けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

ハンバーグ

肉々しいハンバーグ レストラン ルミネ


土曜日は、義妹の引越し準備で色々お使い。
みんなで帰り道、田無を通ったのでこちらで晩ご飯。
目の前がコインパーキングなので車でも安心。
今日は、チーズトマトソースにしました。

他の人達はクリームソーダを頼んでますよ。
思いの外サイズがデカい。
息子くんのポークソテーは、一切れもらって食べたら、厚みもあり、それでいて柔らかで美味しいですね。
FullSizeRender

表面を焼いてから、じっくりとオープンで焼き上げるので、時間はかかりますが、その分旨味が閉じ込められます。
肉々しいハンバーグに、チーズとトマトが合わないわけないですよね。美味しい。

2022/4/9


緑に囲まれた町の洋食屋さん ニューマルヤ

根岸の「日よしや」からの連食は三河島のこちらで。尾竹橋通りと日暮里中央通りの交差点の近く。
FullSizeRender 
こちらも蔦の絡まる昔ながらの昭和感あふれる町の洋食屋さん。ひしゃげたテント、すすけた食品サンプル。ガラスの入ったドアを開ければ、小綺麗ながらも昭和の雰囲気を十分に感じられます。

FullSizeRender 
年配のご主人がお一人でやられています。
FullSizeRender
テーブル席は26席ほど。赤いビニールの背もたれ付きの椅子がイイ感じ。テーブルも縁にアルミが巻かれている懐かしいタイプ。
先客は5名。地元の人に交じって、明らかに食べ歩きをしている男女も。
FullSizeRender
オムライスやカツカレー、ポークソテー、ハンバーグなど王道メニューがリーズナブルな価格で並びます。600円から1000円とイイ線の価格帯。
連食なのでここはハンバーグサンド 500円とコーヒー 350円をお願いします。サンドはどれも500円。

順番に一つ一つ手造りです​から少し時間はかかります。
お一人ですからホールのかたずけなどもやらなくてはいけないので忙しいですね。
FullSizeRender
さて「お待ちどうさま」と ハンバーグサンドの登場。
FullSizeRender
4つに綺麗に切り分けられて並んでいます。野菜なんかは入らずに、いさぎよいフォルム。
柔らかいパンに挟まれたハンバーグは厚みもあり、肉々しさが溢れています。塗られたソースは控えめなのがとてもイイ。ハンバーグの味が損なわれること無く全体のバランスを整えています。ほのかに辛子が効いていてこれまたアクセントになっていて美味しいですね。ハンバーグの味をしっかりと味わえるサンドイッチです。
コーヒーもさりげなく美味しいですね。

あっという間に食べ終​わってしまいましたが、オムライスの方を見ると食べたくなっちゃいますよね。
ビーフシチューやエビフライなんかも、最高金額でも1000円。美味しそうです。​ポークソテーも美味しそう。

さて帰るとし​ますか。

2021/9/​17


味とコスパ 洋食の店 クロンボ

半ドンの後、高円寺に所用で。時間調整の意味も含めてランチを。
FullSizeRender

北口からすぐのガード下に佇む洋食店。阿佐ヶ谷のゴールデン街から2011年にこちらに移転。高齢の男性お一人でオペレーション。並びには「桃太郎すし」も。
FullSizeRender

外には食品サンプルも出ています。
FullSizeRender

今日の「サーヴィスランチ」は、ハンバーグ、メンチカツ、チキンカツ、ハムエッグ、ライス味噌汁付きで 650円。なんと魅力的な!
FullSizeRender

入口右の食券機で悩ましいメニューに惑わされながら、Eセット(クロンボ定食)750円をポチり。ハンバーグと半ナポリタン。
FullSizeRender

L字カウンター10席ほど。先客は20代男女。
端っこに席を確保してお父さんに券を渡します。
ナポリタンから作り始めます。茹で置きの正統派ナポリタンですね。仕込んだ食材がそれぞれ業務用トマトケチャップの大型缶に入っているのはお決まりですよね。
端っこなのでお父さんの動きが良く見えません。失敗したw
FullSizeRender

しばし待てば、サラダと半ナポリタン、味噌汁、ご飯が出てきます。このままだと炭水化物祭りになってしまいます。やや遅れてハンバーグが鉄板に乗って白スパと目玉焼きを従えて登場。お父さん「跳ねますから気をつけて帰って」とお声がけも嬉しいですね。

先ずはナポリタンからいただきます。ねっとりとしたケチャッピーなハムオニオンマッシュルームの具材が太麺と絡みます。うんうんコレコレ、王道のナポリタン。おかずになっちゃうタイプ。
ハンバーグは、サイズは小さめて厚みもありませんが、そこそこ肉肉しい感じ。クドく無いデミソースもイイ感じ。
FullSizeRender

ライスには卓上に用意された のりたま をしっかりと振りかければ、もうこの組み合わせはパラダイス。
ライスはやや柔らかめで好みの炊き上がり。
全体ボリュームは見た目ほどでは無く、半ライスにしなくてちょうど良いくらいのボリューム感。

先客のカップルが帰る時には「また2人で来てね」とお父さん。そんな優しさが聴こえて来るだけで嬉しい。
単品で注文出来ればイイんだけどなぁ。

14時を回っても後からお客さんは入ってきますね。
さあ時間になったから行きますか。

2021/8/18

ハンバーグの有名店 モンブラン 森下店


歯医者さんで応急処置をしてもらいお昼。
FullSizeRender

ハンバーグで有名なこちら。タッチの差で満席になってしまいしばし外で待ちます。一時期人手不足ということで休店していましたが復活しています。
FullSizeRender

待っている間にメニューを渡され何にしようかな。
FullSizeRender

お得な大人のお子様ランチ「スペシャルランチセット」1680円があるじゃないですか。
ハンバーグのソースは6種類から選べます。オランダ風。ご飯半分でお願いします。

しばし待てば登場。
FullSizeRender

大きめの海老フライが2本。レモンとタルタルソースが付いてます。
ハンバーグにはチーズソースがたっぷり、上には目玉焼きが載っているのでハンバーグは見えません。
小鉢と味噌汁、ライス付き。小鉢がこんにゃく煮なのが下町w

海老フライはプリプリとしていて美味しいですね。タルタルソースも好みの味。
ハンバーグは牛肩ロース100%なので少しぼろっとしますが噛み締めると肉の味が美味しいですね。普通サイズの220gなのでボリューム感もあります。
オランダ風のチーズソースはやや重め。だんだん冷めてくると固まり始めるので早めに進めないと。
千切りのキャベツなどのサラダにはあらかじめドレッシングがかかってます。もうちょっとドレッシング欲しかったなぁ。

有名店なだけあって土曜日のお昼は混雑しています。ホールの店員さんは、混雑を回す為に回転重視の接客でホスピタリティにちと欠けたのが残念。
目玉焼きもちょっと焼き過ぎw

さてあまり乗らない都営新宿線で帰るとしましょう。

2021/6/26

洋菓子店のレトロ喫茶店 ルーブル


本日最終日の中野屋は午前中早々に売切れ仕舞い。
一駅移動して東中野のこちら。洋菓子店の奥が喫茶店になっています。
FullSizeRender

洋菓子コーナーの横2席は既に埋まっていたので奥に。4人席が5つに、2人席が2つ。先客は3名。
ご年配のお二人でオペレーション。
イージーリスニングがBGMとして流れるレトロ喫茶店。
FullSizeRender

お願いするのは、スパゲッティー ハンバーグ 760円、アイスコーヒー 480円。
FullSizeRender

今時珍しく喫煙可。愛煙家にとっては稀有な存在ですね。こちらはもう辞めてから13年。最近は、煙が煙たくなってるので…
FullSizeRender

先にアイスコーヒーが、銅のカップに、ガムシロも銅のピッチャー。
しばし待てば、登場。
FullSizeRender

ナポリタンに、ハンバーグが乗ってます。
メニューで見るとスパゲッティーのところには有りますが、ハンバーグとだけ書かれているので、ハンバーグ定食?って思いますが、ハンバーグナポです。
FullSizeRender

ナポリタンは、べピオの基本形。しっかり炒めで飛ばないタイプ。ややねっとりしているケチャップは、炒め強めなので甘みと香ばしさがあります。
ハンバーグは、薄いですがしっかり肉の味。
タバスコと粉チーズで懐かしいお味です。

あと客も食事後の一服ですね。13時を過ぎるとお客さんも増えて、ほぼ満席に。

パフェやプリンアラモードなんかも惹かれますがちょっと我慢します。スカッシュ系も色々あって興味深々。
ショーケースの洋菓子を冷やかして帰りますか。

2021/3/30

ギャラリー
  • みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ
  • みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ
  • みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店
  • これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店
  • これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ