けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

カレー

屋上庭園で金曜カレー ホクトカレー in カレーピクニック

金曜カレーは、西武池袋本店の屋上庭園にあるこちらで。
以前間借りで大泉学園にもあったのですが、利用する機会がないまま移転。
屋上の「食と緑の空中庭園」にある「身体が喜ぶホクトカレー」2022年2月にオープン。
FullSizeRender
鯖カレーがイチオシのお店です。
合いがけのセット 1550円は。カレー2種、トッピング2種、ドリンク付きです。

自慢の鯖カレーとチキンカレー、トッピングは、チーズとフライオニオン(フライドじゃないのね)ジンジャーエールで。

しばし待てば呼ばれます。チーズは両方にかけて良いのかの確認です。
チーズは、電子レンジでとろけさせてかけてくれます。
鯖カレーは、お皿に盛り付け、チキンカレーは小さな器によそってくれます。

受け渡し口にある特製スパイスをちょっとふりかけ。
椅子とテーブルは、沢山あるので、着席。
暖かいので屋外でも今日は大丈夫。ちょっと風が出てきましたかね。
FullSizeRender
ご飯はサフランライス。色も付いてお皿も綺麗なビジュアル。
鯖カレーは、ドライカレーのように具材が細かくなっています。
鯖の臭みはありませんが、しっかりと鯖の味。コレは美味しい。スパイスも効いてますが、さほど辛くはありません。焼き鯖をほぐしたものと鯖缶を混ぜて、玉ねぎなどと炒めて9種のスパイス、鰹出汁などを入れたものとのこと。
チーズが北風ですぐに冷えてしまって硬くなってしまいます。気温低いとこうなるよね。
フライオニオンも食感が変わって美味しい。
チキンカレーは、チキンがゴロゴロ入っています。こちらもさほど辛くはありません。チーズでマイルドになっているのですかね。
スパイシーなルーはサラッとしています。

鯖カレー一択でも良いですね。
特製スパイスは、もうちょっとかけても良かったかな。
スパイシーチキンカレーも美味しそうです。

2022/11/4

老舗で金曜カレー カレーハウス11イマサ(イレブンイマサ)

お蕎麦を食べましたが、まだお腹に空きがあるので、金曜日カレーをいただきます。
FullSizeRender
京王モールにある創業1964年のカレーハウス。

新宿駅西口の駅近カレーといえば、今のCoCo壱番屋とこちらでしたね。
FullSizeRender

店頭の券売機で、基本のポークカレー 470円をポチり。ありゃ新500円玉は使えないのね。
FullSizeRender

カウンター25席はアクリル板で仕切られて、半分ほど埋まっています。
券を渡して半ライスでお願いします。ああミニカレーでも良かったかな。
そうだ、らっきょうください。70円現金。

しばし待てば、半ライスのポークカレーの登場。
小鉢に入ったらっきょうも登場。
FullSizeRender

サラサラの具材の溶け切ったルーに、肉片は2つ。
中辛でちょうど良い感じ。ちょっとなんか足りない感じもして、卓上のイマサオリジナル自家製ソースをルーに少しかけて。うんうんコレコレ。
スルスルと、食べ進められるカレー、フィッシュスプーンで薄いので、少し食べ辛いかな。でも最後までルーを掻き集められるけど。

後から来たお客さんは、ワラジカツカレーを頼まれてます。デカッ!凄い大きさです。

さて、お腹も膨らんだので帰るとしますか。

2022/10/28

鉄分補給 カレーステーション ナイアガラ

鉄分補給にこちら。創業は、1963年創業。祐天寺駅そばのビルで営業して有名になりましたが、創業50年の2013年創業地のこちらに戻って来ました。
2017年に初代駅長さんが亡くなり、長男の方がお店を継がれています。
FullSizeRender

鉄道グッズが満載、入口扉は客車の出入口の折戸。店内の鉄道グッズは博物館を越えると言われるコレクション(鉄道博に無くてこちらを紹介されたエピソードも)店名のナイアガラの由来はナイアガラの滝、映画ナイアガラ、セントラルニューヨーク鉄道のナイアガラ号とのことです。
FullSizeRender

店内右にある券売機は、乗車券。
カレーショップですから、エッグ、チーズ、野菜
、ハンバーグ、カツ、海老フライのラインナップの他に、ナイアガラカレー、ハヤシライス、ドライカレーも用意されます。
ナポリタン 900円があるのでポチり。
こちらはミニサイズのドリンクがあるので 100円ポチり。オレンジやカルピスが選べますが、メロンソーダをチョイス。
FullSizeRender
同時に入店した女性お二人はキャッシュレスなので席注文ですね。
FullSizeRender

席はボックス席が3つ。昔の客車の木製ボックス席そのままです。
FullSizeRender
こちらは一人なのでカウンターに。
FullSizeRender

しばし待てばミニドリンク登場。
厨房で炒める音はしないですね。
FullSizeRender

さて登場。ナポリタン。
チーズが溶ろけていますが、なんかラップかけた感が残るフォルムですw
具材が隠れてしまってますが、べピオの基本形。中太麺で炒めは?

お隣のボックス席のオーダー品が出来たようです。
「一番線ナイアガラカレー発車しま〜す」のアナウンス。汽車に引かれた貨車にカレーが載って登場です。
小さなお子さんいたらこれは大盛り上がりでしょうね。

さてさて、鉄分も十分補給したので移動しましょう。
FullSizeRender

ちなみにお店とは離れた場所に、こちらの所有品の蒸気機関車C57の動輪と腕木信号機が飾られている一角がありますよ。

2022/10/5

復活した伝説のカレー BLAKES(GHEE)

雨降ってるんでカミさんを駅まで送った後、どっかお昼食べに行こうかなと。
そうだ、GHEEを食べに行こう。

神宮前で流行の最先端として人気だったGHEE。
村上春樹や安西水丸もファン、NIGO®︎や川村カオリがバイトしていたお店。
その後閉店して復活したもののまた閉店。
シェフの赤出川氏は、他の店舗や銀座に間借りしたりして、ヤドカリカレーのレジェンドとも言われていました。2016年再び実店舗営業を神宮前で復活させたのがこちらのお店。
FullSizeRender

国立競技場近くのビルの2階。有名カレー店が数100mにひしめき合う激戦区です。
FullSizeRender

ヨーロピアンクールな内装は、赤出川氏らしさを醸し出しています。

16席ほどのこじんまりした店内、12時の開店とやや遅めのスタート。先客は5名。
2人テーブルに案内されました。
FullSizeRender

そうそう、このメニューですよね。
合いがけのコンビネーションをSサイズで 1000円。
バターチキンとビーフカレーでお願いします。

しばし待てば登場。
FullSizeRender

綺麗に盛り付けられ、真ん中のライスの上にはサラダと漬物が載っています。
先ずはこちらのオリジナル激辛のビーフから。
さらっとしていますがスパイシー。ガツンと辛さが来ますが複雑な香辛料が垣間見えます。
ビーフはほろほろに煮込まれてしっかりと肉を感じさせます。
直ぐに頭から発汗。どんどん食べ進みます。先にこちらをやっつけましょう。
バターチキンに行きましょう。クリーミーで軽快な酸味。生クリームとヨーグルトを絶妙な温度で火入れしているからだそうです。ビーフの後なので優しい味にホッとします。

うんうん、美味しいカレー。
ビーフの辛さは以前より少し抑えているかも。
GHEE系と言われるお店がいくつもありますが、やはり本家本元の赤出川氏の作り出すカレーです。
大分髪に白い物も混じって来ましたが、お客さんの様子を伺う優しい笑顔は昔のままでした。

2022/9/24

人気カレー店 piwaangピワン

イベント参加などでお休みが多く、なかなかタイミングが合わなかったこちら。
FullSizeRender
昔は駅前のハモニカ横丁にお店を構えていましたが、移転して広くなりました。
土日は行列の人気店です。
FullSizeRender
カフェ キチムと共同店舗。地下のお店は、ガラスも大きく明るい店内。
先客は女子多めの6名。
FullSizeRender
厨房脇のレジで先ずは注文です。2種盛り 1300円をご飯少なめでお願いします。
可愛らしい金属製のNo.プレートを渡されて、自由に座ってくださいとのこと。
FullSizeRender
ルイボスティーをセルフで入れてしばし待ちます。
ちょうど厨房が見える席だったので調理過程がしっかり見えますね。
長方形のパウンド型の様なものにサフランライスを盛り付けて、お皿にドン。しゃもじ2本でしっかりとダムを作っていきます。長粒米なので押し付けても大丈夫。
チキンカレーと、本日のカレーは、海老と豆のポタージュカレー。お皿の左右によそって、豆カレーの方には刻みパクチーを。
番号を呼ばれるので取りに行きます。
FullSizeRender
綺麗に盛り分けられた2種のカレー。真っ直ぐに置かれたサフランライスが決め手ですね。
チキンカレーは、サラサラで、ピリッと来る辛さ。ルーとは別に炒められたチキンも食べ易い大きさです。さっぱりとしていて美味しい。
海老と豆のポタージュカレーは、海老と枝豆のフリットが入りねっとりとしたカレー。海老と枝豆が合いますね。こちらも美味しい。
真ん中のサフランライスもご飯少なめなのであっという間に決壊して、サラサラチキンカレーが回って行き、混ざるとまた別の美味しさ。
人気なのはビジュアルだけでなく、お味が良いですよね。
さて、ちょうど良いお腹加減なので移動しましょう。

2022/8/5

ギャラリー
  • なかなか盛況 SOBA DINING 凛や
  • なかなか盛況 SOBA DINING 凛や
  • なかなか盛況 SOBA DINING 凛や
  • なかなか盛況 SOBA DINING 凛や
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ