けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

2021年11月

いりこ出しが美味い おにやんま 中目黒店

水曜日半ドン。今日は中目黒に下ってみます。
駅前の綺麗になった吉そばにしようか悩みましたが、ここのところ伺っていないこちらのうどんを。
FullSizeRender

中目黒店は初めてですね。

外の券売機で温並特上天ぷら 620円をポチり。あ、決定ボタン押さないとネ。
FullSizeRender

中は狭いですね。カウンター4席が並び、さらに奥に入れ込みで8席ですが、1席は使用できないので、全部で11席しかありません。
とは言うものの回転は良いので、直ぐに座れます。

うどんを茹でて、釜揚げ状態につゆを注ぎ、揚げてる天ぷらをポイポイと乗せて、ネギを散らして出来上がり。
FullSizeRender

白く、つゆに浸ればトロトロになる衣。
海老は細いながらもプリプリ。
野菜は、人参とインゲン。インゲン初めてかも。
お決まりの鳥天もちゃんと入ってます。

うどんはもちっとしていて美味しいですね。讃岐風でいて讃岐で無いうどんです。
いりこ出しのつゆが優しいです。

ツルツルと食べす進みあっという間に完食。つゆは一口だけ気持ちで残しましたw

こちらのお店は、椅子席なので女子も安心して食べられるので女子率高め。

さて、急行に乗って帰りますか。

2021/11/24

洋食屋さんのカキフライ 洋庖丁 池袋店

祝日休みで知り合いの展覧会肉伺う前に腹ごしらえ。
FullSizeRender

洋食の激戦区の池袋。
こちらは、スタミナ焼き、ジャンボ焼き、カラシ焼きなどが人気メニュー。
FullSizeRender

カキフライが出ていたので、ポチり。ミニメンチカツも、生ビール行っちゃいますか。
あっ、ご飯無しで。50円返金してくれました。

全部で20席ほどでしょうか。テーブル席もあります。カウンターに案内されて着席、華麗な調理シーンを目の前に食欲も上がります。でも注文はからし焼きかジャンボばかりで他の注文は無いですねw
私のカキフライも衣をつけてフライヤーにイン。

しばし待てば登場。
FullSizeRender

そこそこの大きさのカキフライが5個。
レモンとタルタルソースが添えられてます。このタルタルは酸味が少ないタイプなのでちょっと好みとは異なるタイプ。最後の一個は中濃ソースでいただきましたが洋からしが欲しかった。
ドレッシングのかけられたキャベツの千切り、トマト、カレー味のスパゲッティ。
カキフライは火入れバッチリ。やや厚めの衣もサクッと美味しいですね。
FullSizeRender

ミニメンチカツは、ミニじゃないでしょ、って大きさで、デミグラスソースがかかっています。
ご飯無しで正解ですね。

お客さんは昼時ということもあり、ひっきりなしに入ってきます。
FullSizeRender

揚げ物ばかりでダメですねw
でも美味しいんですよね。

2021/11/23

なんでも500円 ワンコイン食堂 よぅ

前から気になっていたお店ですが、コロナ禍でお休みもしていましたが復活しているので突撃です。
FullSizeRender

大泉学園桜並木のバス通り、住宅前のバス停の少し手前。
FullSizeRender

ワンコイン食堂と書いてあるように、色々なメニューは全て500円です。
牛すじがおすすめなのでしょうか、うどん、カレー、チャーハン、お好み焼き、焼そばとバリエーション。
ナポリタン、オムライス、餃子定食もありますね。
FullSizeRender

店内はカウンター8席。土曜日13時の入店で貸切、あと客1名。
お姉さんワンオペですやられています。

迷った挙句にナポリタンをお願いします。
なるほど、ケチャップで炒めた1人分の具材を小分けにしておいて、注文受けるとそれを温めて、茹で置きスパゲッティと炒め合わせる時短調理。
別フライパンでは目玉焼き。

鉄皿に、乗せられて、ナポリタンの上には目玉焼きが乗って登場です。
FullSizeRender

サラダもサービスで付いてきてますよ。
しっかり炒められて、ケチャップも先に炒めてあるので酸味が抜けていて美味しいですね。比較的飛ばないタイプですね。
麺はやや細めですが、ボリュームがあります。
下は熱々の鉄板で、上は目玉焼きで、中は熱々のまま食べ進めることが出来ます。
ソピオの基本形ですがしっかり炒められているので野菜はくたくたです。
目玉焼きが乗っているのがポイントめちゃ高いですよね。

後から来た方は牛すじうどんを注文。うどんを食べ終わるとご飯がサービスされて雑炊のように食べられるようです。
やはり牛すじ系メニュー行っておけば良かったかな?休みの日にふらっと昼飯を食べるのに良いかもしれません。
さて500円玉を置いて帰りましょう。

2021/11/20

ラーメンショップ背脂系 ラーショ◯猫(マルミャー)

11月14日にオープンしたラーショ インスパイア系の、池袋に続く2号店だそうです。
FullSizeRender

マルミャーは猫を◯囲み。ラーメンショップと名乗らず色々と大人の事情があるのでしょう。
以前は唐揚げ専門店「からり商店」のあったところ、寿司のまる辰の隣です。最近大泉学園に唐揚屋が数店出来ましたが、揚げたてで提供に時間がかかるところはことごとく短期間で閉店してしまいましたね。
FullSizeRender

店頭のメニュー看板には、しお、味噌は準備中と書いてあります。
FullSizeRender

入口左の券売機で、ラーショと言えば、ネギチャーシューメンでしょうと言うことでポチり。1200円とちょいとお高め。ラーメン 750円ネギラーメン 950円とややお高め。

L字カウンター10席。隣との間にはパーテーションがしっかり設置されています。

味を色々と調整出来ます。
「味の濃さ」うすめ/ふつう/濃いめ
「油の量」少なめ/ふつう/こってり
「麺のかたさ」やわらかめ/ふつう/硬め
味、濃いめ。油、こってり。かたさ、ふつう でお願いしてします。

お店のTwitter画面を見せて「ミャー」と叫べばトッピングが無料で付くようですが、ジイさんは恥ずかしくて出来ません。

ボールに白髪ネギを入れてタレを絡めています。
さて、着丼。
FullSizeRender

ラーショに似た広がった青いお皿。
大きめのチャーシューが5枚が全面に。
ネギがこんもりと盛られています。大きめな海苔が一枚。スープには背脂がたっぷりと浮かんでいます。
卓上には、おろしニンニク、おろし生姜、ライス用のマタタビにんにく、豆板醤、白胡椒、黒胡椒、マヨネーズなどが置かれています。
おろしニンニクを入れようとしたけどあまり残ってません。まぁ控えめで。黒胡椒。

スープは、豚骨醤油。豚骨臭さはほとんどありません。背脂の甘みと合って美味しいですね。
麺は中細ストレート麺。スープが絡みますが、麺も絡んじゃって食べにくいw かたさ普通でお願いしましたが、割と柔らかめなので硬めの方が良いかもしれません。
チャーシューは大振りでなかなかのボリューム。薄切りですがちょっと厚さにバラ付きが。
チャーシューの下にメンマが隠れてました。
ネギはシャキシャキで美味しい。

ネコメシもありますが、我慢して。
まだまだオペレーションは安定していないようで、店内の片付けにも気が回らないようです。
背脂たっぷりのラーショ系が食べられるのは嬉しいですね。

2021/11/18


久々の焼き鳥丼 鳥竹総本店

水曜日の半ドン。神泉のお店には間に合いませんでした。
道玄坂をトボトボ降りて、そうだ久しぶりに焼き鳥丼を食べようと こちらのお店に。
FullSizeRender

学生時代から通うお店。昔はこの界隈に何店舗も支店があって、どのお店かしっかり確認しないと迷子になると言う。
熱燗を覚えたのもこのお店かなぁ。

昼時のピークは過ぎてますが、緊急事態も解除され、昼から飲む方でそこそこの混雑。
FullSizeRender

ビールを頼もうかなとも思いましたが、シンプルに、焼き鳥丼をご飯半分で。
レバー大丈夫ですか?と聞かれますがもちろんOK。なんならレバーだけでも良いくらい。
焼き場はガンガン焼いてますが、この時間ですからじっくりと焼いてくれます。
FullSizeRender

さて着丼。
綺麗なレバー、焼き鳥はどれも大串。
タレがなんともご飯をそそるので半分にしてもらって正解。
ご飯の上に敷かれた海苔がまた良い仕事してるんです。
焼き鳥はぷりぷりの歯応え。
こちらのレバーは絶品。柔らかくクセもなく何本でも食べられます。

特製スープをいただき、口の中をリセットしながら何度もタレの味を堪能します。
さて、帰るとしますか。

2021/11/17

ギャラリー
  • 年末で閉店 吉見うどん
  • 年末で閉店 吉見うどん
  • 年末で閉店 吉見うどん
  • 年末で閉店 吉見うどん
  • 年末で閉店 吉見うどん
  • 老舗の味わい 船橋屋 亀戸天神前本店
  • 老舗の味わい 船橋屋 亀戸天神前本店
  • 老舗の味わい 船橋屋 亀戸天神前本店
  • 老舗の味わい 船橋屋 亀戸天神前本店
  • 揚げたての天ぷら そば処 寅さん
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ