けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

カレー

日式インドカレー フジヤ


金曜日はカレーの日。昨日臨休で振られたのでリベンジ。むろまち小路の中程、緑のテント。
FullSizeRender
1996年創業、感覚的にもっと経っているかと思いきや25年なんですね。元々の創業は1908年、下駄屋さんだったとか。カレーでも3代続く名店です。
雨も降っているので、13時前ですが、並ばずに入れました。カウンターのみ11席。
FullSizeRender
Aランチは、ライス、サラダ付き。
Bランチは、ハーフライス、ハーフナン、サラダ、ゆで卵、豆スープ付き。
具材は、チキン、ビーフ、豆、ヤサイ、キーマが選べます。
ランチタイムのみの営業なので、これらがレギュラーメニュー。
FullSizeRender
チキンのAランチを、半ライスでお願いします。
たっぷりと注がれたルーの中にチキンがゴロゴロっと入っています。
そうそう、こちらのスプーンは、右利き用に先が曲がっているタイプ。なかなか見ないですよね。慣れないと逆に食べ辛いかもw
FullSizeRender
野菜が溶けてドロリとしていながら、ややさらりとしたスパイシーなカレーで、辛さがパンと来ます。口に残る辛さではないので美味しいですね。
日本らしいインドカレーと言ったところでしょうか。玉ねぎの甘さとトマトの酸味が感じられます。

入れ替わり立ち替わりお客さんが出入り。カレースタンドと言った趣きなので回転はイイですね。

さて、帰るとしますか。


2021/7/2

ボンディの流れの名店 プティフ・ア・ラ・カンパーニュ


市ヶ谷まで用事できたので、金曜日カレーの日、雨降ってますがこちらまでテクテク。
FullSizeRender

ビルの奥まった所に洒落たテントが出ています。
コロナ対策で席数を間引いて、アクリル板で区切り対応しています。

先客は8名ほど。
長いテーブルの端に案内されます。
FullSizeRender

ボンディ出身の方が始めたので、基本ボンディの流れです。
FullSizeRender

お願いするのは、基本のビーフカレーの辛口。半ライスで、ジャガイモ1個でお願いします。
ボンディ同様こちらもまず茹でたジャガイモがバターと共に出てきます。
半ライスのカレーも登場。
FullSizeRender

綺麗に盛り付けられたご飯がイイですね。中心には溶かしバターがかけられています。ルーはソースポットに並々。角切りのビーフが5個入ってました。
テーブルには、福神漬け、ラッキョ、緑はキューちゃんかなぁ。
FullSizeRender

福神漬けとラッキョを取り、カレールーをかけていきます。
ややドロっとしたルーは、人参や玉ねぎの具材はトロトロに溶けています。
一口運ぶと最初に野菜の甘みがあって、後から辛味がガツンと来ます。奥深いコクがあって美味しいですね。人気なのが良くわかります。
ビーフは柔らかく噛み締めると味が出てきますね。
ジャガイモは、2個の時には、まずジャガバターで、もう一個はバターを和えてカレーと一緒に食べるそうですが、糖質制限中ですから1個を2つの食べ方で。
FullSizeRender

女性のお客様や3人のグループなどが出たり入ったり。
フランス料理が出てきても良いような落ち着いた雰囲気ですね。

さて帰るとしましょうか。

2021/6/4

カレーが有名 茶房 武蔵野文庫


吉祥寺に移動して、お昼時間も過ぎた平日の午後。ゆっくりお茶を飲みたくて。
1985年の創業。東急裏で永く親しまれている喫茶店。
FullSizeRender

なんと言ってもこちらはカレーが有名です。
お蕎麦を食べた後なのでここは我慢。
FullSizeRender先客は2名。クラシックの流れる落ち着いた雰囲気の中、カウンターに席を取ります。

アイスコーヒーでは味気ないので、アイスウインナコーヒー 700円をお願いします。
取手のない大きなカップにクラッシュアイスを入れてアイスコーヒーを注ぎ、生クリームを盛って出来上がり。
FullSizeRender

生クリームは甘くないのが良いですね。
ゆっくりとくつろいでのんびり帰るとしましょう。

2021/6/2

2種あいがけ エピタフカレー


間借りから実店舗に変わってから初訪問。
末広亭の目の前のビルの地下にあるお店。
FullSizeRender

ちょうど昼時で満席になったばかりでしばし待ちます。
FullSizeRender

席数は半分にしてアクリルパーテーション。7席の稼働です。
待ってる間にもUberが何件も取りに来ますね。
15分ほど待って着席。
FullSizeRender

2種あいがけ 1100円をご飯半分で 1050円。
今日のカレーは、黒板に書かれた3種。
FullSizeRender

鳥塩キーマ
ポークビンダルーMARKⅡ(中辛)
シビ辛!花椒チキンカレー「辛口)
キーマとポークビンダルーでお願いします。
ご飯の両側にカレーを盛り、トッピングは、半熟玉子 100円。
FullSizeRender

色的にも映えるカレーですね。
パクチーが乗り、キャベツのカレー炒めが箸休め。
キーマから、スパイシーで鶏挽肉のジュワッとした旨味がきますね。唐辛子は端によけてと。
ポークビンダルーは、豚肉がゴロリと2切れ。ほんのりと酸味があって、食べ進むとじわっと汗が。美味しいですね。
パクパクと食べ進み。私の後はスムーズに入店される方々。女性半分と言った感じでしょうか。

お会計は、キャッシュレスも対応してますが、pay系は使えません。

美味しいカレーで大満足でした。
FullSizeRender

レトルトカレーも販売中。

2021/5/7

移転開店おめでとう 三松 青砥店


今日は午後休なので、泉岳寺から青砥駅に移転したこちら。
青砥駅の下ホーム、青砥そばの跡地に2月に出来たばかり。
FullSizeRender

カウンター、仕切りは無し、4、5人でいっぱいになりそうです。先客は1名。
FullSizeRender

口頭注文、半ラーメン 470円、茶碗カレー 200円。
半分でも値段変わらないと言われますがOK。
FullSizeRender

この方が社長さんかな?ラーメンの準備を始めます。
泉岳寺の親父さんは、奥でカレーの番。
皿洗いに男性、お会計に可愛らしいお姉さん。可愛いんだけどまだ金額を覚えきって無いからちょっともたもた。4名体制ですね。

茶碗カレーが先に出て来ます。
しばし待てばラーメン登場。
FullSizeRender

醤油ラーメンの基本形。やや薄味ながら澄んだ東京ラーメン。麺は中細、すすればスープがからみます。トッピングは、チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔とこの値段でありながら嬉しい盛り付け。美味しいですね。三松のラーメンです。

茶碗カレーは、ねっとりした辛さ控えめのカレーがお茶碗によそられて家で簡単に食べてるみたいwカウンターのソースをかければ味変。

先客の方は、私の茶碗カレーを聞きつけてか、追加オーダーしてました。

さて帰るとしますか。しいたけそばはまた次回。

2021/2/10

ギャラリー
  • 喫茶店でナポリタン 小野珈琲
  • 喫茶店でナポリタン 小野珈琲
  • 喫茶店でナポリタン 小野珈琲
  • 喫茶店でナポリタン 小野珈琲
  • ビルの奥の老舗 とりかつチキン
  • ビルの奥の老舗 とりかつチキン
  • ビルの奥の老舗 とりかつチキン
  • 区役所で蕎麦 渋谷ハチ公そば
  • 区役所で蕎麦 渋谷ハチ公そば
  • 区役所で蕎麦 渋谷ハチ公そば
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ