けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

タイ料理

やっとリニューアル タイキッチン マゴ

昨年5月にオープン。厨房の水漏れ工事の為に今年の6月からお休みしていたこちら。工事も終わり7月13日にリニューアルオープン。
FullSizeRender

オーナーも会社組織から個人経営者に移行。
石神井公園の駅から3分ほどのところの2階にあるお店です。ピンクの象さんが可愛い。
FullSizeRender

通常ならウォーキングコースですが、この暑さなのでチャリで日陰を走ります。
FullSizeRender

店頭には暑いからパッタイがおすすめって書いてありますね。正にパッタイをいただきたくて1ヶ月以上待ってました。

店内はカラフルな椅子が並び、明るい店内。2人席がメインで、20席ほどでしょうか。
アルミのカップにお水を入れてくれます。
注文はテーブルの上のQRコードで発注するタイプです。
FullSizeRender

ずっとパッタイが食べたかったので迷わず、辛さが3段階で選べるので中辛で。オーダー通すとキッチンでピピって言ってオーダーが通る仕組み。オーダーミスも無いし順番も大きく崩れることがないのでイイですね。

LINEで友達登録すると初回ソフトドリンク一杯無料なので登録して、ジャスミンティーを追加注文。
FullSizeRender

生春巻とスープが登場。
しばし待てばパッタイの登場。
FullSizeRender

干し海老やナッツもかかって、パクチー乗って本格的。
添えられたレモンを絞っていただきます。
結構しっかり味ですね。濃いめです。ややねっとりとした米麺への絡みですね。美味しいです。
ボリュームも結構あるのでお腹が膨れますね。
厚揚げや海老も入ってエスニックを求めていたので満足します。

生春巻もエスニックな感じがイイですね。
二口ですがこのくらいでちょうどいい。
スープは、特に特徴もなく残念。

タイ人料理人の作る本格タイ料理が近くでいただけるのはありがたいですね。

2022/7/22

エスニックが心地好い気候 東京カオマンガイ 

午前中で仕事を終えて帰り道。
神田界隈はことごとくお休み。
神田須田町 めんや 4/29〜5/6お休み
サカエヤミルクホール 4/7〜当分の間
室町砂場 当分の間
神田 天亀そば 5/1〜6お休み
FullSizeRender
こちらは扉全開換気中で営業してました。
先客は1名、後客1名。テイクアウト2名。みんな女性。
カウンターに着席。
FullSizeRender
ミックスにしようか迷いましたが、基本で。
カオマンガイ、パクチーあり、小、赤ダレ、目玉焼きトッピング。
FullSizeRender
お兄さんワンオペで奮闘中。
しばし待てば、後客の分と一緒に登場。
FullSizeRender
目玉焼きイイ感じで黄身が生。
タイ米もバラバラで、目玉焼きの下の蒸し鶏に、赤ダレをかければ、美味しいですね。
パクチーを絡めながらいただけば香りも良くスプーンが止まりません。
玉子の崩しタイミングを考え過ぎて、結局最後は黄身だけパクリ。
スープが結構量があって、これだけでお腹に溜まりますね。

さてしばらくステイホーム。

2020/5/1

東京カオマンガイ 神田店
東京カオマンガイ 神田店
ジャンル:神田×カオマンガイ
アクセス:JR神田駅 徒歩1分
住所:〒101-0047 東京都千代田区内神田3-7-8(地図
ネット予約:東京カオマンガイ 神田店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神田×タイ料理

カオスな店内でエスニックをいただく 亜州食堂

今日は陽射しが無い分過ごし易いですね。

川風も気持ち良いので、隅田川大橋を渡って、エスニック料理のこちらに。

13時の入店ですが、ピークは過ぎて、先客は8名ほどでしょうか。一人なので手前の大丸テーブルに着席。

タイ料理をメインとした、エスニック料理のお店です。

火曜日はカオマンガイですね。これも美味しそうですが、ちょっとお値段が張ります。

メニューは、当然唐辛子マークが付くものがほとんど。

こちらのお店の自慢料理、ナム ギョウ 1100円を辛さ控えめでお願いします。


店内は怪しげな人形や飾りで溢れています。エスニックと言うよりもカオスですねw

さて登場です。

山盛りのサラダが、辛さを緩和してくれる役目をします。

控えめなので、それほど赤くありません。

麺は平打ち太めのセン・ヤイでしょうか、きしめんのような麺です。

辛さ控えめなのでほとんど辛くありませんね。通常の辛さでも良かったかも。

辛くても沢山盛られた野菜ともやしを一緒に食べれば辛さは和らぎますね。量もそこそこあるのでお腹いっぱいになります。

デザートに杏仁豆腐が一口付きます。


後から来た方々もコレを頼んでいます。

常連さんの男性は、麺 凄く硬め、野菜と もやし別盛りでイイですか?とお店の方も解ってらっしゃる。

もう一方の女性は、スミマセン、パクチー切れちゃってとパクチー盛りの方なんですね。こんな風に常連さんの注文内容をキチンと覚えているなど店員さんはしっかりしていて気持ち良いですね。


何故かエスニック料理って女性客多いですよね。


2017/7/4


亜州食道
ジャンル:アジア料理
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅1a口 徒歩8分
住所:〒135-0031 東京都江東区佐賀1-1-6 アイアンクォータビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 門前仲町×アジア・エスニック料理

インドというかエスニック スキマハル 日本橋店

今日は暖かいですね。

小網神社に程近い、東横インの横を入った路地裏のインド料理屋さんです。派手な外観は周りからしっかり浮いてますw以前は中華料理屋さんだったところですね。

店内は4人テーブル席が4つですが、2階にも席があるようですね。

13時半近い入店ですが、先客は3名、3名、後から、3名、1名、1名と中々繁盛していますね。


店員は皆さんインド系の方ばかりですね。

ランチタイムはなんとタイ料理も出しているんですね。

自慢は土鍋ビリヤニのようですが、カレー行きましょう。

日替りカレーはダルという豆のカレーとのこと。

Wカレー行きましょう。チキンカレーに日替りカレー、ナン、ライス、タンドリー、サラダ、ドリンクが付いての 990円。辛さを聞かれましたが、普通で、ドリンクは、ラッシーをお願いします。


先ずは、サラダとラッシーが出て来ました。

程なくカレーの登場。

ナンが大きいですね。ダルカレーは、豆とチキンも入っているんですね。それほどスパイスは強く無いので食べやすいですね。

チキンカレーは、辛さが多少ありますが、奥に酸味を感じて、これが中々美味しいですよ。

タンドリーチキンは、1個ですが、しっかりと味が染みているので美味しいですね。

タコスみたいなのなんていうんでしたっけ。まぁこれは無くても良いかな…

ナンを食べたらもうお腹いっぱい。ライスはほとんど食べられませんでした。


ラッシーで口の中を落ち着かせて、ご馳走様でした。

夜のメニューも豊富なので面白そうです。

タイ料理のランチも興味ありますね。


2016/12/19


エスニックが食べたくて バンコック ポニー食堂

今日は風も弱くて、大分過ごしやすいですね。

なんか、エスニック系が食べたくなったので、新川2丁目まで遠征です。

この辺りは、メキシカンに中国屋台、シュングルマン、HACHIなど、なかなか魅力的なお店が並んでますよね。

13時半近くの入店ですが、店内は結構埋まっています。

カウンター席が3席。テーブル席が全部で16、7でしょうか。やはりタイ料理ということもあって女性客が多いですね。

カウンターの真ん中に空きがあったので着席。

ランチはラストオーダー14:30と遅いのが良いですね。

定番タイ料理は、勿論のこと、セットメニューやチョイスメニューもありますね。

週替りは、ガイパッキン、鶏の生姜焼きですね。タイのお母さんの味だそうですよ。

レックトム セット 900円。ミニガパオライスををお願いしましょう。

レックトムは、トムヤンクンスープに米麺ですね。

ミニライスは、ガパオ、グリーンカレー、チェンマイカレーから選べます。


パッタイも良いよな〜基本はカオマンガイかなぁ


サラダとミニガパオライスが先に出てきました。カットされたバナナも。13時を回るとミニデザートが付くんですね。

さてレックトムが来ましたよ。紙エプロン要りますか?ハイハイ!お〜これは結ばなくて良いやつだ楽チン。

さてスープを一口。う〜ん、優しいお味ですね。大分食べ易くしてあります。

テーブルの上にあるクルワンプルーンで自分好みの味にするのが屋台料理の醍醐味ですよね。

プリックナンプラーに、ナンプラーも入れてと。

ウンウン、ちょっと刺激が出て来ましたね。

米麺は固まってしまうのでしっかりとほぐしていただけば、美味しいですね〜パクチー大盛りにして欲しかったなぁ。

ミニガパオライスはしっかりと挽き肉が載っています。ご飯の量は然程無いのですが、なかなかの食べ応えですね。


結局スープも完飲してしまいましたが、それ程発汗はしないですね。
こちらは人形町のバンコック ピーナッツ食堂と姉妹店なんですね。タイ人シェフはイサーン出身とか。まぁイサーン出身者って多いんですけどね。

エスニック補給して、今日から師走、午後からも頑張りましょう。


2016/12/1


バンコック ポニー食堂
バンコック ポニー食堂
ジャンル:タイ料理
アクセス:JR京葉線八丁堀駅 徒歩3分
住所:〒104-0033 東京都中央区新川2-12-17 マルコウ八重洲通りビル1F(地図
姉妹店:バンコク ピーナッツ食堂  | バンコック ラララ食堂
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 八丁堀×タイ料理
ギャラリー
  • 丁寧な作りで醤油香る すすり処 奥がわ
  • 丁寧な作りで醤油香る すすり処 奥がわ
  • 丁寧な作りで醤油香る すすり処 奥がわ
  • 丁寧な作りで醤油香る すすり処 奥がわ
  • 人気カレー店 piwaangピワン
  • 人気カレー店 piwaangピワン
  • 人気カレー店 piwaangピワン
  • 人気カレー店 piwaangピワン
  • 人気カレー店 piwaangピワン
  • 老舗喫茶は不滅 カフェ ド トレボン
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ