う〜ん、14時過ぎるとどこも中休み。開いているところがありませんね。
昭和通りを渡り、路地を入ったところにあるモダンな建物。
自慢のコーヒーは、持ち帰りも出来ますよ。
二階席は満席とのことで、1階のカウンターに案内されました。

17時までランチをやっているので、ランチ難民にぴったり。まぁカフェですから、周りは女性だらけですが…オジサン肩身が狭いですがしょうがないですよね。
今日のワンプレートは、サバの南蛮漬け。昨日の晩がイワシだったからなぁ
肉のプレートは、粗挽きソーセージかぁ
唐揚げ丼なんて絶対やばいよね。
ランチは、どれも1000円。食後にドリンク付けば完璧なんですけどね。

肉団子と2種の豆煮込みにしましょう。
副菜を5種類の中から2つ選べます。
空芯菜、花にら、豆腐の中華炒め と 海老とカボチャのマヨネーズ和え をお願いしましょう。
黒米かベーグルなので、黒米少なめで。

まずはスープ、季節の野菜の味噌汁です。
さあプレートが登場。肉団子いい感じな固さですね。豆と一緒に煮込んであるので、豆の旨みが美味しいです。
空芯菜の中華炒めは、花にらがアクセントで効いてますね。しっかりと歯応えもありますね。
カボチャの甘さとマヨネーズが意外に合いますね。
黒米は、決して固くなく、普通のご飯と変わりません。香りが良いですよね。

そろそろ恥ずかしくなってきたので、退散しましょう。

2015/9/7