けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

チキンカレー

本格スパイスカレーの人気店 かえる食堂

カツ丼が食べたくて富士見台の町蕎麦に行ったら跡形も無く平地になっててガックシ。
そうだ金曜カレーを食べにこちらに行こうと要町へ転進。
FullSizeRender
アゼリア通りから路地を入ったところ、十六など数軒店舗が並ぶ一角。斜向かいにはタイ料理のお店が出来てますね。
2006年にオープンしてから、某グルメサイトの百名店に6回も選ばれているお店です。
カウンターのみ7席、先客は外国人を含む3名。
カウンター奥に案内されました。
FullSizeRender
黒担々カレー、チキンカレーやキーマカレーが自慢のメニュー。
ミックスカレー(野菜とチキン)950円をお願いします。
ご飯の量は女性サイズの170g、300g迄は無料です。
デザートにキャラメルアイス 300円を、セットで100円引になります。
禿頭のマスターが煮込んであった手羽元を2本小鍋に入れてカレーを温めていきます。
さて登場。
FullSizeRender
小さめにまんまるに盛られたご飯、手羽元2本に野菜が広がります。
シャバシャバ系のスパイシーなカレーです。コレは美味しい。ご飯と絡めるとスープカレーのような味わい。新宿のモンスナックを彷彿とさせます。
ご飯の後ろに隠れているレモンを絞ると味変になると言われて試してみましたが、若干爽やかさはありますね。
カレーは飲み物と言えるサラサラカレーはすいすい喉を通って行きます。
食べ終わると、奥様担当のスイーツメニューのキャラメルアイス、スクープで丸くして器に入れてソースをかけてくれます。
FullSizeRender
甘過ぎず、コクがあり、キャラメル味がいい塩梅。美味しいですね。奥様のスイーツメニューを目的に来店される人もいるとか。
アットホームな店で本格スパイシーカレー。今度は黒担々カレーかな。

2024/5/31

映えるプリン cafe omotenashamoji(オモテナシャモジ)

早稲田に来たのでこちらにも寄ってみましょう。明治通りと早稲田通りの交差点、馬場口のすぐ脇。流石に平日、並び無しで入店出来ました。
FullSizeRender
男性お二人はお食事、他は皆さん女性ですね。
カウンターに席を用意してもらいました。
FullSizeRender
先程お蕎麦を食べたので、カフェらしいランチプレートや、カレーはパスをして、人気の自家製プリンをお願いしましょう。
FullSizeRender
季節のオススメでチョコレートプリンもありますが、ここはシンプルに自家製プリン 700円を。セットドリンク300円でホットコーヒーをお願いしましょう。
FullSizeRender
しばし待てば自家製プリンの登場。
なかなかの映えフォルム。
濃いめのカラメルが、かかっています。
プリンは硬め。ほんのりと甘く、舌触りもイイですね。上に乗ったアイスクリームとカラメル、プリンの三位一体のバランスが絶妙です。
カラメルとプリンだけだと苦味が勝ちますが、アイスクリームが加わると途端に旨みが増して来ます。
FullSizeRender
コーヒーはマシン抽出のタイプなので、やや苦味もあるスッキリタイプ。

カウンターの椅子は、小さめで背もたれも低く、イマイチ落ち着かないので長居は出来ないですかね。
コーヒーカップの内側がコーヒーの茶渋で染まってしまって茶色になっていたのが、かなり残念ポイント。ちょっと不衛生な感じがしました。
さて、そろそろ帰りますか。

2023/1/20

屋上庭園で金曜カレー ホクトカレー in カレーピクニック

金曜カレーは、西武池袋本店の屋上庭園にあるこちらで。
以前間借りで大泉学園にもあったのですが、利用する機会がないまま移転。
屋上の「食と緑の空中庭園」にある「身体が喜ぶホクトカレー」2022年2月にオープン。
FullSizeRender
鯖カレーがイチオシのお店です。
合いがけのセット 1550円は。カレー2種、トッピング2種、ドリンク付きです。

自慢の鯖カレーとチキンカレー、トッピングは、チーズとフライオニオン(フライドじゃないのね)ジンジャーエールで。

しばし待てば呼ばれます。チーズは両方にかけて良いのかの確認です。
チーズは、電子レンジでとろけさせてかけてくれます。
鯖カレーは、お皿に盛り付け、チキンカレーは小さな器によそってくれます。

受け渡し口にある特製スパイスをちょっとふりかけ。
椅子とテーブルは、沢山あるので、着席。
暖かいので屋外でも今日は大丈夫。ちょっと風が出てきましたかね。
FullSizeRender
ご飯はサフランライス。色も付いてお皿も綺麗なビジュアル。
鯖カレーは、ドライカレーのように具材が細かくなっています。
鯖の臭みはありませんが、しっかりと鯖の味。コレは美味しい。スパイスも効いてますが、さほど辛くはありません。焼き鯖をほぐしたものと鯖缶を混ぜて、玉ねぎなどと炒めて9種のスパイス、鰹出汁などを入れたものとのこと。
チーズが北風ですぐに冷えてしまって硬くなってしまいます。気温低いとこうなるよね。
フライオニオンも食感が変わって美味しい。
チキンカレーは、チキンがゴロゴロ入っています。こちらもさほど辛くはありません。チーズでマイルドになっているのですかね。
スパイシーなルーはサラッとしています。

鯖カレー一択でも良いですね。
特製スパイスは、もうちょっとかけても良かったかな。
スパイシーチキンカレーも美味しそうです。

2022/11/4

人気カレー店 piwaangピワン

イベント参加などでお休みが多く、なかなかタイミングが合わなかったこちら。
FullSizeRender
昔は駅前のハモニカ横丁にお店を構えていましたが、移転して広くなりました。
土日は行列の人気店です。
FullSizeRender
カフェ キチムと共同店舗。地下のお店は、ガラスも大きく明るい店内。
先客は女子多めの6名。
FullSizeRender
厨房脇のレジで先ずは注文です。2種盛り 1300円をご飯少なめでお願いします。
可愛らしい金属製のNo.プレートを渡されて、自由に座ってくださいとのこと。
FullSizeRender
ルイボスティーをセルフで入れてしばし待ちます。
ちょうど厨房が見える席だったので調理過程がしっかり見えますね。
長方形のパウンド型の様なものにサフランライスを盛り付けて、お皿にドン。しゃもじ2本でしっかりとダムを作っていきます。長粒米なので押し付けても大丈夫。
チキンカレーと、本日のカレーは、海老と豆のポタージュカレー。お皿の左右によそって、豆カレーの方には刻みパクチーを。
番号を呼ばれるので取りに行きます。
FullSizeRender
綺麗に盛り分けられた2種のカレー。真っ直ぐに置かれたサフランライスが決め手ですね。
チキンカレーは、サラサラで、ピリッと来る辛さ。ルーとは別に炒められたチキンも食べ易い大きさです。さっぱりとしていて美味しい。
海老と豆のポタージュカレーは、海老と枝豆のフリットが入りねっとりとしたカレー。海老と枝豆が合いますね。こちらも美味しい。
真ん中のサフランライスもご飯少なめなのであっという間に決壊して、サラサラチキンカレーが回って行き、混ざるとまた別の美味しさ。
人気なのはビジュアルだけでなく、お味が良いですよね。
さて、ちょうど良いお腹加減なので移動しましょう。

2022/8/5

スタンプたまった! VIGORヴィガー

日差しは無いけど穏やか。
金曜日はカレーの日なので、こちらに。
FullSizeRender
おや?貸切。12時のピークの後は暇になってしまうそうで、夜も大変なようですよ。

スタンプたまったのでトッピング無料。
チキンカレー 650円、らっきょ 50円。チキンカツをお願いしましょう。
ご飯小盛り、ルーマシで。

先週はお子さん卒園式。おめでとうございます。
入学式もどうなるのかと学校からのお知らせを待っているそうです。こんな時期だから大変ですよね。

さてチキンカツも揚り、休ませている間にご飯とルーを盛って、カツを切るサクサクと言う音がまたイイじゃないですか。
さて登場。
FullSizeRender
今日はあまりトマトの酸味が出っ張って無くバランスがイイですね。とても美味しい。
手羽元はホロホロと骨から外れて柔らかい。
チキンカツはボリュームたっぷり。柔らかく揚ってます。美味しいですね。
途中でカウンターのソースをかけてカツを食べてみましたが、このソース美味しいですね。今度銘柄聞いてみよう。
後から段々とお客さんも増えて来ましたよ。
忙しくなって来たので、サッサと退散しましょう。
帰りの清洲橋、風が凄い。でも冷たくは無いので、滲んだ汗にちょうどイイ。

土日はデパートも次々と休業。大変な事になって来ましたね。
手洗いしっかりしないと。

2020/3/27


公式ホームページ
ギャラリー
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ