けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

エスニック

カオスな店内でエスニックをいただく 亜州食堂

今日は陽射しが無い分過ごし易いですね。

川風も気持ち良いので、隅田川大橋を渡って、エスニック料理のこちらに。

13時の入店ですが、ピークは過ぎて、先客は8名ほどでしょうか。一人なので手前の大丸テーブルに着席。

タイ料理をメインとした、エスニック料理のお店です。

火曜日はカオマンガイですね。これも美味しそうですが、ちょっとお値段が張ります。

メニューは、当然唐辛子マークが付くものがほとんど。

こちらのお店の自慢料理、ナム ギョウ 1100円を辛さ控えめでお願いします。


店内は怪しげな人形や飾りで溢れています。エスニックと言うよりもカオスですねw

さて登場です。

山盛りのサラダが、辛さを緩和してくれる役目をします。

控えめなので、それほど赤くありません。

麺は平打ち太めのセン・ヤイでしょうか、きしめんのような麺です。

辛さ控えめなのでほとんど辛くありませんね。通常の辛さでも良かったかも。

辛くても沢山盛られた野菜ともやしを一緒に食べれば辛さは和らぎますね。量もそこそこあるのでお腹いっぱいになります。

デザートに杏仁豆腐が一口付きます。


後から来た方々もコレを頼んでいます。

常連さんの男性は、麺 凄く硬め、野菜と もやし別盛りでイイですか?とお店の方も解ってらっしゃる。

もう一方の女性は、スミマセン、パクチー切れちゃってとパクチー盛りの方なんですね。こんな風に常連さんの注文内容をキチンと覚えているなど店員さんはしっかりしていて気持ち良いですね。


何故かエスニック料理って女性客多いですよね。


2017/7/4


亜州食道
ジャンル:アジア料理
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅1a口 徒歩8分
住所:〒135-0031 東京都江東区佐賀1-1-6 アイアンクォータビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 門前仲町×アジア・エスニック料理

24時間営業の看板は怪しい アジアンダイニング アサマハール

新川の以前はナラニキッチンだった所が、アジアンダイニングのお店になってます。

建物が沈下して斜めになってる所。

歩道にはインドカレーののぼりとインドの国旗がたなびきます。テイクアウトもやっているようです。

店員さんはインド人ばかりで、ヒンディー語でしょうか謎の言葉で喋ってますw

1階は外に向かってカウンター3席。4人テーブル2つ。2階にも席があるようです。

24時間営業との事ですが、夜中は閉まってると言う噂w

ランチメニューは、インドカレーのセットと、タイ料理。凄い組み合わせです。カレー繋がりかと思いましたが、タイ料理は、グリーカレーを筆頭に、ガパオ、焼きビーフン、タイラーメン、タイチャーハンとなかなかですよ。

カレーセットは、チキンカレー、カレー1種、カレー2種、チーズナン、ナマステと豊富ですね。選べるカレーは、日替りを含めて9種類。辛さも自由に指定出来ます。


チーズナンセット 900円を。マトンカレーの辛口で、ドリンクはマンゴーラッシーで。サラダも付きますからコスパはイイですね。

ちょっと時間はかかりましたが、チーズナン登場です。火傷しないように口に運べば、トロトロのチーズが美味しいですね。

マトンカレーは辛口で私には丁度イイです。マトンも噛み締めると味が広がり美味しいです。カレー自体はややさらっとしていてスパイシーですね。

これはチーズナンでお腹が膨れますね。

マンゴーラッシーは、かなり量もあり、サラダは貧弱ですが、これで900円は、なかなかのお得感があります。


ライス、ナンは、1回お代わり出来るようですね。

カウンター席は、歩道を通る人としっかり目が合っちゃうのでテーブル席の方が良さそうですw 


2017/5/30


エスニック弁当 365 サロンゴカフェ

甘酒横丁交差点近く、イル・マーレ・ブルーのお隣。ビフカツのそよいちも近いですね。

365 と書いてサロンゴと読ませるのですね。

夜は店内でライブもやるお店です。

月、水、木は、栄養士さんの作るエスニック系のお弁当販売があります。

サロンゴ式ぶっかけご飯 soul food弁当、と言うことで、その日のおかずが4種類。2品 650円、3品 700円、全部 750円です。

持ち帰りのお弁当ですが、店内でイートインも出来ます。

13時を過ぎての入店ですが、先客は2名。地元の方のようですね。

テーブル席が10席強。壁際にもカウンター的な席がありますね。全部で15席くらいでしょうか。

正面のカウンターで注文です。

今日のおかずは、レッドカレー、鶏のマレー風炒め、キャロットラペ、新じゃがの高菜炒めの4種類。

やはりココは全部のせ 750円でお願いします。

今日のスープ 100円はトムヤンクン。レッドカレーと辛さがダブルのでやめときます。

さて、お弁当の紙パックに入って登場です。スプーンもプラスチックの使い捨てタイプ。

アレ?新じゃがのポテトサラダみたいですね。

レッドカレーは、ソコソコ辛さのある具材しっかりの美味しいカレーですね。

鶏のマレー風炒めは、パッと見麻婆豆腐の様な感じで、豆腐もあってなかなか美味しいですね。

新じゃがのポテトサラダは、冷たいので、ご飯の上だとちょっとです。でもポテトサラダとしてはとても美味しいですよ。

キャロットラペは、好物なので美味しくいただきます。干しぶどう入りでフッと甘さが来て、やっぱり必須ですよね。


食べ終わったら入口近くのゴミ箱に捨てて、ごちそさま〜〜

色んな味が楽しめて750円はイイですね。

 

2017/2/1


サロンゴカフェ
ジャンル:バー
アクセス:東京メトロ日比谷線人形町駅A2口 徒歩2分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-8-2 谷津ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×バー

エスニックが食べたくて バンコック ポニー食堂

今日は風も弱くて、大分過ごしやすいですね。

なんか、エスニック系が食べたくなったので、新川2丁目まで遠征です。

この辺りは、メキシカンに中国屋台、シュングルマン、HACHIなど、なかなか魅力的なお店が並んでますよね。

13時半近くの入店ですが、店内は結構埋まっています。

カウンター席が3席。テーブル席が全部で16、7でしょうか。やはりタイ料理ということもあって女性客が多いですね。

カウンターの真ん中に空きがあったので着席。

ランチはラストオーダー14:30と遅いのが良いですね。

定番タイ料理は、勿論のこと、セットメニューやチョイスメニューもありますね。

週替りは、ガイパッキン、鶏の生姜焼きですね。タイのお母さんの味だそうですよ。

レックトム セット 900円。ミニガパオライスををお願いしましょう。

レックトムは、トムヤンクンスープに米麺ですね。

ミニライスは、ガパオ、グリーンカレー、チェンマイカレーから選べます。


パッタイも良いよな〜基本はカオマンガイかなぁ


サラダとミニガパオライスが先に出てきました。カットされたバナナも。13時を回るとミニデザートが付くんですね。

さてレックトムが来ましたよ。紙エプロン要りますか?ハイハイ!お〜これは結ばなくて良いやつだ楽チン。

さてスープを一口。う〜ん、優しいお味ですね。大分食べ易くしてあります。

テーブルの上にあるクルワンプルーンで自分好みの味にするのが屋台料理の醍醐味ですよね。

プリックナンプラーに、ナンプラーも入れてと。

ウンウン、ちょっと刺激が出て来ましたね。

米麺は固まってしまうのでしっかりとほぐしていただけば、美味しいですね〜パクチー大盛りにして欲しかったなぁ。

ミニガパオライスはしっかりと挽き肉が載っています。ご飯の量は然程無いのですが、なかなかの食べ応えですね。


結局スープも完飲してしまいましたが、それ程発汗はしないですね。
こちらは人形町のバンコック ピーナッツ食堂と姉妹店なんですね。タイ人シェフはイサーン出身とか。まぁイサーン出身者って多いんですけどね。

エスニック補給して、今日から師走、午後からも頑張りましょう。


2016/12/1


バンコック ポニー食堂
バンコック ポニー食堂
ジャンル:タイ料理
アクセス:JR京葉線八丁堀駅 徒歩3分
住所:〒104-0033 東京都中央区新川2-12-17 マルコウ八重洲通りビル1F(地図
姉妹店:バンコク ピーナッツ食堂  | バンコック ラララ食堂
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 八丁堀×タイ料理

屋台ごはん タイ料理 エムエム

無性にエスニックが食べたくなって、新川一丁目交差点近くのこちらに。

今年の2月のオープンなのでまだ1年経っていないんですね。

店頭には可愛らしいテラスがありますが、当然この寒さですから…手動のガラス戸を開けて入店。

店内は、明るくシンプルですが、所々にタイの民芸品がさり気なく置かれています。

4人テーブル席が7つ。13時を過ぎての入店ですが、女性客で賑わっています。グループが4組、お一人様が2人、最後のテーブルに案内されました。

ランチは屋台ご飯ということで、ガパオライス、カオマンガイ、タイラーメン、グリーンカレーなど、790円から890円とリーズナブルですね。

日替りはカオカームー豚足煮込み乗せご飯。

カオマンガイ790円、ミニタイラーメン 200円、パクチー追加は100円です。

先ずはスープとサラダが出て来ました。

ミニラーメン頼んだからかぶるよなぁ、出て来るまで思いの外時間がかかりましたから、スープ冷めちゃうよなぁ

さて登場。お洒落に盛られたカオマンガイ。タレは1種類ですね。

ミニタイラーメンは、米麺がシンプルなスープにもやしたっぷり、ササミにカマボコ。

テーブルの上の調味料から、ナンプラーを少し、辛い酢を少し入れて自分好みに味付け、美味しいですね。

カオマンガイは、蒸し鶏がしっかり乗っていてボリュームあります。ご飯も長粒米を使ってますね。ご飯の量は女性でも丁度良いくらい、男性はミニラーメンつけた方が良さそうです。ご飯に鶏出汁が効いて美味しいですね。

タレは生姜と少しニンニクでいい感じ、チリソース的なものをイメージしていたのですが、コレは美味しいですね。結構蒸し鶏が多いので、ご飯とのバランスも良く食べられました。

しかし、女性客ばかり、グループの中の男性1名いましたが、私はちょっと浮いてますねw

なかなか美味しいタイ料理ですね。

明るく清潔感のある綺麗な店内とも相まって女性受けするお店ですね。


2016/11/16



タイ料理・エスニック エムエム 八丁堀店
タイ料理・エスニック エムエム 八丁堀店
ジャンル:本場の味!タイ料理
アクセス:地下鉄日比谷線茅場町駅 3番出口 徒歩3分
住所:〒104-0033 東京都中央区新川1-3-7 ストークマンション1F(地図
ネット予約:タイ料理・エスニック エムエム 八丁堀店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 茅場町×タイ料理
ギャラリー
  • もう一件の町蕎麦 朝日屋
  • 侮れない町蕎麦 福招庵
  • 侮れない町蕎麦 福招庵
  • 侮れない町蕎麦 福招庵
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ