けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

むらめん

安定の人気路麺 天亀そば


神田2軒目は、お母さんの顔を見に行かなくちゃとこちらに。
FullSizeRender
狭い店内先客3名、1名と入れ替わりです。
調理場ではお母さん2人体制で、一人は賄い中。​
蕎麦半分で春菊天 420円をお願いします。
FullSizeRender
やや暗黒感のあるつゆは、​濃口でスッキリとしています。
蕎麦はむらめんの茹で麺。柔らかめで立ちそばの基本の味ですね。半分でも結構多いですよ。
春菊天は、密生タイプ。解して食べれば苦味があって美味しいですね。
おまけはなんだろう香りもあるし…

あと客もどんどん。
安定の路麺は、目の前にハザード​出してるタクシーやなんと大型トラックまで。人気のお店ですね。

2021/3/24

13日新規開店 田舎そば うどん 加茂や

2月13日に新規オープンしたと聞いて訪問。
FullSizeRender

六角橋商店街の一本裏「まいばすけっと」の脇の路地を入って直ぐ右。
FullSizeRender

外の券売機もピカピカ。
ちくわ天が推しメニュー。大きなボタンにはちくわ天が必ずw
かけそば 290円、ゲソ天 160円をポチり。
店内先客1名。
ご主人ワンオペ。券を渡して蕎麦半分でお願いします。
麺箱には「むらめん」の文字が。
FullSizeRender

揚げ置きのゲソ天を乗せ、いつものつもりでちくわ天も乗せようとしています‼︎セーフ。

カウンターは詰めれば4席。テープで区画が示されています。
テーブルが2つ。何故か丸椅子は3つずつ…
FullSizeRender

つゆはカエシ強めの辛口つゆ。
蕎麦はむらめんの田舎そばなので少し太さがあり食べ応えがあります。喉越しはイイ感じ。
ゲソ天は揚げ置きながらやや大きめのゲソが歯応えたっぷり。タウリン補充!
出汁がカエシにちと負けちゃってるかな。

カレーは、セットの小カレーのみで単品提供はしていないそうです。
鳥天や牛すじもありバラエティーもありますね。
お休みはまだ決めていないとの情報。
朝8時からの営業で閉店時間もまだ決めていないようです。
こんなご時世ですが新規の開店嬉しいです。頑張ってほしいですね。

2021/2/17

頑張れご主人 雪国

店主さんがコロナで営業不振になってて相当ナーバスになっていたのをSNSで見て、これは応援に行かなくちゃと再訪。
FullSizeRender

梅島駅からほど近い間口も狭いお店です。
先客1名、後客1名、確かにお客さんの数は少ないですね。4人席2つと2人席1つ。厨房前のカウンターは立ち席で使えます。
FullSizeRender

こちらは「むらめん」の茹で麺を使用していますが、麺が4種類選べるのが特徴。
更科、藪、田舎、うどんと選べます。
口頭注文、蕎麦の種類を告げ種物を注文します。
前回更科をいただいたので、本日は藪、半玉でお願いします。
揚物のバットを見ると茄子がまだあるようなので、茄子天とかき揚げ天をお願いします。七味使われますか?と聞かれ、ハイと言うと出してくれます。店頭には何も置かないようになっています。
今は、コロナ対策で、水も料理も箸もご主人が運んでくれます。
お支払いは前金で 440円。カウンターのアルコールで手指消毒。
FullSizeRender

壁に貼られた子供さんの季節の行事の作品を眺めながら席でしばし待ちます。
FullSizeRender

さて出来上がり。
やや濃い目の色でありながら透明感のあるつゆは、カエシがイイ感じに効いていて出汁の香りとい良いバランス。
むらめんの藪は、一般的な立ちそばに近い味ですが、コシもありのど越しが良くスルスルと入っていきます。
前回売切れだった茄子天は、細かく切られて大きく広がっていてベストな揚げタイミング。かき揚げも小振りながらも具材がしっかり主張していて美味しいですね。
つゆはお残ししようと思ってたのですが、結局完飲。

ご主人に頑張ってね!弱気になっちゃダメだよと、僭越ながらエールを送らせていただきました。また来るよ!

2021/2/6

中野駅北口前の風物詩 田舎そば かさい

中井駅の新店舗の後は、中野駅北口の風物詩とも門番とも言えるこちら。昭和51年創業。今は二代目が頑張ってます。
image
黄色い看板とテント、はためく白い暖簾。周りからは腰から下が丸見え。まぁ混雑状況は一目瞭然。
今どきなのでスタンディングポジションは指定されています。
アジ天そば 430円をそば半分でお願いします。
むら麺の太麺を湯掻き、アジ天とネギを乗せれば着丼。
CODです。
image
こちらの特徴は、なんと言っても、太麺。しかしモソモソすることはなく、しっかりと噛み締めていただく蕎麦は、なんとも言えない風味。美味しいですね。
出汁の香る塩梅の良いつゆはゴクゴクと飲めてしまうタイプ。
揚げ置きではありますが、アジ天は、そばに乗せる前につゆに潜らせているので、余計な油分が落ち、身も少し温まると言う一挙両得。
厚みもあり身の食感をしっかり楽しめます。
手繰ると言うよりも食らうと言う感じで。

こちらが似合うのは冬場の北風が吹きすさぶ中啜る熱いそば。足元の寒さが食べ進むに従いポカポカとしてくるあの季節。

さて、今日の蕎麦活は、これにて。

2020/10/6


田舎そば かさい
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ東西線中野(東京都)駅北口 徒歩1分
住所:〒164-0001 東京都中野区中野5-63-3(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 中野×そば

嬉しい新規開店 田舎そば 須坂

10月2日オープン。LM2 @LM2_soba さんや、はくぶん @romenjin さんなどが既に訪問しているこちら。
image
以前は手打蕎麦 又八郎があった場所ですね。
image
須坂名物須坂そば、長野県須坂市に関係があるのでしょうか。店内には須坂市の観光ポスターが。
左手が厨房と立ち席カウンター、右側にカウンター椅子席パーテーション付きが5席ほど。奥に4人テーブル席。
注文は入口のレジで口頭注文。
image
天ぷらそば 480円をそば半分でお願いします。
出来上がると呼ばれるので、セルフで。
image
外に積まれたばんじゅうには、むらめんの文字が。
やや灰色がかった田舎そば。むらめんらしい茹で麺。
つゆはほんのり酸味も感じるタイプ、甘さも辛さも中庸で万人受けする安定した味ですね。
天ぷらは、玉ねぎ主体のかき揚げ。玉ねぎの甘みがイイですね。揚げ置きですが、油の切れはイイですね。
路麺はコレが王道と言う味ですね。

駅前なのでパラパラと人は入ってきます。女性お一人様はいつオープンしたのか聴いてますね。
男性2名と女性1名でオペレーション。
image
朝は5時からやっているようで、朝得セット 400円は9時まで、閉店は21時のようです。

メニューの数字がややはっきりしないので、4なのか9なのか判別し難いですね。初見びっくりしてしまいました。
このご時世、路麺がバタバタと閉店している中、新店舗は嬉しいですね。頑張って欲しいです。

2020/10/6

ギャラリー
  • もう一件の町蕎麦 朝日屋
  • 侮れない町蕎麦 福招庵
  • 侮れない町蕎麦 福招庵
  • 侮れない町蕎麦 福招庵
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
  • 2種あいがけ エピタフカレー
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ