けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

2013年07月

フランス田舎料理を安価に LE VIN ET LA VIANDE( 銀座ルヴァン エ ラ ヴィアンド)(閉店)

フランス田舎料理というビストロ。リニューアルして広くなりましたね。以前陳麻飯があったところです。
ランチは、800円からとリーズナブル。+200円でサラダとコーヒー。+400円でサラダ、コーヒー、デザートが付きます。

今日は、ハーブ豚グリル、豆煮添えをお願いしました。
20130731_033710000_iOS
豚はハーブの香りがイイですね。肉は硬くは無いので、歯応えが楽しめます。
お肉の下にある豆煮が良い感じで、キャベツなどもありバランスが良く、美味しいですね。
時間があれば、セットにしてもイイですね。

以外と男子率も高く、オジサンは、入りやすいw皆さんのお目当ては、特製煮込みハンバーグ。限定20食、800円ですね。一回り小さいゲンコツ位の大きさがあり、ボリュームありそうです。

気軽に、料理が楽しめる感覚がイイですね。

2013/7/31

北京ダックの有名店 随園別館 京橋店

京橋スクエアガーデン2階にあって、ちょっとお高めかなあと思っていましたが、ランチは、900〜1200円のものが多く。以外にリーズナブル。席もいっぱいあるので、大人数でも大丈夫。天井も高く、大きな窓から外も見る事が出来て、開放感があります。高級感もあります。
店員さんは、皆中国人なので、ちょっと動きが乱暴な感じもするけど、お店の雰囲気に比べてという程度。
20130730_040506000_iOS

本日は、五目タンメンに水餃子のセット、1000円。野菜や具のいっぱいのタンメンに、水餃子が2個。小さなサラダ、小鉢(厚揚げの煮物 五香粉の香り)、搾菜。
五目タンメンは、アッサリとした透明なスープが身体にスッと入って行く感じで美味しいです。麺は中細やや縮れ麺なのでスープの絡みはイイですね。具材は、豚、鶏、イカ、海老、キャベツ、人参、玉ねぎ、青梗菜、タケノコなどなど、大き目なカットで盛り沢山。野菜は、シャキシャキとして食感もイイです。北京料理ならでは、しつこく無い味がイイですね。
水餃子は、厚めの皮がモチモチですが中の餡は特に特徴はなかったですね。
サラダのドレッシングが何気に酸味があって美味しかったですよ。搾菜は、千切りにしてあるので、食べ易く一手間掛けてますね。
落ち着いて食事が出来るのでイイですね。案内された席が窓際だったので、明るい外が見えます。表は鍛治橋通りなので車がひっきりなしですが、街路樹の銀杏の緑が、車を気にさせません。
ゆっくり食事をしたい時にはお勧めですね。

喫煙をされる方も居るのがちょっと…ですね。

2013/7/30

炭火炙りの新店舗 銀座・和ダイニング はなび

以前「春宵」の入っていた地下のお店。本格炭火炙り料理という事で入店。
内装は、春宵そのままの居抜きですね。全く変わってませんね。

ランチメニューは、3種類。本日は、つくね焼き。シメ鯖炙り焼き。チキンカレーでした。

シメ鯖炙り焼き定食800円をお願いして、プラス100円でミニまかないカレーが付くとの事なのでオーダー。
20130729_041237000_iOS

厨房はオーナーらしい方が一人で奮闘中。狭い厨房だけど、ちょっと一人じゃね…
フロアは、バイトちゃん。気が利かないし、手順も飲み込めてない用で…

しばし待って、お料理の登場。あれ?定食のご飯はそのままで、ミニカレーが別に付くのね。説明して欲しかったなあ…こんなには食べられない。
シメ鯖炙りは、ほぼ半身が半分に渡されて炙ってあります。シシャモも2本付いてお得感はありますね。小鉢は、モヤシと松前漬。
お澄ましを一口、うん美味しいデスね。鯖は、尾に近い方は〆た味がしますが、頭の方は、脂が乗ってますが、〆感は、無いですね。ちょっと脂っこ過ぎるかなあ、シメ鯖だもんなあ…

まあカレーは美味しいですが、これがチキンカレーとして出てくるとちょっとかなあ。

まだまだオペレーションが上手く行っていないのかな?って感じでしたね。

ここの場所は、続かないですね。地下だから厳しいでしょうね。ランチ800円は、頑張ってますが。
もうちょっと見届けたいお店ですかね。

2013/7/29

伊勢と言ったら 勢乃國屋

伊勢参り本日のお昼ご飯は内宮宇治橋正面のこちら。
いかにも観光地のお土産や名物料理を出すお店。
伊勢と言ったら、伊勢うどん、てこね寿司。
20130728_024818000_iOS

セットで1050円ですね。
伊勢うどんはその昔、旅に疲れ切った身体でも消化の良いものをと言って、柔らかいうどんになったとか。
真っ白い柔らかなうどんが、丼の底に張られたタレを絡ませると一気にこげ茶色に。
やわやわなうどんと濃い目のタレが良く合いますね。
てこね寿司も郷土料理。
ヅケ丼みたいなもので日持ちを考えたのでしょうか。
昔の人は色々と考えて名物料理を作りだしたのですね。

2013/7/28


一泊二日の伊勢参り おかげ横丁

一泊二日のバス旅行で伊勢参り。
昨日はバスのなかでPAで買ったものを食べたりして、下宮に参拝後一泊。
今日は内宮参拝の前におかげ横丁で暑さをしのぎます。
とにかく暑い、となったら創業1707年の赤福本店でまさにぴったりの赤福氷 500円。
20130728_022315979_iOS

抹茶のかかった氷を食べ進むと氷の中には赤福が。
20130728_022500833_iOS

汗が引いていきます。特に冷房のない昔からの吹き抜けですが、それが涼しく感じられます。

もう少しおかげ横丁を散策。
創業明治42年の老舗和牛専門店のお惣菜。
食べ歩きにもピッタリのコロッケとメンチ
20130728_031335118_iOS

外せないですよね。

2013/7/28






ギャラリー
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • カレー南蛮発祥の地 朝松庵
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
  • ラッキーメニューはナポリタン Friends
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ