けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

カレー

移転開店おめでとう 三松 青砥店


今日は午後休なので、泉岳寺から青砥駅に移転したこちら。
青砥駅の下ホーム、青砥そばの跡地に2月に出来たばかり。
FullSizeRender

カウンター、仕切りは無し、4、5人でいっぱいになりそうです。先客は1名。
FullSizeRender

口頭注文、半ラーメン 470円、茶碗カレー 200円。
半分でも値段変わらないと言われますがOK。
FullSizeRender

この方が社長さんかな?ラーメンの準備を始めます。
泉岳寺の親父さんは、奥でカレーの番。
皿洗いに男性、お会計に可愛らしいお姉さん。可愛いんだけどまだ金額を覚えきって無いからちょっともたもた。4名体制ですね。

茶碗カレーが先に出て来ます。
しばし待てばラーメン登場。
FullSizeRender

醤油ラーメンの基本形。やや薄味ながら澄んだ東京ラーメン。麺は中細、すすればスープがからみます。トッピングは、チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔とこの値段でありながら嬉しい盛り付け。美味しいですね。三松のラーメンです。

茶碗カレーは、ねっとりした辛さ控えめのカレーがお茶碗によそられて家で簡単に食べてるみたいwカウンターのソースをかければ味変。

先客の方は、私の茶碗カレーを聞きつけてか、追加オーダーしてました。

さて帰るとしますか。しいたけそばはまた次回。

2021/2/10

昭和遺産でノスラー 栄屋ミルクホール


昭和の看板建築。銅板はとうに緑青で覆われています。ミルクホールの白い暖簾がはためきます。
FullSizeRender

ガラスの大きな引戸は、換気のために開け放たれて、入口にはアルコールスプレー、店内はテーブルにアクリルスタンドが設置され、コロナ対策中。
椅子も減らされ、4人席を2人で使う様に間隔も開いています。テーブルは6なので本来ならば24席ですが、半分の12席になっています。
FullSizeRender

注文の半分は、ラーメン&カレーセット 1000円。
私もそれをご飯半分でお願いします。
紙ナプキンの上にスプーンが置かれます。

先にカレーが出てきます。ご飯半分なのにあんまり変わらなくてごめんねとホールのお姉様に謝られます。
FullSizeRender

やや黄色いもったりとしたカレー。甘辛でこれはクセになる味ですね。ある意味懐かしい家庭のカレー味。赤い福神漬けとのコントラストも綺麗ですね。
ペロリと食べ終わりしばし待つと、セットのラーメンが着丼。
FullSizeRender

シンプルです。トッピングは、チャーシュー、支那筍(メンマ)ほうれん草、ネギ。
スープは、鶏ガラの東京ラーメン。透明なスープは、奥行きがあって美味しいですね。カエシは控えめでその分出汁が出ています。
麺は浅草開化楼の中細麺、少しウェーブしていてスープと良くからみます。
チャーシューは、ホロリと崩れます。
支那筍が特別ではないのですが美味しい。
ノスラーの基本というラーメンですね。

ドンドンとお客さんは入れ替わり、女性の方はカレーを頼む方が多かったですね。
13時過ぎるとご飯系は品切れになる可能性があるので、確実には13時前の方が良いでしょうね。私の退店した13:20頃には、あと4つと言っていましたから。
営業時間も短くなり、平日のみの11時〜14時とこちらもハードル高いお店ですね

2020/11/30
栄屋ミルクホール
ジャンル:ラーメン
アクセス:都営新宿線小川町(東京都)駅A1口 徒歩1分
住所:〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-11-7(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 神田×ラーメン

カレーそば きぬそば


金曜日はカレーの日なので麺活はこちらから。
FullSizeRender
先客1名。
口頭注文、カレーそば半分に、コロッケトッピングでお願いします。
FullSizeRender
お母さん、ポテトフライ1個おまけしてくれて、そば半分だからって 500円にしてくれました。
カツカレーにも惹かれましたが、連食の予定なので控えて。
壁際の椅子席カウンターは奥行きがとっても狭いので注意ですね。
FullSizeRender
色が黒っぽいカレーは、まったりしていて美味しいですね。こちらのカレーは、蕎麦でもうどんでもライスでも美味しいですよね。
茹で麺ですがカレーが絡むと美味しい。
つゆとカレーと蕎麦のバランスがとても良い。
コロッケはみっしりと詰まっているのでバラバラになりません。
麺半分なのでスルッと入りますね。

お父さんに毎度どうも〜と送り出されて次に移動しましょう。

2020/11/13

安い美味い 牛すじカレー 小さなカレー家

長寿庵を出て、直ぐそこにあるので、金曜日ということもあってこちらで金カレ。
image
先客6名でカウンターいっぱいかなと思いましたが、1席空いていたので滑り込み。
image
紙コップにお水を入れながらお願いするのは、牛すじカレー並 450円、ご飯半分。コールスロー 50円は、売切れでした。ゆで卵 50円もお願いします。

キ◯ナシュラン認定店、テントこそボロボロですが、ただ古いだけですね。良くある油でベトベトと言うことはありません。認定しなくてもイイんじゃない?

カウンターで待っている方3名。
私の番、ご飯半分ってこのくらいでイイ?と聞かれますがそれでも多いです〜その半分でイイです…
こちらの並は、普通のお店の大盛りより多いかも。それでも大盛りを頼む方多いです。大盛りは普通のカレー屋さんの普通盛りの2.5倍くらいありますかね。
それでいて並 450円、大盛 600円と、とにかく安い。自家製カレー、国産牛の牛すじなど儲け度外視ですね。これで大丈夫のかしら。
image
さて、こちらの並の1/3くらいでしょうか(十分普通盛りですけど)
カレーは辛みのある、具材が溶けてややとろみのある割とサラリとしたカレー。美味しいカレーです。一口目より食べ進むと辛さが後から来るタイプ。
牛すじは、あと盛り。トロトロで筋を感じません。
ご飯の上にはフライドオニオンが振りかけられ、とても丁寧に盛り付けされています。
カウンターには、らっきょと福神漬が置かれていて、らっきょラバーの私には嬉しいですね。

お母さんのコールスローが売切れがちょっと残念。この値段も驚異的。
外待ち3人で今日は終わりのようでご主人に「あなたで終わりネ」と窓越しに伝えてました。

さて帰るとしましょう。

2020/9/11

移転してもメニューは豊富 ときわ朝日

駅前から移転をして大分経ちますかね。
どちらかと言えば住宅街になった所に駅前より移転。
昔の看板もそのままに賑やかです。
FullSizeRender
こちらはそば、うどん、ラーメン、カレー、丼物、定食と、とにかくメニューが豊富。そしてどれもボリューム満点。
セットメニューも豊富で、680円セット、780円セットなど。内容はタレカツ丼、山芋とろろご飯、チャーシュー丼、麻婆丼、カツカレーなどなどと、兎に角ありとあらゆる種類があります。
FullSizeRender
店内は、調理場前のカウンター椅子席4つ、右手にテーブル席今は2席。先客は、作業員風の方々3名。自慢のカレーを食べている方が多いですね。
口頭注文です。野菜かき揚げ天をそば 480円をお願いします。半分でお願いしたら、半分は出来ないって。じゃあ少なめで(と言っても多分変わらないと思います)食べきれなかったら残してね〜と言われます。

しばし待ちます。調理場の中はこちらからは見えません。麺の種類は、わかりませんね。上げている音は聞こえないので、天ぷらは揚げ置きだと思われます。
FullSizeRender
さて登場。CODで500円。20円のお釣りです。
暗黒汁ですね。ネギは白葱ではなく、小葱ですね。
野菜かき揚げ天は、つゆにどっぷりと浸かっています。
レンゲが付いてくるのが面白い。ラーメンやってるからですね。
蕎麦は、つるりとしてやや柔めの生麺ぽい感じですね。
つゆが独特。暗黒汁ですが尖っていません。出汁を濃くしていて、カエシも寝かせているのでしょう角がありません。濃いです。でもしつこくはありません。塩辛い感じもありません。
ラーメンも自慢のようですから出汁をしっかりととっているのだと思われます。
店内には、無化調をうたう貼り紙が免疫力の話と共に。
かき揚げ天は、このところの野菜の高騰もあり、細かく刻まれています。つゆにどっぷり浸かっているので、ホロホロとつゆに溶けて行きます。
全体のバランスは良いですが、かき揚げのチョイスがやや外れたかもです。

ボリューム多いので、先客の方も食べきれないようです。私も少し残してしまいました。
さて、帰ろうとすると、外に出ていた女将さんから、お代をと言われてしまいました。オヤジさんが貰ってるよ〜と言って解決です。

2020/7/28


ギャラリー
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 昨年10月開店 そば三(そばぞう)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
  • 新規開店製麺所直営 ○美(まるび)
アーカイブ
カテゴリー
amazon
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ