。
IMG_2170

カウンターの端には今日のおすすめが書いてありますが、酒のつまみ的な物や、和定食のおかずと言う感じ。夜は飲めるんですかね。
FullSizeRender

ナポリタン680円とコーヒー360円をお願いします。
FullSizeRender

ママさんはマイペース。具材の準備から始めて、それから麺を茹でると言う一つ一つを確実にこなすスタイル。
茹で上がってから炒めて、35分ほどかかって登場。
FullSizeRender

ハピオに赤パプリカ、しめじも入っています。
炒めは割としっかりしているので飛ばない系。ケチャップも甘味が出てますね。麺は中細で茹でたてを炒めているのでモチモチ感は少なめ。
時間はかかりましたが、なかなか美味しいナポリタンです。
コーヒーは、極々普通のまとめて落とした温めタイプ。
IMG_2171

街の喫茶店兼居酒屋なんでしょう、地元のリタイア組の常連さんが出入りしています。
常連さん以外はなかなか入るのにハードル高い感じです。

ラーメン、チャーハン、餃子と中華メニューや、カレーライス、生姜焼き、日替り定食と和食、蕎麦、うどんもある、なかなかバラエティに富んだメニュー。
次回は中華メニューですかね。

2022/4/2

レトロ喫茶の濃厚プリン 喫茶サテラ


48年続き2019年閉店した「青山茶館」を引き継いで2020年にオープンしたこちら。宮増坂上交差点近く。「もうやんカレー」の入るビル。ビル正面からちょっと奥に入ってます。
昔の面影を遺しながら若い方達がやっています。
FullSizeRender

席に着く前に先に注文するようになっています。
プリン 600円と本日のコーヒー 400円をお願いします。
プリンは季節の桜プリンもあるそうですがスタンダードで。
5席あるカウンターに着席。
奥の個室も薦められましたが一人ですからね。
FullSizeRender

先ずはプリンが出てきました。
練乳とクリームチーズが入り、高温で作るのでなめらかさが出るんだそうです。
スプーンを入れると生チーズケーキの様な手応え。
きめ細かいなめらかさがありますね。お味はクリームチーズをそれほど感じず、むっちりとした舌触りが美味しいですね。
人気のほどが良くわかるプリンです。青山茶館のママさんの手作りプリンの流れを継承していますね。
FullSizeRender

本日のコーヒーは、グァテマラともう一つのブレンドだそうですが聞き逃しましたw本日のコーヒーはハンドドリップではないようです。
酸味と苦味のバランスが良いですね。
FullSizeRender

ドリアもあるのでお食事も出来ますね。
次から次へとお客さんが訪問します。
若い方、女性が多いですね。
お一人のオジさんはなんだか場違いな感じもするし、待ってる方もいるとなると落ち着いてと言う感じでも無く、早々に退散しましょう。

2022/4/1

地元民のオアシス サイフォン珈琲 リリー

三州屋のカキフライを食べての帰り道。そうだ一駅手前で途中下車。こちらでコーヒーを飲んで帰りましょう。
駅からは5、6分歩くでしょうか、地元の人が通る道沿いにある喫茶店。
FullSizeRender

創業は昭和38年、元々は2階のブティックの為の喫茶スペースとか。
お昼には日替りの定食メニューもあります。
大分くたびれて来た入口の軋むドアを開けると回り込みながら階段があり、渋い円形のカウンターが8席ほど。昭和レトロな店内です。
一段高くなったところにはテーブル席もあります。
カウンターの椅子で休むマスターに、ブレンドコーヒーをお願いします。
カウンターには常連さん、後からも常連さん。地元に愛されるお店です。
アルコールランプで温めるサイフォンで淹れる珈琲は、少し時間はかかりますが、クセもなく美味しいコーヒーです。サイフォンの動きを見ているのも楽しいものです。
FullSizeRender

こちらは、小皿にチョコレートを出してくれます。

皆さんが帰った後にマスターと少しお話しを。
お母さんの姿が見えないのでお元気ですか?と尋ねると昨年の2月に91歳でお亡くなりになったとのこと。合掌。
最後までお店に出て、これも、あれも食べなさいと、お菓子を出してくれて、お客さんと話すのが大好きだったお母さんでした。

さて、一駅分歩いて帰りましょう。

2022/3/24

絵に描いたプリンアラモード パーラー キムラヤ

固いプリンを求めて、今日はポンヌフじゃなくてこちらに。
新橋駅前ビル一号館の地下街の入口に昔からあるパーラーです。創業は昭和42年。
FullSizeRender
店頭両サイドにあるサンプルケースがまたイイ感じ。
FullSizeRenderFullSizeRender
昭和な店内、椅子もテーブルも使い込まれてはいますが綺麗です。
外に面したガラスにかけられたレースのドレープカーテンもイイですね。
FullSizeRender
お願いするのは、プリンアラモード 800円とコーヒー 420円。
昼時ということもあり、ナポリタンやチキンライスを注文される方が多いですね。
FullSizeRender
しばし待てばガラスのコンポートに乗って絵に描いたようなアラモードが登場。
プリン、アイスクリーム、みかん、りんご、パイナップル、桃、メロン、バナナ、チェリー、生クリームの王道の盛り付け。
硬めのプリンがいい感じ。カラメルは少なめですが、苦味がほんのり。
FullSizeRender
後から入店された方たちは、ナポリタン、プリンアラモードと喫茶店王道メニュー。
別の方はクリームソーダ。綺麗ですね。
FullSizeRender
懐かしい昔ながらの純喫茶、パーラーと名乗る通り甘味も充実。
食べたいメニューがいっぱいです。

2022/3/9

ギャラリー
  • 24時間年中無休 コーヒーショップ クール
  • 24時間年中無休 コーヒーショップ クール
  • 24時間年中無休 コーヒーショップ クール
  • 24時間年中無休 コーヒーショップ クール
  • 7月末で閉店 吉田屋
  • 7月末で閉店 吉田屋
  • 7月末で閉店 吉田屋
  • 昭和レトロ 喫茶 銀座
  • 昭和レトロ 喫茶 銀座
  • 昭和レトロ 喫茶 銀座
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ