本日の麺活は、今井橋に振られて、亀戸水神に。
駅の踏切のそばにあるお店です。
FullSizeRender

通り側の暖簾の掛かった入口からだと入り辛いので、左手の路地の入口から入った方がイイですね。
貸切で、ご高齢のお母さんと娘さんでしょうかお二人で営業。
カウンター6席。
口頭注文。天ぷらそば 350円を蕎麦半分でお願いします。
お母さんに先払いすると、「お先にすみませんねぇ」と。
お母さんお水と、大根の漬物を出してくれます。
この漬物がなんとも味わい深い、お婆ちゃんの漬物と言った感じ。美味しいですね。
FullSizeRender

さて、娘さんの作ったお蕎麦が登場。
いまどき珍しくネギはセルフで、割り箸かリターナブル箸か選べますのでリターナブル箸を。
茹で麺、揚げ置き天ぷらの、スタンダードな立ちそばの味。
蕎麦はやや柔目で、つゆはスッキリとしています。天ぷらは、つゆに直ぐに解れて行きます。
最後は天抜きの様に衣が散らばります。

この雰囲気は、なんとも言えず懐かしく落ち着きます。アットホームなお店は長く続いて欲しいですね。

2021/1/23