けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

ランチビール

本とビヤホールと洋食 ランチョン

水曜半ドン、コレにて年内のお仕事終了。
歯医者の前に腹ごしらえで途中下車。
神保町交差点のすぐ近く、創業明治42年の老舗ビヤホールで洋食屋さん。
FullSizeRender
1階入口のドアは曲線を描く金ピカの手摺りがイイ感じ。
カーブした階段を2階に上がれば、110席と大箱で、皆さん昼からビールを楽しまれていて、なんとも言えない喧騒としているような賑わいです。
端のサービスすへーすあのすぐ裏の席に案内されます。
FullSizeRender
ランチ(ポークヒレ肉のピッツァイオーラとサーモンフライオーロラソース)を狙っていましたが、既に売り切れ。
FullSizeRender
仕事納めだからちょっと贅沢して、カキフライ 1500円、ライス 200円、ランチグラスビール 480円をお願いします。あっ半ライスで。
卓上にオリジナルのドレッシングと練り辛子、コースターが用意されます。
FullSizeRender
しばし待てばランチグラスビール(アサヒ生ビール)が登場。まずはグッと喉を潤します。やっぱりビヤホールの生ビールは美味しいですね。ちゃんと毎日サーバーを洗浄してますからね。居酒屋さんはその辺りが手抜きですから。
FullSizeRender
さて、カキフライの登場。サイズが小さいので4個にしてありますって。
あっちの席の人は3個で大きい、イイなぁ。
パセリの入ったタルタルソースですいただけば、丁度良い揚げ加減で美味しいですね。
サラダには自家製ドレッシングをかけて、このドレッシングが美味しいんですよね。レジで購入している人もいました。
綺麗にディッシャーでまとめられたマカロニサラダも美味しいですね。
熱々のカキフライを頬張り、ビールをグビッと。イイですねぇ。この季節の1番のご馳走です。
後半は辛子とウスターソースでいただけば、コレまた違う味わい。
FullSizeRender
あっという間にペロリと平らげてしまいました。向こうの3個の方は先に食べ始めて、まだ食べてます。早食いを反省しつつ移動します。

2023/12/27

ハンバーグの有名店 UCHOUTEN ウチョウテン

今日は代休を取って、西武の催事場に行こうと考えましたが、先ずは腹ごしらえ。

東池袋駅、新しくなった豊島区役所のビルの向かい。

店内はカウンター4席とテーブル席は18席。

12時半前の入店なので、ほぼ満席ですが、丁度入れ替わりですね。テーブルが片付くのを待って、2人テーブル席に着席。

ランチメニューは、ハンバーグ推し。無菌豚のメニューもあって美味しそうですね。

シーフードクリームコロッケは終わったとの事なので、黒毛和牛のハンバーグとミニメンチカツ 1380円。お休みだからグラス 280円も付けちゃいましょう。あっ!ご飯半分で。


厨房ではスキンヘッドのマスターと若いお兄さんが。

しばし待ってやって参りました。

ハンバーグとミニメンチカツは別皿でした。

先ずは、揚げたてメンチカツ。箸で切れば肉汁がジュワッと出て来ますね。サクサクの衣がイイですね。

熱々、ハフハフといただけば、ビールもクイっとイイですね。

さて、ハンバーグ。黒毛和牛と言うことですね。

外側はカリッと中はふわっと焼かれています。少し外側が硬めですかね。

美味しいですが、メチャメチャ美味しいかと言えば、それほどでも無いですかね。期待値が高かったので、少し残念。

付け合せのポテトも手を抜いていないので美味しいですね。


なかなかイイお休みのお昼ご飯になりました。


2017/4/26

UCHOUTEN
ジャンル:洋食屋
アクセス:都電荒川線都電雑司ヶ谷駅 徒歩4分
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-36-10(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×洋食屋
ギャラリー
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ