池袋で乗り換えで降りたついでにちょっと駅からは歩きますがこちらに。
FullSizeRender
街の小さな喫茶店ですが、珈琲亭とあるように各種の豆でストレートコーヒーがいただけます。
FullSizeRender
渋いウッディな店内は、カウンター5席に、4人テーブル4つに2人テーブル一つ。
カウンターに座ろうとすると、4人席をどうぞと薦められました。
蚤の市の店名にちなんでか、店内にはアンティークっぽい大皿が何枚もかけられています。
壁面に並べられたカップ。キーコーヒーの青缶が並び豆の種類の豊富さを物語っています。
FullSizeRender
昔ながらの喫茶店、全席喫煙可のお店。
煙草と珈琲の複雑な香りが落ち着きますね。
喫煙の方が増えてくるとちょっと煙いですけど。

マスターワンオペ。
ブレンドコーヒー 450円をお願いします。
FullSizeRender
たとえブレンド一杯でも、豆から挽いてくれます。
ネルドリップで淹れるコーヒーは、酸味を感じ、スッキリとした味わい。コスタリカ、ブラジル、グアテマラ、コロンビアなどのブレンドとか。

BGMは、60〜70年代のPOPSと、お爺さんには嬉し懐かしい。
さりげなく飾られた花にも癒されます。

丁寧な仕事とマスターのお人柄が、地元常連さん達に愛されているんですね。

2022/11/9