けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

プリンアラモード

名画に囲まれて過ごすひと時 カフェ ダリ

ふじで蕎麦を啜った後は近くの雑居ビルの地下にある昭和感残るレトロ喫茶です。
FullSizeRender
入口が2ヶ所あり、表は看板やメニューも掲示された普通の構えですが、もう一つの裏口は、かなり怪しげな空間。
FullSizeRender

階段を降りればサンプルケースが鎮座。これだけでもう嬉しい。
FullSizeRender
FullSizeRender
60席あるので割と大箱ですね。
赤いベルベットの椅子には、白い背もたれがかかっています。
FullSizeRender
壁面には店名通りダリの絵画などが飾られています。
テーブルゲーム機も数台配置されて稼働中。
ランチタイムも過ぎて、まだ席の片付けも終わっていない所もチラホラ。お好きな所へどうぞと言われます。
賄いタイムなのでしょうワンオペでちょっと大変そう。
FullSizeRender
お願いするのは、プリンアラモード 860円と、ホットコーヒー 530円。
ちょっと時間かかりますと言われますが、全然問題ありません。食事メニューもオーダー入っている様ですからね。
店内には漫画や月刊誌などがたくさん置かれていますから時間潰しにはもってこい。
FullSizeRender
ホットコーヒーが来ました。小振りながらもシンプルの様で細かな柄の入った好みのタイプのカップ。クセもなく飲みやすいコーヒーです。

さてプリンアラモード登場。
FullSizeRender
プリン、アイスクリーム、みかん、イチゴ、パイナップル、生クリームにスプレーがかかっています。お決まりのチェリーも乗ってます。
プリンは、やや硬めですが、自家製ではなさそうです。
スプレーの銀の玉が口の中で主張します。

スパゲッティやカレーなど、お食事メニューも豊富ですが、食事メニューが品切れして来た様です。
プリンアラモードも私のが最後だった様で、次の注文は終わったと告げてました。

レトロな空間に、時間に縛られないで好きなひと時を過ごせます。
ああ、奥のお客さん寝ちゃってるw

2023/1/18

昭和レトロの空間 喫茶 ボタン

練馬でまぜソバを食べた後は、同じ練馬でも東武練馬のこちらのレトロ喫茶で。
FullSizeRender

外観はステンドグラス風の飾りがありますが、店内からはその姿は見えません。看板建築のようです。
FullSizeRender

創業は昭和39年、前の東京オリンピックの年。高度成長期が復興メインから豊かさに変わり始めた頃。
少しくたびれた扉を開けて入店。
50席ほどあるでしょうか、なかなかの広さ。
FullSizeRender

そしてなんと言っても特徴的なのが、殆どの4人テーブルは、テーブルゲーム機が稼働中という事。
麻雀や、花札などなど、ゲームの種類によって席が選べます。
全面禁煙となっている店内は、昭和な雰囲気にありがちがタバコ臭さが無いのが良いですね。
FullSizeRender
FullSizeRender

モーニング、ランチメニューが沢山ありますが、食べて来たばかりなので、プリンアラモード 680円とホットコーヒー 430円をお願いします。
厨房内には、マスター、フロアはバイトであろうお姉さんと、ツーオペ。
FullSizeRender
FullSizeRender

先客は5人グループ、お一人様3名と空いてます。
先ずはホットコーヒーが、柔らかいフォルムのカップが良いですね。やや苦味のあるスッキリとした味わい。
FullSizeRender

プリンアラモードの登場。ボリュームがすごいです。プリン、アイスクリーム、リンゴ、パイナップル、ミカン、黄桃、バナナ、チェリー。
生クリームが特徴的。少しザラッとした面白い生クリームです。リンゴは細かく刻んでスライドさせた手の込んだ飾りです。

のんびりとしようと思っていたら、天気アプリが大きな雨粒の雲の接近を知らせて来たので退散することにしましょう。

2022/8/17

老舗純喫茶 珈琲西武 西新宿店

お茶でもしようと新宿西口。そうだ、こちらに。
1階は磯丸水産。2階のお店。母体は新宿メトログループ。
三丁目の本店は3フロア250席の超大箱で、1964年創業の老舗純喫茶。いつも混雑しています。
FullSizeRender
こちらは、2019年オープンの74席のワンフロア。しっかりサンプルケースも出ていますよ。
FullSizeRender
店内は本店同様に、「松本ステインドグラス製作所」のステンドグラス空間が圧巻。昭和レトロな雰囲気で広がります。
フリーWi-Fiも用意されています。
FullSizeRender
自家製プリンを使った、プリン・ア・ラ・モード 1300円をお願いしましょう。
FullSizeRender
少しお時間かかりますと断られますが全く問題ありません。
出された冷タンは、小振りな樽型。コレコレ。名入もしてありますね。
FullSizeRender
赤ネルのソファでしばし待てば登場。
FullSizeRender
2つのコーンには、アイスクリームとヨーグルトシャーベット。フルーツも、メロン、パイナップル、バナナ、赤リンゴ、青リンゴ、黄桃、オレンジ、みかん、と盛り沢山。

自家製プリンは、しっかり固めで嬉しいですね。
なかなかのボリューム。
しっかりとブルーベリーソースなどもかかり、生クリームも美味しいですね。
いやいや、お腹ぱんぱんになってしまいました。ナポリタンも食べたかったなぁ。
FullSizeRender
さて、不在者投票に行きますか。

2022/7/6

日本の洋食の元祖 コーヒーハウス ザ・カフェ ホテルニューグランド

デザートを求めてホテルニューグランドのこちらまでテクテク。
FullSizeRender
ナポリタンをはじめ、色々と日本初のメニューが有名なこちら。私の好物のナポリタンはこちらのトマトソースタイプではなく、センターグリルのケチャップタイプの方なんですが。
FullSizeRender
お願いするのは、元祖プリンアラモード。
90周年記念のアラモードもある様ですが、基本のガラスポート(コルトンディッシュ)に乗ったタイプを。
FullSizeRender
バニラアイスが美味しいですね。プリンは柔らか過ぎずちょうど良い硬さ。アイスもプリンも基本的なレシピは変えていないそうです。
リンゴ、キウイ、オレンジ、プルーン、チェリーと果物は少なめです。
生クリームにミントがしっかりと載っているところが本格的。
FullSizeRender
ゆったりとした時間を過ごしました。

2022/4/6

絵に描いたプリンアラモード パーラー キムラヤ

固いプリンを求めて、今日はポンヌフじゃなくてこちらに。
新橋駅前ビル一号館の地下街の入口に昔からあるパーラーです。創業は昭和42年。
FullSizeRender
店頭両サイドにあるサンプルケースがまたイイ感じ。
FullSizeRenderFullSizeRender
昭和な店内、椅子もテーブルも使い込まれてはいますが綺麗です。
外に面したガラスにかけられたレースのドレープカーテンもイイですね。
FullSizeRender
お願いするのは、プリンアラモード 800円とコーヒー 420円。
昼時ということもあり、ナポリタンやチキンライスを注文される方が多いですね。
FullSizeRender
しばし待てばガラスのコンポートに乗って絵に描いたようなアラモードが登場。
プリン、アイスクリーム、みかん、りんご、パイナップル、桃、メロン、バナナ、チェリー、生クリームの王道の盛り付け。
硬めのプリンがいい感じ。カラメルは少なめですが、苦味がほんのり。
FullSizeRender
後から入店された方たちは、ナポリタン、プリンアラモードと喫茶店王道メニュー。
別の方はクリームソーダ。綺麗ですね。
FullSizeRender
懐かしい昔ながらの純喫茶、パーラーと名乗る通り甘味も充実。
食べたいメニューがいっぱいです。

2022/3/9

ギャラリー
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • 穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)
  • 穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)
  • 穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)
  • 生パスタ JINJIN 新宿二丁目店
  • 生パスタ JINJIN 新宿二丁目店
  • 生パスタ JINJIN 新宿二丁目店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ