けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

イートイン

超老舗甘味処 ゑちごや

帰り道、和菓子でも買って帰ろうと菊坂のこちらに寄ることに。
FullSizeRender
創業は明治10年の甘味処。今はビルに建て替わっています。創業期は八百屋として、2代目からの甘味処らしいっす。
FullSizeRender
こちらの20席ほどあるイートインスペースは、甘味以外にも、麺類やカレー、チャーハン、各種定食もいただけます。
FullSizeRender
ラーメンにしようかと思いましたが、ちょっと暑いので、焼そば 600円をお願いします。
新聞を読んでいたご主人が水を運んでくれて、奥に大きな声で「焼そば〜」と声をかけます。
店内には有名人の色紙が飾られ、五目そばを採用した植野食堂のシールも貼られています。
FullSizeRender
さて登場。
アオサではなくて刻み海苔。細麺は、柔らかい食感。蒸し麺ではないような歯応え。具材は色々種類が入ってますね。ピーマン、人参、玉ねぎ、キャベツの他にニラも入ってますね。
ソースはキツくなく優しい味付けです。
そこそこのボリュームがありお腹もパンパン。
FullSizeRender
ガラスケースの中の、水まんじゅうと草餅をお土産に買って帰りましょう。

2023/5/12

懐かしの干瓢巻き 越路

今から40数年前アルバイトのトラックでの配達をしていた頃、積み込みが終わって、朝ご飯代わりに食べていたこちら。その頃はまだコンビニが広がっていない頃。ワンハンドで食べられるものは限られていました。
和菓子の老舗ですが、のり巻き、いなり寿司、赤飯とご飯ものもしっかり。
奥にはイートインスペースもあり、カフェとしても営業中。
こちらもビルを建て替え綺麗になってますね。
FullSizeRender

のり巻きをお願いします。
1本70円税抜。当時はいくらだったかなぁ。
FullSizeRender

干瓢の味がとても美味しいんです。
3つに切られているので、口に放り込んだ時の量がちょうど良い。

懐かしの味を満喫しました。

2022/10/5

湯上がりにビールと餃子 桜台の餃子屋

桜台の天然温泉のある銭湯「久松湯」でサウナも入って汗を流した後は、もう少し歩いたところのこちらで。
FullSizeRender
店内イートインスペースは、椅子4席。
FullSizeRender
お母さんワンオペ。
以前はあるチェーンに属していたようですが、今は独立して地元の方に愛されています。
焼餃子 6個 240円。瓶ビールはハートランド 500円。
FullSizeRender
焼いていただくのでちょっと時間はかかります。
ちょうど持ち帰りの6人前の方も。
FullSizeRender
さて登場。お皿も餃子形w
餡は、ジューシーでニンニク控えめ、いつ食べても大丈夫。皮はモチっと美味しいですね。
ハートランドが、渇いた喉に染み込みます。
FullSizeRender
毎日お休みなのでこのくらいは良いですか?

2020/8/5

釧路名物勝手丼  釧路和商市場

道東の旅に出て、釧路に上陸。釧路湿原を見てからお昼はこちらで。

釧路和商市場は、海産物中心の市場です。

こちらの名物は、勝手丼。ご飯は惣菜屋さんで購入し、各お店で好きな物を乗せてもらうシステム。

FullSizeRender

ご飯は、白飯、酢飯を選べて酢飯はこちらのお店では30円増し。ご飯の価格は量により変わりますが、市場内のお店でも若干異なるようです。酢飯で1杯分でお願いします。

FullSizeRender

上に乗せるネタは、「さとむら」さんでチョイス。

ホタテ、コハダ、トキシラズ、、マグロ、トロカンパチ、甘エビ。

FullSizeRender

市場内のイートインスペースで、その場でいただけます。

FullSizeRender

大振りに切られたネタは新鮮で美味しいですね。

家族それぞれ好きな物を選んで丼は満載です。

息子君は大盛りですがペロリと食べてました。

FullSizeRender

あちらのテーブルでは、蟹と格闘する女性お二人が無言で召し上がってます。


好きの物を好きなだけ乗せることが出来るシステムは良いですね。

和商市場内には、雑貨や駄菓子を扱うお店もありなかなか楽しめます。


2019/9/11


スペシャルサンドをイートイン サンドイッチパーラーまつむら

明日は人間ドックなので軽めのお昼がイイかな?とこちらに。

水天宮前交差点近くの、大正10年創業のパン屋さんです。

店内には、およそ120種のパンがあるそうです。

お店の左側にはイートインスペースも設けられていて、喫茶店としても利用できます。


先ずは食べるパンを決めてと。菓子パンや惣菜パン、オーソドックスなパンと色々ありますが、ここは王道のサンドイッチを。

スペシャルサンドイッチは、5種類入って 440円。

レジに持って行き、食べて行きますと伝えれば、木製のトレーに乗せてくれます。

飲物は、ホットコーヒー 220円を。

合わせて660円ですよ。


イートインスペースは、壁に向かってカウンター席が10席ほど。テーブル席は20席ほどあります。

2人席に着席。4代目がコーヒーを淹れてくれます。

透明プラケースを開けると、ツナ、トマトキュウリ、コロッケ、ハム、玉子の5種類が並んでいます。

ツナは安定の美味しさ、トマトキュウリは、大きめに切られているので歯応えがあります。

コロッケは、ソースがしみて美味しいですね。

ハムはペロッと1枚なのでちょっと寂しい。

玉子はフィリングが丁度イイ塩梅。ただこれだけパンが乾いてました。作った順番なんでしょうね。


コーヒーカップも昭和な感じですよね。

ホッコリとしたランチタイムになりました。

軽めのはずが、結局隣の今半の惣菜店でメンチカツ買っちゃうんですよね…
裏口の伊藤パンのばんじゅうが気になる…


2017/5/31 

サンドウィッチパーラーまつむら 人形町本店
ジャンル:サンドイッチ・パン屋
アクセス:東京メトロ半蔵門線水天宮前駅8番口 徒歩1分
住所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-14-4(地図
周辺のお店: ぐるなびぐるなび 人形町・小伝馬町×パン屋・サンドイッチ
ギャラリー
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • 路地裏の行列店 BASO表参道(ばーそー)
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
  • カリふわが旨い MELON PAN 802 石神井メロンパン
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ