けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のオジさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

祝再開 SOBA-JU(ソバージュ)

しばらくコロナでお休みしていたこちらが再開したと聞いたので。
FullSizeRender

周辺で広く飲食を手掛けているMARUGOグループのでお店。昼は肉蕎麦、夜はワインバルとしての営業です。
有名店どん底の路地の入口の角です。
FullSizeRender

入口右の券売機。肉は牛、豚、鴨が選べますが、豚は❌がついてますね。
FullSizeRender

蕎麦の量は、大 300g 1000円、中 200g 950円、小 150g 950円。
肉そば(牛)の小をポチり。小と中は同価格。ちょっと損したかな。

八角形の7方を使ったコの字のカウンター15席くらいでしょうか、券を買っているとお兄さんがお水を出して、こちらにと案内されます。
半券を渡してしばし待ちます。
先客は5名。女性客も多いです。

奥の厨房は良く見えませんが、生蕎麦を茹でているようです。ちゃんと冷たい水で締めてますね。
待っている間に、揚げ玉と一個無料の卵が用意されます。

最近流行りのストレートで深さのある器に蕎麦を盛り、牛肉を並べて、山盛りのネギと刻み海苔をトッピングして出来上がり。
FullSizeRender

目の前に食べ方のレクチャーがありますので、つゆに海苔とネギを入れて、早速いただきましょう。
FullSizeRender

平打ちの太めのそばは、コシがしっかりとあって歯応えが凄いですね。少し縮れています。
つゆはカエシ強めでやや甘め。卓上の辣油を回し掛けて辛さをプラス。
つゆに海苔とネギを入れたのでイイ塩梅に絡みます。周りにポロポロこぼさなくてイイですね。
まぁ海苔は少なめですけど。
牛肉は甘辛く煮込まれていて、ちょっと硬いかな。

途中で卵を蕎麦丼に割り入れ、絡めて食べればまた美味しい。揚げ玉を入れればまた味変。
最後は蕎麦湯で締めてご馳走様。
肉がイマイチかなぁ…

2022/9/28

復活した伝説のカレー BLAKES(GHEE)

雨降ってるんでカミさんを駅まで送った後、どっかお昼食べに行こうかなと。
そうだ、GHEEを食べに行こう。

神宮前で流行の最先端として人気だったGHEE。
村上春樹や安西水丸もファン、NIGO®︎や川村カオリがバイトしていたお店。
その後閉店して復活したもののまた閉店。
シェフの赤出川氏は、他の店舗や銀座に間借りしたりして、ヤドカリカレーのレジェンドとも言われていました。2016年再び実店舗営業を神宮前で復活させたのがこちらのお店。
FullSizeRender
国立競技場近くのビルの2階。有名カレー店が数100mにひしめき合う激戦区です。
FullSizeRender
ヨーロピアンクールな内装は、赤出川氏らしさを醸し出しています。

16席ほどのこじんまりした店内、12時の開店とやや遅めのスタート。先客は5名。
2人テーブルに案内されました。
FullSizeRender
そうそう、このメニューですよね。
合いがけのコンビネーションをSサイズで 1000円。
バターチキンとビーフカレーでお願いします。
しばし待てば登場。
FullSizeRender
綺麗に盛り付けられ、真ん中のライスの上にはサラダと漬物が載っています。
先ずはこちらのオリジナル激辛のビーフから。
さらっとしていますがスパイシー。ガツンと辛さが来ますが複雑な香辛料が垣間見えます。
ビーフはほろほろに煮込まれてしっかりと肉を感じさせます。
直ぐに頭から発汗。どんどん食べ進みます。先にこちらをやっつけましょう。
バターチキンに行きましょう。クリーミーで軽快な酸味。生クリームとヨーグルトを絶妙な温度で火入れしているからだそうです。ビーフの後なので優しい味にホッとします。

うんうん、美味しいカレー。
ビーフの辛さは以前より少し抑えているかも。
GHEE系と言われるお店がいくつもありますが、やはり本家本元の赤出川氏の作り出すカレーです。
大分髪に白い物も混じって来ましたが、お客さんの様子を伺う優しい笑顔は昔のままでした。

2022/9/24

揚げたての天ぷら ハゲ天 池袋東武店

両親を連れて墓参りの帰り道。
あまり長い距離は歩けない二人なので、駐車場からも近い東武百貨店スパイスの13階のこちらで。
FullSizeRender

店長おすすめのベストこーす 2310円をお願いします。
両親はお昼のおすすめグルメランチ 2090円。
FullSizeRender

茶碗蒸し、赤だし、ご飯、香の物。
天つゆは、しょうゆベースの甘口と、塩出汁ベースの辛口との事。辛口でお願いします。
刺身は、マグロとサーモンの2種盛り。
FullSizeRender

海老が3尾、カボチャ、舞茸、キス、穴子うに、最後にかき揚げです。
辛口の天つゆはしおをかけて食べている様な感じ。甘口も東京の天ぷらとしてはアリですよね。

流石に、両親は天ぷらが食べきれず、かき揚げは持ち帰りに。
94歳の父親が、天ぷらは残したものの、ご飯をお代わりして食べていたので、それはそれで良かったと。

2022/9/22

香ばしい焼きそばの香り 浅草 福ちゃん

文殊で春菊天そばを食べた後、階段をトントンと降りれば、日本最古の地下街。浅草地下商店街。
怪しげなDVD屋さんの前、改札口からは目と鼻の先。
FullSizeRender

香ばしいソースの香りが引き寄せます。
入口付近には若いカップルがビールを飲みながらやってます。

中のお姉さんにシンプルに、ソース焼きそば 350円をお願いします。カレーソース焼きそば、目玉焼きやマヨネーズをトッピング出来ますが我慢して。
FullSizeRender

入口付近の鉄板であらかじめ作り置いていた焼きそばを一人前鉄板中央に寄せて温め、追いソースで味付け。
銀のオーバル皿に盛られて、脇には紅生姜が。
FullSizeRender

もそっとした蒸し麺がなんとも祭りの屋台の焼きそばを彷彿とさせます。
揚げ玉がソースを吸っているのも良いですよね。肉は見当たりませんが、そんな事はどうでも良い。キャベツがあれば十分です。

田原町の閉店してしまった「花家」の焼きそばはもう少しモチっと感がありました。親戚が浅草でしたから、浅草駅か田原町かどちらで降りてもソース焼きそばの香ばしい香りがしたもんです。

昔に比べて随分と綺麗になった浅草地下商店街。照明がLEDに変わったからでしょうか、明るくなっています。前はもっと暗くて、殺伐としていて場末感が強く臭気もあって、近寄り難い感じでしたが、今はエモいスポットとして若い方にも人気な様で。とは言え、焼きそばの鉄板前の腰壁には、「就寝厳禁」の看板も残ります。

そう言えば昼から飲んでるおっちゃん達がいませんね。

この先の新仲見世通りに出る階段の途中に大きな石がはみ出しているのは昔のままでした。
FullSizeRender

大分浅草にも人出が戻って来ています。お参りして帰りましょう。

2022/9/21

浅草でモンジュール 文殊 浅草店

水曜半ドン、今日は浅草まで。
観音様にもしばらくお参りしていなかったので。
FullSizeRender
地下鉄を降りれば直ぐに出汁の香りが。
FullSizeRender
小さな券売機で春菊天があるのを確認してポチり 450円。
お兄さんワンオペですね。テンパリ気味。蕎麦半分でお願いしますが、一玉釜に入れてます…
自家製麺の生蕎麦は茹で時間1分55秒。
タイマーが鳴って麺を上げ一度締めてから、再びテボで茹で釜につけて温めます。
つゆを注いで揚げ置きの春菊天を乗せ、ネギを散らせば登場。
FullSizeRender
細蕎麦美味い、モンジュール、美味しいですね。やはり文殊のつゆと蕎麦は抜群。
春菊天は、大きめに切られて揚げ置きですがサクサク感も残ってます。
つゆに解けるとこれまた美味い。
賄いを食べ終えてツーオペに。
後客から2時からの茹で卵サービスを指摘されて、食べてる人にも全員茹で卵がサービスされました。

さて、蕎麦半分を忘れられてきちっと一人前。まぁお腹空いてたから良いんですけどねw

2022/9/21

ザそば屋のカツ丼 中村麺兵衛 渋谷店

水曜半ドン、今日は以前我慢したカツ丼を食べにこちらへ。
FullSizeRender

店長おすすめの、そば屋の厚みかつ丼と蕎麦 890円。挽き立て、打ち立て。茹でたての十割蕎麦が自慢のお店。
FullSizeRender

入口右の券売機でも左上の一番にあります。
FullSizeRender

券を渡して、冷たい蕎麦でお願いします。半券を受け取って着席。
先客2名。後客はアレよアレよと5名。
TGSと言うよりは大衆蕎麦と言った感じ。全席椅子席。出来上がりと下げ膳、お水、蕎麦湯はセルフです。

カツは揚げ置きを親子鍋に置いて、玉ねぎとつゆを注いで火にかけています。卵を回し入れて蓋して蒸らして出来上がり。
水で締めた蕎麦をザルによそって、番号を呼ばれます。
FullSizeRender

蕎麦は十割蕎麦とのことですが、押出製麺の茹でたて蕎麦。
コシもあり割とつるんとしていますね。
つゆはやや辛めでスッキリタイプ。
なかなか美味しい蕎麦です。温かいとダレちゃうかもですね。

ザ、蕎麦屋のカツ丼。豚肉が厚切りなので食べ応えがありますが、柔らかいですね。厚さの方が切り幅よりもあると言うw
甘めのつゆで煮込まれたカツ丼はワシワシと進むタイプ。
玉子の半熟具合もちょうど良いですね。

お姉さんは持ち帰り。
店内は半分がかつ丼と蕎麦ですね。まぁ通りを歩いていると看板のカツ丼の写真に吸い寄せられますよね。
天丼もあるのでそれも良いかな。

かなりしっかりとした食べ応えでお腹いっぱい。
さて帰るとしますか。

2022/9/14

進化する蕎麦 SOBA STAND そばうさ

折角平河町まで来たので、移転したこちらにも寄っていきましょう。移転後初訪問。
ダークグレーのモダンな外観。相変わらずお洒落ですね。「あさひ」の頃の半蔵門駅通り側の入口は閉じて、平河大神宮に曲がった側からのみの出入りです。
FullSizeRender

入口のオレンジ色の長いビニール暖簾をかき分け、店内に。こちらも昼時ほぼ満席。
FullSizeRender

入口右の券売機で、バジル蕎麦の存在を確認しつつ、スタミナ冷そば 850円をポチり。
ホール担当のお姉さんに券を渡し蕎麦半分でお願いします。
中の作りは変わって無いですね。全面スタンディング。奥が厨房。
番号で呼ばれます。なんと一周回ったのか、1番ですよ。呼ばれて取りに行きます。
FullSizeRender

いわゆる港屋インスパイア系のつけ蕎麦です。
刻み海苔の盛りが凄い。そば半分にしてもらったから同量くらいw
つゆには辣油が浮いてますが辛くは無いですね。
生卵を割り入れて、最初は溶かずにいただきます。
蕎麦は相変わらず美味いですね。そして進化している感じ。インスパイア系の様にガシガシの太い蕎麦ではなく、やや細身のコシのある喉越しの良い蕎麦です。冷たい方がこの蕎麦の特徴がハッキリ出ますね。
海苔をいただいているかの如く、蕎麦を啜ります。
生卵を溶いて絡めて食べればマイルドになりまた美味しい。
カウンターの上に置かれたポットの中の蕎麦湯を注げば、香りも良くお腹が収まります。
FullSizeRender

さてまた麹町まで歩いて戻りますか。

2022/9/9

4店舗展開 おそば 天かめ 平河町店

市ヶ谷まで来たので麹町まで一駅乗って麹町。
平河町は直ぐ。新宿通りから右に折れて一本目の角を曲がります。
江戸川橋、平河町、両国、門前仲町、の4店舗展開。総合スターと言う会社がやっているそうです。飯田橋、春日、本郷三丁目、大崎広小路は、閉店してしまいましたね。他にも天かめの名前を上げるお店もありますが別々のお店。
FullSizeRender

完全スタンディングのTGS。
FullSizeRender

入口右の2台の券売機、春菊天は❌。その昔はかけそば 240円と驚きの価格でしたが、何回かの値上げで今は330円。
天玉そば 490円をポチッてから、隣がゲソ天玉そばだった…しまった…
券を渡しお兄さんに、ゲソ天にチェンジをお願いして現金ぬ30円。そば半分で。
湯掻いた蕎麦を器に盛り、天ぷらを乗せて、追い魚粉をパラリ。
ちょうど12時、ほぼ満席状態ですが直ぐ出来上がったそばをトレーに乗せて奥に向かえば2席空きが。アクリル板の設置はありません。
FullSizeRender

アレ?生卵入って無いよ…声掛けして入れてもらいました。
細身の少しザラッとした蕎麦が美味いですね。喉越しも良いです。
つゆはほんのり甘みのある関東風。鰹出汁ですが追い魚粉がポイントになってます。これも美味しい。
ゲソ天は、ゲソはそれほど大量には入っていませんが、十分噛み応えのある小粒カットタイプ。
ピークタイム用に揚げ置きですがサッと食べるのにちょうど良い。

あっという間に並びが出て退出する時には8人待ち。
人気のお店です。

2022/9/9

大量発汗 譚仔三哥 米線(タムジャイサムゴー ミーシェン)恵比寿店

香港で有名なビブグルマン3年獲得の米線(ミーシェン)のお店。
トリドールの傘下となって、新宿に出店。吉祥寺とこちらの恵比寿の3店舗体制。
FullSizeRender

恵比寿駅東口公園の前でアクセスは抜群。
13時半ですが混雑しています。
カウンターにはアクリル板が設置され、2人テーブルや4人テーブルも。
赤が基調の店内。大きく香麻辛辣の文字などが書かれていて、辛さと痺れが特徴のスープが自慢。
FullSizeRender

スープを6種類の中から選びます。
辛さが無いものから麻辣まで。
FullSizeRender

三哥酸辣のスープ 670円。「中国酢の酸味と辛味が前面にでたやみつき必至なスープ。コクがありスパイシーな香り豊かな風味が特徴」なんだそうです。
FullSizeRender

トッピングに、青梗菜 110円、鶏胸肉 150円。
FullSizeRender

湖南土匪鶏(奚に隹)翼3個 380円、生ビール 530円をお願いします。
あ〜青梗菜じゃなくてパクチーにすれば良かったかなぁ。麺少なめなら20円引だった。

ビールとスパイシー手羽中が来ました。
FullSizeRender

うんうん胡椒が効いてて美味しい。これはビールに合いますね。辛さもあります。

ナミナミの三哥酸辣麺登場。
FullSizeRender

米麺は中細ストレートでツルツル。
スープ辛いです。ノーマルですが、3小辣Spicyだそうですが、唇に来ます。啜るのは危険。
唐辛子の粗みじん切りが沢山浮いています。
痺れも来ます。思いの外酸味は少なめと言うか辛さに負けてる。
もう、頭からは大量の汗。鞄にタオルが入っていて良かった。止まりません。
周りの方々も辛さにやられてる方が多いですね。
意外と女性が多いですね。場所柄なんでしょうか。
FullSizeRender

清湯のスープは辛さが無いので、それを少しずつ辛くして行った方が良いのかも。
トッピングをすると結構なお値段になってしまうのもちょっとね。今回の組み合わせで930円。
組み合わせを色々工夫するのが面白いかもしれません。

2022/9/7

創業70年ほどの昭和の食堂 天平食堂(てんぺい)

金曜日カレーは巣鴨新田の昭和の食堂で。大塚の北口からもそう遠くになりません。
高齢のご夫婦が営む食堂は、創業70年ほど、2代目なんだそうです。
FullSizeRender

平屋の正面に看板を取り付け、敷地いっぱいに建てられているので、オーニングで雨除け。
建物自体がなんとも平面構成の昭和の建物。
ガラスケースの下はタイル張りで、その昔は食品サンプルが並んでいただろう佇まい。
FullSizeRender

天ぷら、刺身、カツ、エビフライ、ポークソテー、生姜焼き、レバニラ、焼魚、唐揚げ、肉豆腐、天丼、カツ丼、カレー、オムライス、チャーハン、ラーメン、焼きそば、餃子、冷奴、さば味噌煮、そしてうなぎまでも。なんでも来いのオールスターメンバーがラインアップ。
アジフライ頼もうと思ったらやって無かった。頭の中にあったのは、アジフライとハムエッグとカレーだったんですが…
カツカレー 680円、ご飯少なめでお願いします。
先客は1名メンチ定食でしょうか。
FullSizeRender

店内は14席ほど。小上がりの奥にあるテレビを見るとは無くしばし待てば、タイマーの音。カツが揚がったようです。
FullSizeRender

名前と電話番号の入った出前仕様のカレー皿(市内局番は三桁のまま)に、ほんのり黄色味を帯びたカレーが。
カレー粉で作るあのカレーですね。舌に懐かしさを思い出させる味です。玉ねぎも残っていて美味しい。豚肉はスライスが入ってますね。
カツは揚げたてですから熱々。さほど厚みはありませんが、カツカレーにちょうど良い厚さ。

なんとも言えない懐かしい味のカレーでした。
まだまだ続けて行っていただきたい昭和の食堂です。

2022/9/2

老舗名曲喫茶 ネルケン

名曲喫茶で一服付いて行きましょう。
創業は昭和30年。建物からこだわり、建てたのは宮大工、住居兼用住宅を当時としては珍しく二階建はこの辺りで一番高かったとか。
FullSizeRender

草木に覆われた入り口。名曲喫茶です。
マダムはお元気にされてますね。
奥の方に席を取り、クリームソーダをお願いします。
FullSizeRender

店内は木を並べて立てて仕切りがわりに。
音響のために高い天井、ランダムに仕上げられた漆喰の壁と天井。
今日も良い音が流れています。
赤の別珍の椅子は脚が短く背もたれは高い。
絵画や彫刻も並べられて、クラシックが流れます。

クリームソーダの登場です。
綺麗な色にしばし見惚れて。
FullSizeRender

若い女性ペア客達は、喫茶店巡りの人達でしょうか。彼女達くらいの世代にはエモいんでしょうね。

さて腰を上げますか。
マダムお元気で。

2022/9/1

王道のTGS 伊藤松吉商店 高円寺店

このところ立ち食いそばしてないなと、高円寺のこちらに。
FullSizeRender

店前の道路にパーキングメーターがあるので便利ですね。
14時前で先客1名、後客1名。
FullSizeRender

入口右の券売機で、ゲソ天そば 460円と茄子天 80円をポチり。
カウンターでお兄さんに、冷たい蕎麦半分でお願いします。
カウンターに着席。セルフの水をとってしばし待ちます。
FullSizeRender

お兄さんが50円バックしてくれました。あ〜ミニそばにすればよかったのね。
FullSizeRender

セルフネギのケースが置かれ、丼の登場。ワサビは別皿。
FullSizeRender

ゲソ天は、やや大きめに切られていて歯応えたっぷり。タウリン摂ってるって感じ。
蕎麦は茹で麺のもそもそ。これですよね。立ち食いそばは。つゆはややしょっぱ辛い関東のもの。
茄子天は火通りも良く少し柔くてイイ感じ。

茹で麺、揚げ置き天ぷらの王道TGSですね。

2022/9/1

心地良い空間と美味しい珈琲 REINOCOFFEESTORE(レイノコーヒーストア)

途中下車してお茶でも。
中村橋の駅から北側に、住宅街の中にある小洒落たお店。
FullSizeRender

カウンターの中には焙煎機も備わる本格的なコーヒーショップ。
先注文、先会計でお願いするのは、本日のコーヒー 410円とプリン 500円。
FullSizeRender

先客6名。カウンター5席、2人テーブル4つ、4人テーブル2つ。
観葉植物も配されたウッディな店内。

しばし待てば登場。
FullSizeRender

プリンには生クリームとココアパウダー。やや硬めの好みの硬さ。カラメルもイイ感じ。美味しいですね。
FullSizeRender

コーヒーは、酸味のあるすっきりとした味わい。暑い時にイイですね。
FullSizeRender
まったりとして、BGMにもこだわった感じがお店全体に広がる、心休まる空間です。

2022/8/31

若者の街で餃子 原宿餃子樓

水曜日の半ドン。今日は原宿で。
夏休み最終日だから、中学生っぽい子供たちが多いね。
FullSizeRender

路地裏のこちらは、ランチタイムも終わる頃。
FullSizeRender

カウンターの奥に案内されて、お願いするのは、にら・にんにく入りの焼餃子 290円と同じく水餃子 290円。生ビール 500円もお願いしましょう。
FullSizeRender

焼餃子の方が先に上がりました。細身ですが大きさそこそこの餃子が6個。宇都宮スタイルと価格ですね。餃子は300円くらいじゃないと。
皮はパリッと、餡はニラがしっかりと入り、ニンニクがパンチを効かせます。やっぱりニンニク入らないとね。
FullSizeRender

水餃子も出来ました。焼餃子より時間をかけて茹で上げます。
醤油、酢、辣油をかけて、熱いので気を付けてと言う注意を受けて、フウフウしていただけば、こちらの皮はもっちり。
どちらも甲乙付け難い。気持ち焼餃子かな。
FullSizeRender

ご飯無しでビールでいただけば、ちょうど良い感じ。
場所柄、お客さんは若い方ばかり。
サイドメニューでじっくり飲むのもイイかもですね。

2022/8/31

モンジュール飲みたい 文殊 志村三丁目店

モンジュールをいただきに志村三丁目。
駅のガード下、改札口から高島平方向、銀行、郵便局のATMが並ぶ隣。
FullSizeRender

店の外にある券売機で、おや春菊天❌ですね…
金曜日ですからカレーにも惹かれましたが、連食なので我慢して。冷しおろし500円、茄子天 100円をポチり。22日から値上げされてますね。
FullSizeRender

昼時ですから先客6名の内出来上がり待ち3名。
券を渡して蕎麦半分でお願いしたところで、突然停電。ブレーカー飛んじゃったみたいです。

しばし待てば呼ばれるので取りに行きます。
FullSizeRender

ブレーカー騒ぎで蕎麦半分も飛んじゃいましたね。
こちらから始まったという、生蕎麦を注文してから茹でる方式の立ち食い蕎麦。
こだわった細身の蕎麦がコシもあり美味いんです。
茹で時間短縮だけでは無く工夫したという蕎麦。
喉越しも良く美味い蕎麦です。
おろしもたっぷり、鰹節と絡んでコクが出ます。ミツバも散らしてあるのが嬉しい。
つゆは、あのモンジュール。なんて事はないつゆなんですが美味しい。
茄子天は揚げ置きですが大きさもあり、ちょうど良い揚げ加減。
茹で玉子半分付いてて嬉しい。

さて帰るとしますか。

2022/8/26

ギャラリー
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • ゲソ天丼だよね 江戸前天丼 はま田 練馬関町店
  • 穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)
  • 穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)
  • 穴場で硬いプリン No.13cafe(サーティーンカフェ)
  • 生パスタ JINJIN 新宿二丁目店
  • 生パスタ JINJIN 新宿二丁目店
  • 生パスタ JINJIN 新宿二丁目店
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ