けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

せいろ

隠れ家の様に 季節の料理と蕎麦 ろ

児玉町の長泉寺に骨波田(こつはた)の藤を見に行った帰りにこちらに。
FullSizeRender

本庄では有名なお店だそうです。
FullSizeRender
FullSizeRender
古民家を改装したのでしょうか、お茶室のしつらえもある様な素敵な建物です。
お庭もイイ感じ。
FullSizeRender

BGMは静かにJAZZが流れます。
FullSizeRender

平日のランチコース 2000円にも引かれましたが、春天付蕎麦 1400円をお願いします。
FullSizeRender

春の付かない天付や上天付もありますが、季節のものをいただきます。
FullSizeRender

焼き竹の子もお願いします。
蕎麦茶が美味しい。

しばし待てば竹の子から登場。
出汁醤油を含ませて焼いてあるので香ばしさもあり、味付きなので、コレはお酒が欲しくなりますね。木の芽も一緒に食べればたまりません。
FullSizeRender

天ぷらが来ました。
ゼンマイや、うるい、蕗のとうなどの天ぷらは、塩でいただきます。ほのかな苦味が良いですよね。
FullSizeRender

せいろも来ました。
細身で少し星の入る蕎麦は、コシもあり、喉越しが良く、ほんのりと香りが。とても美味しい蕎麦ですね。
量も少ないのかなと思いましたが、そこそこあるので、天ぷらが付けばちょうど良い感じですね。
蕎麦湯は少し白濁のタイプ。香りが良いです。

季節の料理と蕎麦とうたうだけあって、とてもお料理が季節感あって美味しいですね。
器もオリジナルで焼いている様で、なかなかの表情があり良い器です。
お隣のテーブルがコースでした。前菜5品、温野菜サラダ、木の子と野菜のかき揚げ、蕎麦、甘味が付いていて美味しそうでした。
せいろは500円からとリーズナブル。美味しいお料理と蕎麦でとても満足度高いですね。
別の場所には、支店で、らと言うお店も。
FullSizeRender
さて、ハニワでも見て帰りますか。

2022/5/12

住所が店名 176(いちななろく)

練馬まで来たので、伺ってみたかったこちらに。
FullSizeRender

西武線のガードの脇のビルの1F、暖簾の中にガラス扉があります。
店名の176は、住所から。1-7-6なんですね。
FullSizeRender

入口直ぐ左にはカウンターの部屋。奥で店主が蕎麦打ちしてます。
奥に進み、空いてるお席にどうぞと花番さんに言われて、入れ込みの端っこに席を確保。
土曜日のお昼なので、まだ出足が遅いのでしょう余裕があります。

お願いするのは、お昼のおすすめから、いかの天ぷらせいろ 1050円税抜。
FullSizeRender

こちらは、ゆっくりと蕎麦前が楽しめそうなお店ですね。
一品料理も沢山。日本酒の瓶も並んでいます。
BGMは、今時のお蕎麦屋さんのJAZZが流れています。
店内装飾は、古民家の古材を使い、大きな梁などを見せていますが、ビルの1Fですから高さが取れずにちょっと窮屈感もありますが、雰囲気は良いですね。

さて登場。
FullSizeRender

細長い器に盛られたお蕎麦はコシもあり美味しい喉越し。乱切りでエッジもしっかりとしています。
つゆは鰹節が香りスッキリとしています。

いかの天ぷらは、さっくりと揚がっていますが、食べてびっくり、とても柔らかい。
これほど柔らかいイカを食べたのはいつ以来だろう。
蕎麦湯はやや白い程度で美味しいですね。
FullSizeRender

こちらはやっぱり蕎麦前でゆっくりといただきたいお店です。

2022/2/19

なんか前と違うかなぁ 嵯峨谷 渋谷店


水曜半ドン、渋谷に出て蕎麦でも食べるかとこちらに。
FullSizeRender

間口が狭く奥に長いお店。
店内左の券売機、一台は故障中。
FullSizeRender

ごまだれせいろそばが、400円と安くなっていたので。やっぱりかき揚げ 150円もポチり。
FullSizeRender

お姉さんに券を渡すと、半券を渡され番号で呼ぶそうです。
店内左右の壁に向かうカウンターに席を確保。先客は8名ほど。カウンターは2席ごとにアクリル板。

番号を呼ばれ取りに行きます。
FullSizeRender

蕎麦はなんか平面的に盛り付けられてますよ。
中太のやや平麺。茹でたての十割蕎麦なのですが、さほど蕎麦感はないかも。以前ほど感動しなくなって来ている自分に…
ツルツル感があってイイのですが、やや長さが短いので、ちょっと食べにくい。
ごまだれは、豆乳で伸ばしているので爽やかな感じ。
かき揚げは、揚げたてですが、ちと固い。箸では解せないので直接ガブリ。やや油感が残ります。

さて蒸し蒸しと暑いのでさっさと帰りましょう。

2021/8/25

新そば打ち始めました そば切 なかやしき

天気も良いのでチャリで探索。
石神井公園ボート池の脇に長く営業しているこちらに。
image
子供の頃からずっとありますね。2度建て替えていて、以前は新潟から移築した古民家「池渕 中屋敷」今はモダンなコンクリート打ちっぱなしに変わって10年。
image
店内は、昼時を少し過ぎて先客5名に、奥にはグループがいる様です。
コンクリートのモダンな内装に、厚い無垢板を使ったカウンターとテーブル。コロナ対策でカウンター、テーブル席共に減席しています。
image
ランチメニューに、牡蠣天せいろ 1180円(税別)を見つけて即オーダー。
image
扉に「新そば 打ち始めました」の張り紙が。
国産在来種を丸抜きで仕入れて、石臼で挽く自家製粉のお店、二八で手打ちしています。
image
image
image
さて登場。
image
ほんのりと緑色の新そばがイイですね。
コシ、喉越し共に美味しいですね。
つゆはやや辛めでスッキリしています。
牡蠣天は3個。今年は身が小さめです。外はカリッと、中は牡蠣のエキスがジュワッとたまりません。
ズッキーニ天が一つ。ジューシーです。
蕎麦湯は白濁ややドロ。
一気に食べてしまいました。
image
image
ゆっくりと蕎麦前を楽しむのも良さそうです。

店の裏の道路拡張工事も最後に残ったヒマラヤ杉の移設が終わり、逸話の残る壇さんの家も小さく改築。いよいよ最終段階ですね。駅前商店街の危険なバスのすれ違いもやっと解消されますね。

2020/10/27

天ぷらも蕎麦も美味い よし房 凛

父親の定期検診で日医大まで。
お昼はこちらと決まっているようで。
FullSizeRender
12時半でしたが、ちょうど空いたところで、待ち無しで入れました。
普段はこの時間なら大分待つのですが、まだまだ今まで通りとは行かないようです。
FullSizeRender
私と父親は、天せいろ、母親はとろろそば。
FullSizeRender
蕎麦は細身の手打ち蕎麦、やや硬めですね。
喉越しが良く、美味しい蕎麦です。
天ぷらは、海老、キス、かぼちゃ、椎茸などの定番に、季節のもので、空豆とミニトマト、とうもろこし 、新玉ねぎ、新生姜など、季節を感じる天ぷらがカラリと揚がっています。
こちらの天ぷらは、いつも美味しい。

ありゃ?お料理の写真撮り忘れてた…
さて、病院連れていきましょう。

2020/6/4

よし房凛
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ千代田線根津駅1番口 徒歩4分
住所:〒113-0031 東京都文京区根津2-36-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 根津×そば
ギャラリー
  • みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ
  • みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ
  • みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • 牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店
  • これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店
  • これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店
  • これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ