けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

2022年05月

みっしりと餡子 たいやき ひいらぎ

恵比寿に来たから、お土産にこちら。日本4大たい焼きのひとつと言われているらしい。
4大と言われる中、唯一の養殖もののお店という珍しさ。
昼過ぎなので並びは無し、暑いしね。
FullSizeRender

たい焼き3尾お願いします。
FullSizeRender

季節限定は、ソフトクリームや、冷やしたい焼き、たいやきソフトなんてのもありますよ。
FullSizeRender

家に帰っていただけば、薄い皮の中にはみっしりと餡子が頭から尻尾まで溢れ出さんばかり。
ところがこの粒餡、甘さ控えめで、ほんのり塩味も感じられて美味しいんです。
流石に焼けてから時間も経っているので、皮のパリパリ感は薄れていますが、美味しいですね。
甘い物は控えないとなんて関係ありません。美味しいものはしっかり食べなきゃ

2022/5/25

牡蠣と聞いては見逃せない おにぎり維心 恵比寿店

恵比寿からこがね製麺所に歩いて行く途中、恵比寿駅東口交差点の角にあるおにぎり屋さんが気になって、帰り道吸い寄せられました。
FullSizeRender

何故と言えば、名物 牡蠣おにぎり と書いてあるではありませんか。
FullSizeRender

早速お姉さんに牡蠣おにぎり 420円をお願いします。
FullSizeRender

歩道に縁台が出ているので、ちゃんと座って食べましょう。
FullSizeRender

またほんのり温かいですね。
海苔は小さめですが、フワッと握られています。
中の牡蠣まで一緒にガブりと行けば、これは美味しい。
広島産の牡蠣を焼いてからオイル漬けにしてあるそうで、ほろりと牡蠣が崩れ、ご飯と絡まってイイ塩梅。
醤油系の辛くも甘くも無く、それでいて牡蠣の旨味が前面に出てきて美味しい。
こだわりの食材、山形県産「つや姫」、長崎対馬産「浜御塩」、有明産「厚漉艶稀」。
なんかこれだけでも大満足ですね。

2022/5/25

これは本当の讃岐うどん こがね製麺所 恵比寿店

水曜日の半ドン、今日はテクテク恵比寿の駅を越えてこちらに。
FullSizeRender

セルフの讃岐うどんのお店。
FullSizeRender

入口左の券売機で、冷おろしぶっかけ 490円。天ぷら2個 340円をポチり。

うどんはポチると直ぐに用意されて出てきます。
セルフの天ぷらは揚げ置きですがいろいろ種類がありますね。
後会計じゃ無いのだから、券売機で天ぷら1個を押せば良いのに…
結局、かき揚げ天、カレーとり天をチョイス。

奥のカウンター席でいただきます。明るい店内は椅子席。
先客は4名。後客には女性お一人様も。
FullSizeRender

あ〜セルフのネギや揚げ玉乗せるの忘れましたね。
でもレモンを絞ればおろしとのバランスがちょうど良い。
うどんは、コシがあり、しっかりとしめてあるので、これは美味しいですね。本格的な讃岐うどん。
いりこ出汁のつゆも優しく美味しいですね。
かき揚げ天は、流石にサクッと感はありませんが、玉ねぎメインで甘みがあって美味しいです。
カレーとり天は、薄く仕上げてあるので、食べた感があってカレーが控えめに効いているので、食欲をそそります。

焼鳥屋さんがやっている某有名チェーン店の、美味しいけれど讃岐うどんとは違うそれとは、一線を画す美味しい讃岐うどんですね。こちらは香川県が本部の県下最大讃岐うどん店。本物です。

2022/5/25

元祖天玉そば かめや 神田東口店

久しぶりの飲み会の前にお昼も食べてないので、こちらで。
新宿西口思い出横丁など都内に数店舗、神田には西口店もあります。
「元祖天玉そばの店」ということですが、正確に言うと温玉とかき揚げ天で出したのが元祖ということで、生卵のそれはどこでも出していたようです。
母体は鰻屋さんらしいですね。
FullSizeRender

店内はカウンター10席。アクリル板で仕切られています。
16時と言う言わばアイドルタイム。先客1名、後客2名。

お願いするのは、元祖天玉そば 470円。
口頭注文、現金先払い。
ツーオペで、お一人は夜に備えてかき揚げ天を揚げています。
蕎麦は生蕎麦ロット茹で、それほど時間は経っていない様です。
湯掻いて、つゆを注ぎ、温玉を割り入れ、ネギ投入。かき揚げ天は揚げたてを乗せてくれました。
FullSizeRender

白いかき揚げ天が、丼を覆い尽くします。大きいですね。揚げたてでサックリと揚がっています。
蕎麦は半分でお願いしたはずが結構な量。
生蕎麦ならではの喉越し。薄めのつゆと合いますね。
王道の天玉そばですね。ただの立ち食いそばとはちょっと違うレベルの味。
最後に温玉をするっといただいて、ご馳走様。

厨房ではつゆを追加仕込みしている様ですが、ちゃんと塩分濃度計で、確認してますね。
しっかりとお店の味を守ってますね。アバウトなところが無いのも好印象。

2022/5/19

一日一麺 六文そば 日暮里一号店

上野からの移動中、そうだこちらに寄ってみようと二駅乗って途中下車。
再開発でビルの3階に入ったこちら、2号店の方が勢いあるかな。
FullSizeRender

アレオヤジさん出て来ちゃって店内誰もいないよ。あ〜外の看板下げに行ったのね。もう仕舞の時間ですね。
外の券売機で、ゲソ天そば 390円をポチり。
FullSizeRender

オヤジさんに券を渡して、そばコール。
こちらは生蕎麦茹でたてがいただけます。

しばし待てば登場。
FullSizeRender

つゆが、鰹節がフワッと香ってイイ感じ。
カウンターの上にあるタッパーから刻みネギをぱらり。
ゲソ天は揚げ置き、ぽてっと衣多めのずっしりタイプ。
蕎麦は、生蕎麦茹でたてですが、もそっとしている立ち食い王道の小麦粉たっぷりタイプ。
やや濃いめのつゆと相まって、立ち食いそば王道のお味。
衣も含めて小麦粉沢山摂取で、お腹に溜まります。

しかしこれで390円は、お安いですよね。まぁ値段相応の味ではあるのですが、この値段を維持するのだって昨今の情勢からは大変だろうなと。

さて帰るとしますか。

2022/5/18

ギャラリー
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 上海料理が美味しい 好又香(こうゆうか)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
  • 祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ