けいのむ 食べたもの作ったもの

体脂肪30%のおじさんが食べたものや作ったものを徒然に書いていきます。

けいのむの個人的な感想を書いております。
その時々の体調や様々な状況により 異なるご意見の方もおられると思いますが ご容赦ください。

ラーショ聖地巡礼 ラーメンショップ

早めのランチ。昼過ぎにはクローズし、月火、木金しかやってないのでバードル高め。
ラーショの総本山聖地巡礼。
FullSizeRender

10時15分に入店、先客2名。
L字カウンター6席に減席。
親父さんワンオペ。ハアハア言いながらで大丈夫かなぁ…
FullSizeRender

ネギチャーシュー 1000円をお願いします。
先客と一緒のロット。細く切られたネギをボールで「カメノテ」を混ぜています。
小さめの寸胴で麺を茹で、平ザルのザルを半分に強引に折り曲げたザルで麺を上げてます。
FullSizeRender

平たい大きな丼で登場。
スープは、東京豚骨醤油。少し薄くなったかな、懐かしい味です。サッパリとしていますが、豚骨スープが効いてます。
細麺ストレートは、スルスルと食べ進めます。
なんと言っても細いネギがイイですよね。
チャーシューは、下に隠れてますが5枚。
柔らかいメンマも昔ながら。
途中で大きな入れ物に入ったおろしニンニクを入れて。やっぱりニンニク入れた方が美味しいな。

10時半になりおばちゃんも出勤。親父さんやっと座れるね。

2021/2/16

ひっそりと佇む くまくん しぶそば 池袋店


ひっそりと佇むくまくんに逢いに行きました。
FullSizeRender

東武ホープセンター立ち食いのさくら寿司の奥、以前も美濃屋文右衛門と言う蕎麦屋さんが入っていたところ。パッと場所が分かる方は少ないんじゃないかと。人気の頑者の前と言えば分かる方もいるかも知れません。
FullSizeRender

外にある券売機で一押しの池袋オールスターズ 680円をポチり。
中の厨房に券を渡し、蕎麦半分でお願いします。
席でお待ちくださいとの事なので、カウンターに客席。アクリル板で仕切られています。
テーブル席が10席カウンターが3席と言う配置。
しばし待てば声がかかります。
今は無き本店と違い配膳はしてくれないのね。セルフです。
FullSizeRender

海老天、かき揚げ、ちくわ磯辺揚げ、カボチャ天、きつね、温玉、これでもかとトッピング。
蕎麦は、しぶそばの細身の白っぽい蕎麦。
なんか懐かしい。本店閉まって以来かな。
つゆはやや薄め。しぶそばのつゆです。
天ぷらは、揚げ置きです。海老はそこそこの大きさと歯応え。ちくわはちょっとヘナッとしています。
最終的には衣が溶けてたぬきそばのような味わいに。

くまくんに逢いたくなったらここに来ればイイや。
でもなんで、東武に東急が…副都心線で繋がってるからかなぁ…

2021/2/13
しぶそば 池袋店
ジャンル:そば
アクセス:東京メトロ丸ノ内線池袋駅19番口 徒歩1分
住所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-1-30 東武ホープセンター内(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×そば
情報掲載日:2021年2月13日
レストランブランド情報:しぶそば

駅前店でモンジュール 文殊 両国駅前店


清澄白河で歯医者を終えた後、天気も良いので森下を過ぎて両国までぷらぷらと。
FullSizeRender

駅前店でモンジュール。
カウンターにはアクリル板がセットされています。先客は6名と、土曜日の昼ですが結構入ってますね。
FullSizeRender

若いお兄さんと中年のおじさんと2人オぺ。
カウンターに座り、蕎麦半分で茄子天をお願いします。390円。
お店にお客さんが入ると同時に注文前にお兄さんが蕎麦を茹で始めます。
自家製生蕎麦。半分なんて言うもんだから茹で上がりを半分ザルに取り大盛りに備えます。
FullSizeRender

つゆを注ぎ、揚げ置きの茄子天を乗せ、ネギを散らせば出来上がり。
FullSizeRender

つゆは相変わらずモンジュール、熱々です美味しいですね。色は薄めですが枯節一番だしですから香りがイイですね。
細身の生蕎麦はツルッと喉越しも良く、角も感じる美味しい蕎麦。
茄子天は揚げ置きながら、熱々のつゆに浸ればトロリ一歩手前の揚げ加減がたまりません。

さて、お相撲さんのお尻を撫でて帰りましょう。

2021/2/13
文殊 両国駅前店
ジャンル:そば
アクセス:JR総武線各停(御茶ノ水-錦糸町)両国(総武線)駅東口 徒歩1分
住所:〒130-0026 東京都墨田区両国3-25-4(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 両国×そば

外国人店員さん頑張って 六文そば 日暮里2号店

青砥からの帰り道、日暮里乗り換えならば、もう一杯食べてくかと、途中下車。

何処に行こうか考えますが、駅近のこちらに。
FullSizeRender

先客3名。
奥のお兄さん気付いてくれません。ピークも過ぎて一段落。何か作業をしているようです。あっイラッシャイマセ〜

蕎麦半分でゲソ 330円。相変わらず安いですね。かけ 200円は都内最安値でしょうか。亀島も上がっちゃったし。

着丼。
FullSizeRender
最近の六文は、つゆがマイルドになりましたよね。色も薄め。人形町のつゆに似てますかね。
昔の暗黒汁も懐かしいけど、ガツンと来ない分出汁感があります。
蕎麦は、興和物産の茹で麺。イイ感じの柔らかさと喉越しが同居してます。
ネギたっぷりも嬉しい。

六文と言えば、ゲソはガッツリ衣もしっかり、カリカリに揚がってます。ガブリと行けば、熱々のつゆがじゅわ〜大振りなゲソがゴロゴロと歯応えバッチリ。
やっぱり六文のゲソは美味いね。なんか荒々しくて食べ応えがある。

しかし日暮里界隈の方は、立ちそばの良いお店がいっぱいあってイイですよね。
さて、もう寄り道せずに帰るとしましょう。

2021/2/10

移転開店おめでとう 三松 青砥店


今日は午後休なので、泉岳寺から青砥駅に移転したこちら。
青砥駅の下ホーム、青砥そばの跡地に2月に出来たばかり。
FullSizeRender

カウンター、仕切りは無し、4、5人でいっぱいになりそうです。先客は1名。
FullSizeRender

口頭注文、半ラーメン 470円、茶碗カレー 200円。
半分でも値段変わらないと言われますがOK。
FullSizeRender

この方が社長さんかな?ラーメンの準備を始めます。
泉岳寺の親父さんは、奥でカレーの番。
皿洗いに男性、お会計に可愛らしいお姉さん。可愛いんだけどまだ金額を覚えきって無いからちょっともたもた。4名体制ですね。

茶碗カレーが先に出て来ます。
しばし待てばラーメン登場。
FullSizeRender

醤油ラーメンの基本形。やや薄味ながら澄んだ東京ラーメン。麺は中細、すすればスープがからみます。トッピングは、チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔とこの値段でありながら嬉しい盛り付け。美味しいですね。三松のラーメンです。

茶碗カレーは、ねっとりした辛さ控えめのカレーがお茶碗によそられて家で簡単に食べてるみたいwカウンターのソースをかければ味変。

先客の方は、私の茶碗カレーを聞きつけてか、追加オーダーしてました。

さて帰るとしますか。しいたけそばはまた次回。

2021/2/10

蕎麦屋さんのカツ丼 そば切り うちば

今日はお腹が減ったので、たまにはカツ丼。
ジュネーヴ平和通りの木蓮も銀色の芽が膨らんで来ています。
FullSizeRender

こちらはお蕎麦がとても美味しいのですが、外の券売機で敢えてカツ丼 540円を選択。
FullSizeRender

先客2名、後客2名と空いています。
お姉さんに券を渡してご飯少なめでお願いします。
お昼の時間帯ですからカツは事前に揚げてありますが、つゆを張り玉ねぎとカットしたカツを入れて煮込むのはお姉さんの担当。
つゆとご飯の盛り付けはご主人が。
卵を回しかけ、ご飯によそって出来上がり。
FullSizeRender

イイ感じの卵のとじ具合。
三元豚のカツは厚さもあり、柔らかで噛めば出汁と肉の旨みが。美味しいですね。
ご飯少なめでお願いしたのでつゆが周り過ぎてますが、汁だくでスルスルといただきます。
スープは、恐らく出汁を割りカエシは入れないもののようで、めちゃくちゃ昆布だしが効いてます。ワカメとネギがアクセント。
ハフハフと食べ進みあっと言う間に完食。
沢庵をポリポリ口直し。

帰るときにはご主人とお姉さんが明るく見送ってくれます。
たまにはご飯粒も食べないとねw

2021/2/8

そば切り うちば
ジャンル:そば
アクセス:京急本線青物横丁駅 徒歩4分
住所:〒140-0002 東京都品川区東品川3-27-24 KAHARA品川1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大井町×そば

この年で出世は無いかなw 河村屋

西新井付近まで来たので、お大師様に参詣。
IMG_9115

参道の脇に入ったアーケードの様な所にある、数々のメディアに取り上げられている「出世いなり」で有名なこちら。
FullSizeRender

受付中止中との看板が…1時に開けますとの事で10分待ちなら待ちましょう。

ラインアップは、有名な出世いなり、角煮いなり、ごまいなり。かんぴょう巻き。

しばし待って、注文は、出世いなり(160円)3個とかんぴょう巻き(70円)かんぴょう巻きは小さいですがイイですかと確認されます。
私だけがかんぴょう巻きが好きなのでイイんです。

パックに詰めるので、名前を呼ばれるまでしばし。
後ろの常連さんはごまいなり。渋い所を攻めますね。
FullSizeRender

帰宅してからいただけば、お揚げにつゆがジュワッと染みていて、稲荷の中には、半熟うずらの卵が。
コレは美味しい。
出来立てなので一枚ビニール袋に入れてテープ留めとか、わざわざ、かんぴょう巻きにつゆが滲みないようにかんぴょう巻きをビニールで包むとか、とても気を遣っていただいたのも好感度アップです。

ご主人は、忙しいのでちょっと強面ですが、仕事に対する気持ちが良いですね。

2021/2/6

割烹着のお姉さん たまも

西新井から北にちょっと行ったところ。
交通量もそれほど多くない整備された道の脇。中がしっかりと見通せます。
FullSizeRender

駐車場も路地の向かいに3台と道の斜向かいに4台。昼時となると隣の炉端焼き屋さんと共用なので、結構いっぱいになっちゃいます。

店内はコの字カウンター椅子席が12席ほど、道路側には立ち席カウンターも用意されています。
FullSizeRender

入口左にある券売機で、カルシウム揚げをポチリ 530円。ありゃうどんボタンだった、まっイイか。
FullSizeRender

カウンターの上に券を置き半玉でお願いします。
割烹着のお姉さんが3名。
カルシウム揚げは、シラス、アミエビ、海藻などが入ったもので、注文入ってから揚げてくれます。
麵箱には「玉藻」とありますから自家工場があるようです。

私が半玉なんて言うのでお姉さまちょっと混乱。
湯通ししてから分けてます、ちょっともったいない。
FullSizeRender

さて着丼。
全体にはキツネ色をしているので、カルシウム感はありませんw
アミエビの香ばしさがあり、ワカメがトッピングされているので、海藻と相まって潮感が強いですね。
うどんはイイ感じのコシでつるっとしていてモチモチ。美味しいですね。
つゆはやや濃い目でうどんとの相性もいいですね。

メニューには、ご飯ものも沢山あり、おにぎりは注文受けてから握ってますね。チャーハンとかもありますよ。
いなり寿司はデカイ。
スタミナとか、カルシウム揚げとか、内容を説明書きしたらもっと売れるのになぁ。

ごちそうさまと店を出ると、お姉さん3人でありがとうございましたとご唱和いただきます。丁寧な接客が気持ちいいですね。

2021/2/6

頑張れご主人 雪国

店主さんがコロナで営業不振になってて相当ナーバスになっていたのをSNSで見て、これは応援に行かなくちゃと再訪。
FullSizeRender

梅島駅からほど近い間口も狭いお店です。
先客1名、後客1名、確かにお客さんの数は少ないですね。4人席2つと2人席1つ。厨房前のカウンターは立ち席で使えます。
FullSizeRender

こちらは「むらめん」の茹で麺を使用していますが、麺が4種類選べるのが特徴。
更科、藪、田舎、うどんと選べます。
口頭注文、蕎麦の種類を告げ種物を注文します。
前回更科をいただいたので、本日は藪、半玉でお願いします。
揚物のバットを見ると茄子がまだあるようなので、茄子天とかき揚げ天をお願いします。七味使われますか?と聞かれ、ハイと言うと出してくれます。店頭には何も置かないようになっています。
今は、コロナ対策で、水も料理も箸もご主人が運んでくれます。
お支払いは前金で 440円。カウンターのアルコールで手指消毒。
FullSizeRender

壁に貼られた子供さんの季節の行事の作品を眺めながら席でしばし待ちます。
FullSizeRender

さて出来上がり。
やや濃い目の色でありながら透明感のあるつゆは、カエシがイイ感じに効いていて出汁の香りとい良いバランス。
むらめんの藪は、一般的な立ちそばに近い味ですが、コシもありのど越しが良くスルスルと入っていきます。
前回売切れだった茄子天は、細かく切られて大きく広がっていてベストな揚げタイミング。かき揚げも小振りながらも具材がしっかり主張していて美味しいですね。
つゆはお残ししようと思ってたのですが、結局完飲。

ご主人に頑張ってね!弱気になっちゃダメだよと、僭越ながらエールを送らせていただきました。また来るよ!

2021/2/6

山手線に珍しいホームそば 道中そば 五反田店


本日2軒目は、又途中下車して五反田駅のホームにあるこちらに。
FullSizeRender

山手線のホームのど真ん中にあるのは、もうこちらだけですかね。微妙な乗降客数と、出入口の位置が関係しているのでしょう。NRE系なので今後はどの様になっていくのでしょうか。
FullSizeRender

ホームドアに向かい合って両側から入れます。券売機は、どちらも入口横。液晶系ですが、最初から全部表示されているので分かり易い。
季節限定のいかと紅しょうがのかき揚げ天そば 500円をポチり。こちらも交通系電子マネー対応です。
FullSizeRender

こちらもカウンターにはアクリル板が設置されていて、隣との間に箸、七味唐辛子などのスパイス、紙ナプキン、楊枝などで一席分のスペースを取っているので隣との間隔も十分に取れています。先客は5名。後客2名。

おばちゃんに蕎麦半分でお願いします。
茹で麺を湯掻いて、揚げ置きを乗せて、ネギはこのくらいでイイ?と聞かれます。大盛り対応もしてくれるようです。
FullSizeRender

蕎麦は茹で麺なので柔目ですが、喉越しはイイですね。つゆはやや辛めのスッキリしたタイプ。
かき揚げは揚げ置きですが、紅生姜がアクセントになりピリ辛でシャキシャキとした食感もあります。イカは柔らかく紅生姜との対比がイイですね。

駅そばの王道な一杯でした。

2021/2/3

階段下のホームそば えきめんや 品川店


今日は、午前中だけなので帰り道、1番線階段下のこちらに。
京急グループ、京急ロイヤルフーズ株式会社のチェーン店。吉野家とかFC展開も手がけています。
FullSizeRender
外にはなんと3台の券売機。交通系電子マネー対応なので、購入も楽々。
海鮮かき揚げそば 480円をポチり。
FullSizeRender
先客は8名ほど、立ち席カウンターには、アクリル板が置かれソーシャルディスタンスはバッチリ。
蕎麦半分でお願いします。
生蕎麦をお昼の時間帯ですからロット茹でしてあるようです。
秤できっちり測ってますね。

さて着丼。
FullSizeRender
蕎麦は細身で、コシも喉越しもイイ美味しい蕎麦です。つゆはクセがなく飲み干しそうなタイプ。蕎麦とのバランスがとても良い。
海鮮かき揚げは、揚げ置きです。桜エビが香り、イカは冷たくなっちゃってますがつゆで温まれば問題無し。

つゆ完飲は自粛して。JRに乗り換えです。

2021/2/3

そば処 えきめんや 品川店
ジャンル:そば
アクセス:京急本線品川駅高輪口 徒歩1分
住所:〒108-0074 東京都港区高輪3-26-26 京急品川駅構内(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 品川×そば

魚屋さんならではの魚介 食堂 富水(とみすい)


富岡八幡宮様にお詣りしようと門前仲町まで。
そうだこちらでちょいと食べて行きましょう。
FullSizeRender
富岡水産、店頭では新鮮なお魚や、このご時世お弁当も販売中。
通路を入り、中が食堂になってます。奥が深いですね。結構人が入ってますね。
空いてる席にと、4人テーブルを占領。
FullSizeRender
ビール大瓶 750円は633の大人の義務教育。
富水定食 上 刺身 天ぷら 1150円。ご飯半分でお願いします。
こちらは料理が速攻出て来るので有名。作り置きもしてあるのでしょうが、冷めたりビチャっとしてないところが不思議。

瓶ビールを注ぎ、クーッと一杯やって2杯目を注げば、お料理が出て来ます。
FullSizeRender
上になると、刺身がマグロとブリになるんですね。
天ぷらは、海老、イカ、茄子、獅子唐。
当然ながら刺身は美味しいですね。ブリは、腹身で脂が甘い。
天ぷらもサクサクで美味しいですね。
ご飯半分でも量が多く普通盛りのご飯は美味しいのですが、とても食べきれません。

牡蠣フライも美味しそう。フライものも速攻出て来ますw あ〜牡蠣フライにすればよかったかなぁ… 魚屋さんの食堂はどこも美味しいですよね。
FullSizeRender
さて、お詣りに向かっていると、突然ボディーバックのベルトが外れて路上に、おや?封筒も落としたかな?コリャ落とし物だ。
お詣りしてから、門前仲町の交番にお届けしました。

2021/1/30

リベンジ 笠置そば 深川店

先日振られたこちらにリベンジ。
FullSizeRender
先客4名。オヤジさんとお姉さんの二人でオペレーション。
FullSizeRender
口頭注文で、海鮮かき揚げそば 550円を蕎麦半分で。真半分でイイの?とオヤジさんに聞かれハイ。
注文を受けてから、天ぷらを揚げ始め、生蕎麦をタイミングを見計らって茹でていきます。
FullSizeRender
しばし待てば着丼。
ネギは、セルフでカウンターのケースから。
蕎麦半分ですから見た目は貧弱ですがw
蕎麦美味しい。コシもあり喉越しもイイですね。生蕎麦のなせる味。コレは美味い。
つゆはあまり時間を置いていない作りたてを提供してもらえるので煮詰まって無くて爽やかでコクがあり美味しいつゆです。熱々ですが、すうっと入って来るいい味ですね。
海鮮かき揚げ天は、サクッと揚がり、海老、イカなども存在感があって美味しいです。
全体のバランスが非常に良い一杯です。
笠置そばは、FC展開されているので、お店によって色々な特徴があって面白いですね。そんな中でも断トツのお店です。
閉店した話題店もありましたね。

さて、富岡八幡宮様にお詣りしてから帰りましょう。

2021/1/30

サクサクの春菊天 そば切り うちば


郵便局の帰り道こちらでささっと。
FullSizeRender

表の券売機で春菊天そば 530円をポチり。
FullSizeRender

先客は5名。カウンターは、2つ空き。
お姉さんに券を渡ししばし待ちです。
注文を受けてから天ぷらを揚げ、タイミングを見計らいながら手打ち手切りの生蕎麦を茹でて行きます。
FullSizeRender

さて出来上がり。
香りの良いつゆ。
蕎麦はコシもあり、喉越しも良い美味い蕎麦です。
つゆが熱々で香りも良く美味しいつゆです。
春菊天は、刻んで揚げてありますからサクサクでホロホロと崩れて行きます。ほんのり苦味がイイですね。
天ぷらが溶けると共に甘みが出てくるつゆがまた美味しい。
雨もポツポツ降り出したので、後客もちょっと絶えてしまいました。

しかし、こちらは、蕎麦もつゆも天ぷらも、そして若いお二人の接客が気持ち良い。
良いお店です。

さて戻るとしましょう。

2021/1/28
そば切り うちば
ジャンル:そば
アクセス:京急本線青物横丁駅 徒歩4分
住所:〒140-0002 東京都品川区東品川3-27-24 KAHARA品川1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 大井町×そば

ガテン系の味 中華料理 おおくま


12:20入店。L字カウンターに1席だけ空いていたので滑り込み。
FullSizeRender
元気なお姉さんにタンメン 680円をお願いします。
FullSizeRender
FullSizeRender
目の前の厨房で、鍋を振るのはオヤジさん一人。娘さんであろう元気なお姉さんは、隣りのフライパンを手伝います。他にお母さんらしき方に、まだ日の浅いだろうお姉さんの4人体制。

元気なお姉さんが司令塔。
冷蔵庫から何を出すか、何処に配膳するかなど的確に指示を出しています。
FullSizeRender
さて着丼。
あ、白っぽい画面w人参は無いのね。
スープは、出汁のよく出た、塩気強めのガテン​系。
麺は中太ウェーブ麺。モチモチして美味しい。
豚肉が想定以上に入ってますね。野菜は白菜、玉ねぎ、もやし。
ボリュームもありお腹いっぱいになりますね。流石にスープは残します。

隣の方は海老チャーハン。美味しそうだなぁ。
向こうの方は焼肉定食。モリモリのキャベツ千切りの上に厚めの肉が何枚も載ってます。

チャーハンや、スッパイ野菜ラーメンも気になります。
FullSizeRender
前の道にハザード出してる方も。
さて戻りますか。

2021/1/27

ギャラリー
  • 大箱純喫茶 珈琲 西武
  • 大箱純喫茶 珈琲 西武
  • 大箱純喫茶 珈琲 西武
  • 大箱純喫茶 珈琲 西武
  • 大箱純喫茶 珈琲 西武
  • 大箱純喫茶 珈琲 西武
  • 洋菓子店のレトロ喫茶店 ルーブル
  • 洋菓子店のレトロ喫茶店 ルーブル
  • 洋菓子店のレトロ喫茶店 ルーブル
  • 洋菓子店のレトロ喫茶店 ルーブル
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

けいのむ

  • ライブドアブログ