けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

2011年03月

名物料理 岩戸

暖かいなあ、今日で年度末。
みゆき通りの端っこのこちらで、名物のまぐろ重をいただきます。

お姉さんの元気な声で注文が通ります。
NEC_0001 2

何時もながら、注文を受けてからサクから切り出し、絡めるタレがまるでカルパッチョの様です。
刻み海苔が、また変化を与えて美味しい。
手間をかけているのに提供時間が早いのも少ない昼時間には嬉しいところ。
まだ豚汁メニューですね。

2011/3/31


風邪気味に優しい 木挽町 砂場(閉店)

少し風邪気味で胃腸の調子も今一つなので、木挽町で鳥かき玉うどん。
NEC_0002 2

生姜の千切りがどっさり。
普通ならワシワシ食べるのだけれど、今日は刺激を考えて除けて頂きます。
優しい味がお腹に良いですね。
あんかけの絡みが熱々です。
それでも生姜の力でぽかぽかと。
普通のかき玉の方がよかったのかなあ?

2010/3/30


29日は肉の日 ぶーみんヴィノム

のむのむさん情報で、新富町のこちらのお得情報です。
NEC_0003 2

なんと本日29日は、ニクの日で、ぶた焼3枚が500円!
ラッキー!早速お願いします。
NEC_0004 2

オニオンの効いたタレはご飯に合います。
ぶた焼は、生姜焼きの様なお肉で美味しかったです。

2011/3/29


洋食屋さんのカキフライ レストラン早川

三月末でどちらのお店も終わりを告げる牡蠣のシーズン。
あそこも、ここも行きたいところは沢山あるのに…

追い立てられる様に今日はこちらでカキフライ。
少し窮屈な店内ですが、遠目で厨房の様子が伺えます。
NEC_0005 2

中型ですが丸々とした5粒。
洋食屋さんの硬めの衣の中には、レア感の残る磯の香りがほのかに残ります。
こちらはレモンとソースでいただきます。
洋食ならでは付け合わせ。
ポテトサラダに素のナポリタン。
一緒に盛られたキャベツの千切り。

こちらでは四月末迄カキフライが楽しめます。

2011/3/28


凄い店名 桜吹雪が風に舞う 新宿店(閉店)

お昼時間も過ぎて、通し営業を探して新宿三丁目のラーメン屋さん。凄い店名です。
NEC_0015 2

関西ではこんなネーミングが流行っているとか。
NEC_0016 2

メニューの名前も独特。
NEC_0020 2

豚トロまんぴかに半熟煮卵。
NEC_0018 2

ゆで餃子も頂きました。
NEC_0019 2

タッ君は、トンコツしぼり、カミさんは、まんぴか満開盛りです。
NEC_0017 2

まんぴかはコクがあり、しぼりは、あっさりしています。まんぴかの方が好みですね。

2011/3/27


ギャラリー
  • なかなか盛況 SOBA DINING 凛や
  • なかなか盛況 SOBA DINING 凛や
  • なかなか盛況 SOBA DINING 凛や
  • なかなか盛況 SOBA DINING 凛や
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
  • 野村萬斎も愛用 泥人形
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ