根岸の「日よしや」からの連食は三河島のこちらで。尾竹橋通りと日暮里中央通りの交差点の近く。
FullSizeRender 
こちらも蔦の絡まる昔ながらの昭和感あふれる町の洋食屋さん。ひしゃげたテント、すすけた食品サンプル。ガラスの入ったドアを開ければ、小綺麗ながらも昭和の雰囲気を十分に感じられます。

FullSizeRender 
年配のご主人がお一人でやられています。
FullSizeRender
テーブル席は26席ほど。赤いビニールの背もたれ付きの椅子がイイ感じ。テーブルも縁にアルミが巻かれている懐かしいタイプ。
先客は5名。地元の人に交じって、明らかに食べ歩きをしている男女も。
FullSizeRender
オムライスやカツカレー、ポークソテー、ハンバーグなど王道メニューがリーズナブルな価格で並びます。600円から1000円とイイ線の価格帯。
連食なのでここはハンバーグサンド 500円とコーヒー 350円をお願いします。サンドはどれも500円。

順番に一つ一つ手造りです​から少し時間はかかります。
お一人ですからホールのかたずけなどもやらなくてはいけないので忙しいですね。
FullSizeRender
さて「お待ちどうさま」と ハンバーグサンドの登場。
FullSizeRender
4つに綺麗に切り分けられて並んでいます。野菜なんかは入らずに、いさぎよいフォルム。
柔らかいパンに挟まれたハンバーグは厚みもあり、肉々しさが溢れています。塗られたソースは控えめなのがとてもイイ。ハンバーグの味が損なわれること無く全体のバランスを整えています。ほのかに辛子が効いていてこれまたアクセントになっていて美味しいですね。ハンバーグの味をしっかりと味わえるサンドイッチです。
コーヒーもさりげなく美味しいですね。

あっという間に食べ終​わってしまいましたが、オムライスの方を見ると食べたくなっちゃいますよね。
ビーフシチューやエビフライなんかも、最高金額でも1000円。美味しそうです。​ポークソテーも美味しそう。

さて帰るとし​ますか。

2021/9/​17