けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

ストレート麺

人気行列店 中華そば べんてん

平日で雨降ってるから行列は大したこと無いだろうと予測して訪店。14時前着。
image
並び6名、丁度電信柱の場所。
順番に食券を先に購入。
image
基本は、醤油、塩、つけ麺。
ラーメン(醤油)850円、味付玉子 100円をポチリ。
後ろのチャラいカップルはまだいいんじゃねと購入せず…
image
しばし待ち、いざなわれて着席。カウンター11席、特にコロナ減席はしていないようですね。
麺量の確認です。普通をお願いします。
茹で前で普通 250g、中 350g、同価格です。大盛り 700gは 250円です。
あのカップルも券を購入、中で待とうとするので、すかさず外でお待ちくださいと言われます。初めてでルールがわからなくても前の人を観察していれば自ずとわかるものですけどね。領収書はと聞いてますね。券売機の右下にありますよとバッサリ。その年で経費で落とそうなんて。

オヤジさんは14時を回ったところで休憩に入ります。
息子さんの作る次のロットは塩味からなので、順番がちょっと前後します。塩、醤油、つけの順で作るようです。
次の次のロットしばし待てば着丼。
image
大振りのチャーシューが麺を覆います。メンマも食べ易い大きさでたっぷり。小さな海苔2枚。
スープは、最後にトッピングする節粉の方から行けば、ガツンと節が香ります。
濃厚なのにさっぱりしている、深い味のスープは美味しいですね。
麺はツルツル自家製中太ストレート麺、長さはそれほどないので、太さのわりに食べ易いですね。もちもちで美味しい。並でも250gとボリューム満点です。
メンマはやや甘みを感じる味付けで歯触りも良く美味しいですね。
チャーシューは厚みもそこそこあり食べ応えがあります。
カウンターには、酢、おろしにんにく、トウガラシが置かれていますが、味変をしようと思わせない美味しいスープです。
麺のボリュームを感じさせない、美味しいスープがこちらのお味ですね。
私の後、6名で麺切れでしたので、ギリギリでした。

さてお腹パンパン、台風が来ていますけど被害がないことを祈りつつ。

2020/10/9

ワンコインラーメン 人形町らーめん いなせ

雨も上がって日差しが出て来てだんだん暖かくなって来ましたね。

久しぶりにこちらでらーめんをいただきましょう。

FullSizeRender

カウンターほぼ満席ですが、レジ前が空いてました。相変わらずの人気ですね。

FullSizeRender

明るいお姉さんがお決まりでしたらどうぞ〜と言うので、らーめん 500円をお願いします。

FullSizeRender

ワンコインラーメンありがたいですよね。

FullSizeRender

しばし待てば登場。

こちらは元々家系ラーメンのお店だったので、家系が色濃く残ってます。

やや太めのストレート麺、豚骨スープに合いますよね。

ワンコインでも、トッピングは、海苔3枚、チャーシュー1枚、ほうれん草と貧弱感はありません。

熱々のスープをいただけば美味しいですね。

でも、カウンターのおろしニンニクをちょっと入れるともっと美味しくなるんですよ。

豆板醤もあるんですが、汗びっしょりになりそうなので自粛。

交互に入れ替わりながらお客さんが途切れません。皆さんそれぞれに、味玉、キャベもや、ネギと自分の好みのらーめんを頼んでます。


さて、スープ完飲は我慢して帰るとしましょう。


2020/2/13



人形町らーめん いなせ
人形町らーめん いなせ
ジャンル:ラーメン
アクセス:地下鉄日比谷線人形町駅 A1番出口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-2-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×ラーメン

令和元年初日開店 入鹿東京(イルカトウキョウ)

雪降って来ましたね。これはチャンスかなとこちらに。

令和元年初日にオープンして、早くも行列店。

FullSizeRender

案の定外待ちはありません。

中待ち3名です。

FullSizeRender

入口左の券売機。塩、醤油、柚子塩、ポルチーニ醤油の4種類。基本の醤油らぁ麺 800円。特製トッピング(鴨チャーシュー2枚、鶏団子2個、味玉)300円をポチり。中の椅子でしばし待ちます。

FullSizeRender

FullSizeRender

カウンターは9席。詰めればもう1席入りそうですが、隣との余裕を取ってあるのが好感持てますね。

足元には荷物カゴも用意されてます。


前の方のらぁ麺を作っているのを眺めながら待ちます。丁寧に作られてますね。

ご主人は、AFURI、凪、一橙で修行されてからの独立。

FullSizeRender

小振りの丼が、熱々で出てきました。

綺麗にトッピングされてますね。

長い穂先メンマ、鶏と豚のチャーシューが各一枚、特製トッピングが並んでいます。

うわっ!鶏油の下に味わい深く、角の無い甘みすら感じられる美味しいスープ。名古屋コーチン丸鶏、大山鶏ガラに、ムール貝の出汁も入れたダブルスープ。これは美味い。

麺は塩系よりやや太めの低加水ストレート麺。これも美味い。コレは人気が出るわけです。

トッピングそれぞれも一つの料理として成り立ってます。

鶏油のおかげで最後まで熱々。完飲しても引っかかるものがありません。

駅近とは言え、地域的には都心から外れた場所。

失礼ながらこんな処で素晴らしい らぁ麺に出会える幸せ。

次回は柚子塩らぁ麺ですね。

さて、ご主人の笑顔と来店感謝の言葉を受けて、混雑してきましたからさっさと退散しましょう。


2020/1/18


ギャラリー
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • 季節の天ぷら よし房 凛
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • この辺りも激戦区 高本製麺所
  • 十割蕎麦揚げたて天ぷら かんだ冨そば
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ